FC2ブログ
Archive
こんにちは^^昨日までの夏の暑さから一転、一気に気温が下がり秋風が吹いているここ鹿嶋地方です。季節の変わり目は体調を崩しやすいので注意して過ごして下さいね。


さて、「更年期障害と似た病気」という事ですが、当店の漢方相談にてナンバーワン!とまではいきませんが、近年それに迫る勢いで相談数が多くなっているのが更年期障害に付随する不快症状です。

更年期症状に付随する不快症状としてあげられるのが
●周期的に襲ってくる顔ののぼせ(ホットフラッシュ)
●不眠
●イライラ、不安感などの精神的症状
●多汗
●頭痛
●めまい
●動悸息切れ
●疲労感
●血圧が不安定
●食欲不振、下痢便秘
などが多くなっています。

これら不快症状は、閉経を迎える時期に体内のホルモン分泌に変化が起こるのですが、その変化と脳の認識がずれている為、脳が混乱してしまい様々な神経症状が引き起こされます。

この神経症状自体は深刻な病気ではないので、漢方薬などで興奮した神経を抑制したり、興奮が続いたことによる体の衰弱を補正したりするなどを行えば、次第に不快症状が緩和され治まっていく事が多いのですが、更年期障害と同じような症状の病気が隠れている場合もあるので注意が必要です。

当店でも更年期のご相談でお見えになった場合、各種症状が激しい場合や、体重減少・発汗・動悸が激しい場合は「甲状腺」などの病気を疑って一度医療機関へ検査に行かれる事を勧めています。

甲状腺の病気で「甲状腺機能亢進症」」がありますが、この病気の症状が更年期の不快症状に酷似しているのです。

この甲状腺の病気によって生じている不快症状の場合は、漢方による治療よりも病院の治療を優先させる必要があります。

なので、一度しっかり医療機関にて検査を受けることをお勧めします。検査にて異常なしとされれば、その後漢方にてじっくり体質改善を行えばいい事なので、もし更年期の症状が激しかったり、長引く方は、まず最初に医療機関に診てもらうようにして下さいませ。








DSC_0471.jpg
秋ですね~




スポンサーサイト



プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ