FC2ブログ
Archive
こんにちは^^朝から「梅雨!」といったジメジメとした一日となっているここ鹿嶋地方です。先ほど駐車場に行ったのですが、アジサイの花が綺麗に咲いていました。梅雨の時期にも、探せば良い事があるものですね。


さて、「女性の冷え症に」という事ですが、この冷え症でお悩んでいる女性の方かなり多いのではと思います。
当店の漢方相談でもかなりのウエイトを占める相談内容で、どちらかというと若い女性の方が多いですが、老若男女満遍なく相談を受ける内容となっています。


季節的にはやはり冬が多いのですが、季節を問わず夏でもご相談を受けています。

この冷えの原因ですが、多くは循環血液量の不足、自律神経の失調によってもたらされている事が多いようです。
中には内臓疾患や各種急性感染症による場合もありますので、強い冷えの他に不快症状を伴うような場合には病院などで検査を受ける事をお勧めします。


循環血液量の不足、自律神経の失調によって冷えを自覚する原因としては、冷えを感知する神経が体表部にある為、循環血液量の不足や自律神経の緊張がある場合、体表部の血流が悪化するので体表部が冷えることにより「冷え」を自覚するのです。

体温を感じ取る体表部が血流不足によって冷えてしまっているが為に「冷え」を自覚してしまうのです。


改善法としては、体液を増やしたり自律神経のバランスを整えるといった事を行います。
●胃腸が弱く栄養の吸収力が悪い場合には胃腸機能の改善を
●月経過多やホルモン不足、出産などで体液不足が考えられる場合には、足らないものを増すものを
●ストレスなどによって神経の興奮が見られる場合にはそれらを緩和させる作用のあるものを
●先天的に内臓の機能が低下気味の方には、その機能を補うものを
などを行うことによって体のバランスを整え冷えを改善する漢方療法を当店ではお勧めしています。



一言で「冷え」といっても、その原因は多岐に渡ります。健康に関して何ら関係ない場合もあれば、速やかに治療しないといけない場合もあります。ひどい場合は速やかに専門家に相談する事をお勧めします。


漢方では原因を改善して冷えを少しずつ治していくという事を行います。
是非ご相談下さいませ。
スポンサーサイト



プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ