FC2ブログ
Archive
こんにちは^^朝から梅雨のように、しとしとと雨が降り続いているここ鹿嶋地方です。この間も書きましたが、気温の上昇、湿度の上昇に伴って食べ物がとても痛みやすくなります。食中毒の原因になりますので、くれぐれも食べ物には気をつけて下さいませ。


さて、「低栄養とはいうけれど・・・」ということですが、この間NHKのためしてガッテンという番組をちらっと見たのですが、最近低栄養による栄養失調から、貧血、脳出血、肺炎、骨折などを引きおこす方が急増しているという内容を放送していました。

その低栄養になる原因ですが、「タンパク質不足」から引き起こされるようです。

低栄養になった方のほとんどが、体に良いと思いこんで根菜類中心の食事を取っており、タンパク質が徹底的に不足してるというデータが出たそうです。そこで、市全体の高齢者にタンパク質を不足しないような食事に改善したところ、平均寿命が延びたそうです。

まとめますと、肉や卵などを他の根菜類と共に、バランス良く食事を摂ると栄養状態が良くなり、低栄養が改善され、様々な不快症状が改善され、健康的に長生きできると紹介されていました。



自分の意見ですが、タンパク質を摂取するのも重要ですが、胃腸や肝臓の機能を改善するのも方法の一つだと思います。というのは、いくらタンパク質を摂取しても、それを消化吸収する胃腸、体に使えるものに変換したり、分解して排出する役目のある肝臓が弱っていては、せっかく入って来た栄養を消化吸収、転化、分解していくことが出来ません。

消化吸収が出来ずらく、低栄養になるだけなら良いのですが、問題はタンパク質の摂りすぎで、分解に時間がかかり胃腸の機能低下することや、年齢的な肝臓の弱りから、代謝作用が鈍り代謝されない為毒性物質が血中に増える事により、細胞の損傷や脳症、皮膚炎などが引き起こされる事が懸念されます。


なので、タンパク質をバランスよく取る事も大切ですが、各種漢方薬にて「各種臓器の状態を良くする」というのも、低栄養の改善方法の一つだと自分は思います。



局所的な見方も時には必要ですが、体の場合は全体を見る、生活の全てを考えるというのが、健康を考える上で必須なのではないでしょうか。


プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ