FC2ブログ
Archive
こんにちは^^相変わらず猛暑が続いているここ鹿嶋地方です。先ほどニュースでやっていましたが、この暑さで、人間の体だけでなく車もバッテリー上がりやタイヤのバーストなどが多発しているとの特集をしていました。
遠くへお出かけの際は事前に点検し、思わぬトラブルが起きないようにしていきたいですね!


さて、たまには大好きなものを食べる!ということですが、当ブログを楽しみに見て下さっている方からご質問があったのですが、当ブログを見ていると、かなりたべるものが制限されるとのご意見を頂きました。

思わず「すみません」と謝ってしまったのですが、笑

毎回毎回
●乳製品はダメ
●加工食品はダメ
●菓子類はダメ
●ファーストフードはダメ
●冷たいものはだめ
などなど書かれていると、本当に好きなものが食べれないですよね!?

自分も書いていて、毎日日本食ばかりでは飽きそうだな~などと考えながら書いているのです。

人間の胃腸や消化液の分泌というのは、脳が管理しています。なので、空腹で美味しいものを食べている時に働きがよくなり、消化液も沢山分泌される仕組みになっています。所謂五感を介して消化器官の働き具合が左右されると言うわけです。なので、いくら体に良いといわれても、自分が美味しくないと思うものを食べている時は、胃腸の働きがとても悪くなっているので、消化が悪くなり、体に余分なものとして停滞してしまう原因にもなるのです。

極端な例では、体に良かれと思いしている粗食が、逆に脳のホルモン分泌を抑制してしまう事による体全体の活性の低下や、胃腸の働きや消化液の分泌を抑制してしまう事による栄養状態の悪化、飲食物の残滓の停滞などを引き起こしてしまい、体全体としてマイナス要因の方が勝ってしまうような事も考えられるのです。(通常は空腹という最高のスパイスが要因となりなんでも美味しく感じられるのですが、味の濃い食品の氾濫で舌が鈍感になりすぎていると普通の食事が不味く感じてしまい、マイナス要因の方へいきやすくなる)

というような事もありますので、特にこの季節のように体全体が疲れきってしまっているような時は、たまには自分が美味しいと思う料理を思う存分食べ、脳にも体にも元気を補給してみてもいいかもしれません。


こんなブログを書いている自分ですが、外食は大好きで、ラーメン屋さんやお蕎麦屋さん、鮨屋さん、ミニストップのアイスなどにはよくお世話になっています。


何でもそうですが、偏りを無くす事が大事なのではないでしょうか。
特に食べるものは大切です。基本的には日本食中心でバランス良く腹八分目で食べるものとし、たまには好きなものを食べて満足感を得るといった方法がいいのではないでしょうか。





プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ