FC2ブログ
Archive
こんにちは^^朝からシトシトと雨が降り続いているここ鹿嶋地方です。秋の長雨とは言いますが、ホントに今年の秋は雨がよく降りますね~。秋は行楽シーズンですので、あまり続くのもよくありませんね。


さて、「月経周期が短くなる方」ということですが、普段月経周期(月経初日を1と数えて、次の月経が始まるまでの日数)は28日前後である方が、25日以内になる場合は周期が短くなっているので、体の中で何らかの変化が起きている可能性があります。

当店の漢方不妊相談でも、普段はきちんと28日前後で月経が来ていた方でも、急に周期が23日になったりと変化するのを目の当たりにする事があります。

その周期が突然短くなる原因について書いていきたいと思います。


その原因として一番多いのが、漢方でいう「気虚」といって体全体(主に肺、胃腸)の働きが悪くなって弱っている状態です。体(主に肺、胃腸)が弱っているが故に、卵子の生成、子宮内膜の増殖、各種ホルモンの分泌がうまくいかなくなる事によって、月経が早めに来てしまうのです。

まとめますと、体の弱りによって各種栄養成分の生成転化がうまくいかなくなり、ホルモンや血、精などの材料が不足する事によって月経が早めに来てしまうのです。しかし誰もが体の弱りによって月経が早く来るという訳ではなく、そこに冷えが加わったり、血流悪化が加わってくると、逆に月経が遅れるようになってきます。


対策としては
○働きすぎ、頑張りすぎがあれば、ゆっくりと休む
○ストレスから遠ざかる
○夜はゆっくりと休む
○規則正しい生活習慣を
○食事はよく噛んでゆっくり食べる
○アルコールは控えめに
○自分に合った運動を続ける習慣を
○冷たいものや乳製品は控えめに
などが考えられます。


漢方薬では
☆全身の弱りが考えられる場合は、補中益気湯、麦味参顆粒、ケイギョク膏などを主に
☆全身の弱りに過剰な熱が入っている場合は、ケイギョク膏、半夏瀉心湯、加味逍遥散、茵陳高湯、涼血清営顆粒などを主に
血や精を増す効果のある、婦宝当帰膠、ビイレバーキング、プラセンタ製剤、各地黄丸類などを+すると効果的です。


月経周期短縮も体からのサインです。特にこの夏の暑さは異常なものがありましたので、体のバランスも崩れ気味になります。早め早めにバランスを戻し、いつまでも元気いっぱい素敵な笑顔でお過ごしくださいね!
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ