Archive
こんにちは^^昨日とは一変、気温が急降下して秋らしい日となっているここ鹿嶋地方です。昨日が暑かったせいか多少寒く感じます。


さて、「ストレスと肝臓」という事ですが、この両者密接に関係しています。肝障害をもたらす原因として肝炎ウイルスやアルコールなどが有名ですが、ストレスも肝機能低下を引き起こす原因となります。

なぜストレスが肝機能低下を引き起こすのかといいますと、肝臓という臓器は常に酸素や栄養素を必要としています。これらが不足すると人間が栄養不足となり体が衰弱するのと同様に、肝臓も衰弱して機能低下を引き起こします。

ストレスは全身を緊張させる事により、筋肉へ栄養を運び、内臓への血流量を減少させます。当然肝臓への血流量も減少する事となりますので、長期に及ぶと肝臓が健康な状態を維持できなくなるので機能低下を引き起こすのです。更にストレスは胃腸機能を低下させ、飲食物の分解排泄機能を低下させます。分解排泄機能の低下は、肝臓に必要である栄養素の減少、毒性物質であるアンモニアの発生を引き起こし更に肝臓の負担が増える原因となります。

以上が主な原因となり肝機能を低下させ、肝臓の病や各種慢性病を作り出します。


肝機能向上方法としては
○アルコール・たばこを減らす又は辞める
アルコールは肝臓に負担をかけ、たばこは肝への血流量を減らします。

○薬は最低限にとどめる
薬もアルコール同様肝臓に負担をかけます

○運動のしすぎ、過剰労働を改善する
筋肉の酷使は乳酸を生み肝臓の負担を増やします。

○心肺機能を鍛える
適度に心肺機能を鍛えると肝臓への血流量や脂肪の代謝を助ける為、肝機能向上に効果的です。

○便秘の解消
便秘は体に有害であるアンモニアなどの毒性物質の生成を引き起こします。

○あぶらものの取りすぎを改善する
脂っこいものの過食やトランス脂肪酸を含むものを食べると、それら分解の為肝臓の負担が増えます。

○睡眠はしっかりとる
横になっていると肝臓への血流量が増えます。肝臓への栄養供給量が増えるので機能改善に有効です。

○良質なたんぱく質をしっかり取る
肝性脳症を引き起こしている方を除き、良質な脂肪をあまり含まないたんぱく質を取る事は、肝臓の機能改善に有効な栄養となります。

○刺激物はとらない
各種香辛料や酸味の強い調味料、酸味の強い果物、にんにくやたまねぎなどの食べすぎは、肝臓や胃腸の血流を減少させるのでよくありません。程々にしましょう。

○ストレスを減らす
先ほども書いたようにストレスは肝臓への血流を阻害します。ストレスからなるべく遠ざかる事が第一ですが、それが出来ない場合は生活にメリハリをつけ自分を解放出来る時間を作る事が大事です。ストレス緩和には腹式呼吸、入浴、軽い運動などが効果的です。又、暑すぎたり寒すぎたりする環境もストレスになります。体を養生して暑さ寒さをしのぎましょう。


以上が肝機能向上に有効な事となります。



現代人に多い、疲れ、だるさ、イライラや不安感などの症状の原因として一番多いと考えられるのが肝機能低下によるものです。肝機能は血液などで検査出来ますが、悪くなっていても数値が正常である事が多い為「沈黙の臓器」といわれています。健康診断での検査結果が正常なので自分は安心というのではなく、疲れやすくなった、酒に弱くなった、忘れっぽくなった、イライラしやすいなどの症状が強いようであれば、肝臓が悲鳴を上げているサインかもしれません。

肝臓は人間が健康を続けて行く上で最重要となる臓器です。是非肝臓を労わり健康維持に努めて下さいませ。


プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ