FC2ブログ
Archive
こんにちは^^朝から綺麗に晴れ渡っているここ鹿嶋地方です。気持ちよく晴れてはいるものの、風が冷たく秋を感じさせるような陽気となっている今日この頃です。


さて、「月経過多のご相談」ということですが、不妊相談をしていると、たまに月経過多についてのご相談をお受けすることがあります。 

この月経過多の原因で多いのが、漢方でいう「気陰両虚」という症状です。
気陰両虚とは、気「体の元気」と陰「血や水分」が不足しているというものです。

体の元気や血、水分が不足しているが為に、生理の出血を止めることが出来ず、出血過多になってしまうというものです。

この場合の特徴は、体の弱り、物質の不足が原因となっているということです。
その他症状として、元気が無い、疲れやすい、頭痛、むくみ、腰痛、関節痛、めまい、ほてり、口の渇き、胃もたれ、下痢便秘、いつも眠たいなどの症状が付随する傾向にあります。

改善法としては、各種漢方薬にて「その方に足りないものを補う」といった方法が効果的です。体を元気にするような人参やオウギを主に、血を増やしたりや水分代謝を助けるような生薬を用いるようにします。足りないものが補われ、体のバランスが整うと、月経の血量も自然と戻ります。



その他として、過剰なストレス、動物性たんぱく質の摂りすぎなどが原因となり、熱や火が過剰に入りやすくなることによって、内膜の異常増殖などが引き起こされ月経過多となる場合があります。この場合の治療法は、先ほどと正反対となり、漢方薬にて体内の余分なものを外に出すといった方法を用います。

ストレスを緩和させたり、胃腸や肝臓の掃除をすると、からだ全体のホルモンの不均衡が解消され、月経も自然な量へと変わります。



月経の異常は必ず原因が存在します。原因を改善する事によって症状を改善したほうがスッキリしますよね!?


プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ