FC2ブログ
Archive
こんにちは^^先ほどから雷さんがゴロゴロと鳴り始めているここ鹿嶋地方です。現在は晴れていますが、突然雨が降ってきそうな感じです。


さて、「肌の張りで内臓チェック」という事ですが、人の外見として、肌がプルプルと張りがある人って健康的に見えますよね!これは単に健康そうに見えるのではなく、健康的なぷりぷり肌の持ち主をいうのは体の中も健康という傾向があります。

人間の肌のぷりぷり感を決めるのに必要不可欠なのが、「コラーゲン」の存在です。これは宣伝などでよく流れているのでご存じだと思いますが、コラーゲンは皮膚だけではなく、腱やじん帯、骨、軟骨、目、血管などを構成しているたんぱく質なのです。

更に人間が健康を保つ上で最も重要とされる副腎皮質ホルモンもコラーゲンから生成されています。

このコラーゲンがうまく各細胞へ運搬され必要な個所に使われている状態が健康を保っている状態であり、何らかの障害が引き起こされ使われていない、不足している状態だと健康のバランスが崩れる原因となります。

コラーゲンはコレステロールとビタミンC、鉄などが材料となり生成されています。

コラーゲンがうまく使われない原因として
○胃腸に問題があり材料を吸収できない
○肝臓に問題があり脂肪代謝に障害が出る
○腎臓が疲れ、体の酸化が進む
○ストレスが多く血流障害、脂肪の分解が進む。更にビタミンCの消費が増える。
○過度の日焼け
○たばこ、酒(脳の過興奮、ビタミンCの消費が進む為)
○貧血
○各種慢性病

これらが原因となり、コラーゲンの生成、運搬に問題が生じると、各内臓や細胞の健康を保つ事が困難な状態となり、疲れやだるさ、疲労感が取れない、膝や腰が痛む、湿疹が出来やすく治りずらい、傷が治りずらい、各種アレルギー疾患、精神が不安定、皮膚のたるみ・しわ・シミが増える、歯茎などから出血しやすくなる、ストレスに弱くなるなどの症状が出やすくなります。


改善法としては
○ストレスから遠ざかる
○ビタミンCを摂取する
○日焼けや過剰な運動、労働は控えめに
○酒、たばこは控えめに
○寝不足はしない
○食事はバランス良く日本食中心で
○軽い運動を続ける習慣を
○体のバランスが崩れている方は漢方で改善
○慢性病の方は医療機関で
などが考えられます。


漢方薬にも天然のコラーゲン「阿膠」があります。効能として体全体を潤して血を増したり止血したりする事などがあります。しかしこれは年前年も前からの経験で有効をされている効果であるので信頼できるのですが、現代におけるコラーゲン飲料については安全性、有効性があいまいで、宣伝文句にある飲んですぐ肌に良いとされる事については何とも言えないのが現状です。




ストレスとたばこによって容易にビタミンCは減少し、様々な不快症状の原因となります。
積極的にそれら要因から遠ざかり、体のバランスを整えると共に、プルプルのお肌でいつまでも健康的な肌でありたいですね!

スポンサーサイト



プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ