FC2ブログ
Archive
DSCN0340_convert_20090602111346.jpg
夏の花


こんにちは^^素晴らしい天気なのは良いのですが、気温の方も素晴らしく上がっているここ鹿嶋地方です。外で直射日光に当たっていると、じりじりと真夏の日差しを感じます。


さて暑くなると出て来やすくなるのが「だるさ」です。暑くなると熱を発散させる為に皮膚の血管が拡張しますので、内臓や脳への血流量が減る傾向にあります。更に汗をかきやすくなりますので、血中水分量も減少傾向になり、体内の熱もうまく発散できなくなる事も考えられます。

このように外気の変動で体内バランスが狂ってくると、それが「だるさ」となって表れるのです。

対策としては
○無理はしない、ストレスから遠ざかる
○こまめに水分を摂る(常温で)
○甘すぎるものや味の濃い物はなるべく摂らないでバランス良く
○酸味のあるものを食べるようにする(体質に合わない方は別です)
○アルコールは取らない
○カフェインを多く含むものは取らない(コーヒー、玉露、コーラなど)
○ニンニクなどの刺激物はほどほどに
などが考えられます。


漢方薬としては、体質によりですが、一例として、過剰に汗が出るのを抑えて体内の津液の増して、過剰な熱を冷ましてくれる『麦味参顆粒』や『麦味地黄丸』等を主に、冷たい物の取りすぎで胃腸がちゃぽちゃぽ言うような時は『平易散』や『香砂六君子湯』『参苓白朮散』などをプラスするなどという対策法があります。上手に利用すると、夏のだるさ、体力低下、慢性病の悪化対策に有効です。


●夏が苦手
●夏が怖い
●いつも体調を崩してしまう
●暑いところにいると気分が悪くなる
●食欲不振
などなど色々な不快症状を抱えている方沢山いると思いますが、生活習慣の見直しや、体質に合った各種漢方薬の服用で、不快症状の改善に有効な場合もあるのです。


上手に利用して厳しい夏を快適に乗り切れれば良いですよね!
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ