こんばんは^^引き続き秋晴れの気持ちのいい陽気となっているここ鹿嶋地方です。まだまだ暑いな~と感じる時はありますが、日一日と秋が深まっているのが分かります。


さて、「うつは卵と日光浴で治る」ということですが、皆さん卵の摂取と日光浴意識して行っていますか?うつは卵と日光浴で治ると書くと何とも嘘くさいなと自分でも感じてしまいます。このタイトル、ある時ネットサーフィンをしていた時に見つけた言葉で、その時色々と納得した面があったのでこの度紹介するに至りました。

まず、うつというのは脳の神経伝達物質や各種ホルモン系の不足又は分泌生成を担う臓器の機能低下が原因となり、脳及び内臓、全身の筋肉のパフォーマンスが低下している状態を指します。原因はストレスや働き過ぎによって全身を酷使することになります。その他、先天的な要素や腸内環境の悪化などもあります。

なぜ卵と日光浴がいいのかということですが、卵は脳及び全身の栄養となるタンパク質とコレステロール、ビタミンが豊富に含まれています。タンパク質は全身の材料となり脳の神経伝達物質の材料にもなります。コレステロールは脳を形成している主な栄養素であると同時に、抗ストレス作用のある性ホルモンやコルチゾールの材料になります。ビタミン類はエネルギー代謝を活性化させる役割があります。

次に日光浴ですが、日光浴はビタミンDの生成を促進します。ビタミンDは骨の形成や免疫活性以外にも、うつや統合失調症に関係しているということがいわれています。不足すると、脳内のタンパク質の酸化を促進させてしまうことが原因です。

以上のように、あたかも本当かのような理由が色々と散見されるので、うつには卵と日光浴で治るというタイトルを付けさせて頂きました。とはいっても、医学的に確実に言えることではないので、話半分として理解して下さいませ。




ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい





1505900686ewrw738.jpg
こんばんは^^朝からとても気持ちがいい秋空となったここ鹿嶋地方です。食欲や運動、芸術の秋といいますが、ホント何をするにもいい時期だと感じますね。


さて、「虫刺され、皮膚炎の跡が黒ずむ原因」ということですが、皆さんの皮膚はどうですか?蚊に刺された跡が黒ずんだりしていませんか?その原因は代謝や血流の悪化です。

虫に刺されるとそれ自体で炎症が起きたり、掻き毟って炎症が起きたりします。その炎症によって血液が固まったり、血流が滞る、皮膚組織の変性などにより赤みや黒ずみが発生します。通常、このような赤みや黒ずみが起きても、人には再生機能が備わっているので、軽微な虫刺され程度であれば早い人で数時間、遅い人でも3日もあれば何事もなかったかのように改善されます。

しかし、人によってはいつまでも黒ずみが残ってしまい、ひどい場合には色素沈着のような状態となり数か月間残り続けます。この理由が「代謝や血流の悪化」です。代謝が悪いと細胞が生まれかわりにくくなるので変性部位が改善されず、更に血流が悪いと変性部位への栄養の供給が悪くなるので改善されにくくなります。

これら代謝や血流悪化の主な原因となるのがストレスや腸内環境の悪化、栄養状態の悪化です。(もちろん、その他慢性病なども要因としてあります)
ストレスは血管の収縮や活性酸素の発生、心身を疲れさせることなどにより血流や代謝を悪化させ、腸内環境の悪化は栄養の消化吸収の阻害、皮膚代謝に関わるビタミンの合成阻害、毒性物質の蔓延などを引き起こすことが原因となり代謝や血流を阻害させます。

改善のためには
・ストレスから遠ざかる
・軽い運動を日課とする
・入浴にて血液循環を促す
・質の良い睡眠を心掛ける
・消化の良いタンパク質を積極的に摂る
・食物繊維をしっかり補う
・生鮮食品から食事を作り摂取する
・加工食品は控えめに
・冷たい飲み物は控えめに
・飲酒は控えめに
・発酵食品(納豆やヨーグルト、味噌、キムチなど)を積極的に
などが大事になります。

特に腸内環境は大事になるので、意識して改善するようにしましょう。スーパーやコンビニなどの揚げ物、惣菜、パン、菓子類はなるべく口にしない方が無難です。




ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい





15058175371fff49.jpg
こんばんは^^爽やか!という言葉がピッタリな一日となったここ鹿嶋地方です。今の季節は本当に過ごしやすいですね。


さて、「ヨーグルトを無理に食べていると逆に健康に悪影響」ということですが、皆さん「腸内環境」ってご存知ですか?腸内には様々な細菌が生息しており、その細菌の種類によって腸内の環境の良し悪しが決まり、腸内環境がいいと全身の健康状態が良好になるといわれています。

その腸内環境を改善する方法としてヨーグルトの摂取があります。ヨーグルトには乳酸菌などの腸内に生息している菌の中で「善玉菌」と呼ばれる菌が含まれていることから、摂取することによって腸内環境を改善できます。なので、健康維持のために積極的にヨーグルトを摂ることが推奨されています。

そんな優等生なヨーグルトですが、中には食べると胃もたれする、下痢になる、吐き気がする、食欲が落ちるなどの不快症状が生じることがあります。ヨーグルトはご存じ牛乳から生成されており、牛乳アレルギーの方が摂ると同じようにアレルギー症状が引き起こされることがあります。また、ヨーグルトにはタンパク質と脂質という分解に時間がかかる成分が豊富に含まれていることや、冷やして食べることが多いなどにより、胃腸へ負担をかけてしまうことがあります。これにより、様々な胃腸症状が生じることがあります。

以上のような不快症状が起きているのにも関わらず、健康のため!といって無理に食べ続けるとどうなってしまうでしょうか?答えは「逆に不健康になる」です。これは当然であり、どのような健康的な食べ物であっても、自分の体に合わないものを摂り続けていると、アレルギーが悪化したり、胃腸の機能を低下させて栄養の吸収を低下させるなどにより、健康状態を悪化させてしまいます。

これはヨーグルトだけでなく、納豆や青魚、ナッツ、フルーツなど全ての食材に対しても言えることです。更に、サプリメントや漢方薬、合成医薬品など口から入るものすべて同じです。

大事なのは常に自分の健康状態を把握し、調子が悪くなった時があったのならば、何か特別なものを口にしていないかということをチェックすることです。それをチェックしておき、次回また同じ反応が出たならば間違いないので、「合わない」と判断して二度と口にしないようにします。


俗にいう「健康にいい食品」というのは万人に共通するものではありません。個々、それを前提に健康管理することが大事になります。




ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい




1505471288556ty561.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ