FC2ブログ
Archive
こんにちは^^朝からさわやかな天気となっているここ鹿嶋地方です。梅雨の中休みでしょうか、とても気持ちのいい天気が続いています。


さて、「風邪を引いている時は脱水に注意!」という事ですが、私事で申し訳ないのですが、つい先日我が子が高熱を出して倒れました。約1週間で熱も収まり保育園に行けるまでに回復したのですが、入れ替わりで今度は自分が風邪を・・・

普段より風邪に対しては注意していたはずなのですが、娘の看病に付き添っていたせいか、気がついた時には39℃近い発熱。その後すぐに下がるだろうと軽く考えていたのですが、3日経っても全く下がらず・・・寒気がしたので布団で大汗をかいてすぐに治るだろうと水分摂取を怠っていたらそのまま脱水となり病院のお世話となるはめになってしまいました。

点滴だけで帰るつもりが、脈も乱れていた為結局少し様子見の入院となりました。

すぐに無事退院したのですが、いや~ひどい目にあいました。


ほんと風邪を甘くみてはいけませんね。
いつもならすぐに適切な漢方薬にて発熱の前に風邪を退治してしまうのですが、今回は法事があったり色々と忙しく薬の服用を怠ってしまったのが敗因です。結局病院での熱の原因は肺炎球菌との事ですが、肺炎球菌は常在菌で体が弱ると暴れ出す細菌の一種です。最初から娘が肺炎球菌にて発熱し、その菌がうつって発熱したのか、最初はインフルエンザで発熱し、体力が弱ったところへ肺炎球菌が追い打ちをかけたのかは分かりませんが、10年ぶりに38度以上で3日以上の発熱を経験してしまいました。

健康のありがたみをつくづくと感じた今回の出来事でした。



風邪のひき始めや熱が下がってからの風邪には漢方薬は非常に有効ですが、高熱が続く風邪を引いてしまった時は速やかに医療機関への受診をお勧めします。特に体力の弱い方はウイルスの繁殖に加えて、細菌の増殖による不快症状が強く出ます。こうなると症状はますます激しくなり適切な薬剤を服用しないと治る事が難しくなります。



貴重な経験を今後に生かして健康維持に役立てていきたいと思います。



スポンサーサイト



プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ