FC2ブログ
Archive
こんにちは^^昨日に引き続き重い雲に覆われ、時折雨がポツリポツリと降っているここ鹿嶋地方です。日中はそうでもありませんが、朝晩はグッと気温が下がるようになってきましたので、風邪など引かないよう気を付けて下さいね。

さて、「夏の疲れを引きずっている方にビイレバーキング」という事ですが、最近このビイレバーキングお求めになりご来店されるお客様が増えています。漢方相談にて自分がこの商品をお勧めしているのではなく、以前この商品を服用していた方が、こぞって同じ商品を求めてご来店なさるのです。

このビイレバーキングを求めてご来店なさるお客様が、一様に口を揃えておっしゃるのが、『夏の疲れを引きずっている』という症状です。今年の夏は例年になく厳しい暑さだったので、皆さんその夏疲れを引きずっているのです。

夏が厳しいと、何故体が疲れその疲れを秋まで引きずるのかといいますと、夏が厳しいと汗をかきます。汗をかくと水分を欲します。水分を欲するということは、胃腸の仕事量が増えます。胃腸の仕事量が増えると言うことは胃腸が疲れやすくなるということです。疲れやすくなるということは栄養の吸収率が下がるということになります。

一過性であれば問題ないのですが、この状態が1ヶ月以上に及ぶと体のバランスに影響を及ぼします。特にこの状態の時に不足する栄養素として「タンパク質」があります。胃腸が疲れると一番吸収されずらくなる栄養素がタンパク質ということや、暑さによる体の損傷にタンパク質が必要になるので、輪をかけてタンパク質が不足してしまいます。


「タンパク質が不足しているんだから、肉や魚、卵、大豆製品などを沢山食べれば良いんじゃないの!?」
という意見が聞こえて来そうですが、これらの吸収が悪化している原因として「胃腸の弱り」がありますので、肉などを食べ過ぎると余計に胃腸が弱り、ますます栄養状態が悪化することが考えられますので、食べ物はバランス良く!というのが基本となります。

それらを補うのに便利なのが、液体で胃腸に負担をかけないで吸収率の良い「ビイレバーキング」なのです。

もちろん胃腸の状態が芳しくない場合は、各種胃腸薬にて状態を改善する事が先決になります。



その季節、時期によって体は変化します。体の変化に合わせて服用できる各種漢方薬を見方に付けると、これほど力強いものはありません。是非ご利用下さいませ。


プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ