Archive
こんにちは^^朝から湿度の高いムシムシとした天気となっているここ鹿嶋地方です。湿度が高いと何となく気持ちが落ち着くのは私だけでしょうか。


さて、「やっぱり漢方薬が良かったという、アトピー性皮膚炎でお悩みのお客様の声」という事ですが、当店ではアトピー性皮膚炎でお困りの方からの漢方相談をよくお受けします。

一般的な不快症状とは違い、アトピー性皮膚炎の場合は多くの漢方薬を必要とするため、経費が高くつくのが特徴です。その為、最初は服用してて調子が良かった患者さん達も、次第に経費の問題から漢方から遠ざかる方も出てきます。

しかし、遠ざかって漢方薬以外の治療法を試したものの、改善が芳しくないので再び「やっぱり漢方薬が良かった」といって戻って来る方が後を絶ちません。


漢方薬の特徴として、経費は掛かってしまうものの、副作用がなく一度治ってしまうと継続して服用する必要がないという利点があります。すなわち、服用して体質がいい方向に変わると、服用しなくても体質が変わっているので完治とする事が出来るのです。

間違いなく効果があり、しかも体質を改善して「完治」させることが出来るのは漢方薬だけがなせる業です。


アトピー性皮膚炎でお悩みの方、是非漢方薬をお試し下さいませ。




hunnsuijya-.jpg
こんにちは^^朝から雲が多い天気となっているここ鹿嶋地方です。今日は昨日までと比べると春らしくなり、過ごしやすく感じます。暖かいって本当に気持ちがいいですよね。


さて、「長野県の長寿の秘訣としてキノコの摂取が関係」という事ですが、先日、日本で一番長寿の県として長野県が男女ともトップという事が発表されました。

日本は全国的に長寿国で、最下位の青森県との差は微々たるものですが、その差にキノコが関係しているとみている面白い記事があったので、それをご紹介したいと思います。

記事によると、長野県農村工業研究所の小田功医学博士は、1972年から1986年まで15年に渡り、長野県のエノキダケ栽培農家のがん死亡率を調査しました。その結果、栽培農家のがん死亡者数が、長野県全体のものと比較して6割くらいしかいなかったと報告しています。

更に、長野県のJAの病院が参加して1998年から5年間をかけ、胃がんの患者さんと、そうでない人たちの食生活の違いを聞き取る調査を行ったところ、ブナシメジ、なめこをほとんど食べていない人の発がん確率を1とした場合、週一回以上以上食べる人の胃がんの割合は、0.56~0.57でした。

又、エノキダケでは週一回未満しか食べない人を1とした場合、週3回以上食べている人が胃がんになる確率は0.66でした。

この理由として考えられているのが、キノコに豊富に含まれている食物繊維が腸を掃除する事と、含有されているβグルカンによる免疫向上作用などが関係しているとされています。



キノコは身近な食べ物で、誰でも気軽に美味しく摂取する事が出来ます。是非積極的にキノコを摂取して、健康維持に役立てて下さいませ。




kawazutyann.jpg
こんにちは^^朝から冷たい雨が降り続いているここ鹿嶋地方です。この時期はまだ寒いので、雨にぬれると体が冷え風邪を引く原因になっていまいます。外に出る際はしっかり養生して雨に濡れないようにして下さいね。



さて、「痛んだ細胞を修復させる働きがあるプラセンタ」ということですが、今何かと話題のプラセンタに、次々と新しい効果が発見されています。その効果として細胞の修復力を向上させるということが明らかになりました。

ある病院でどんな薬を用いても緩和されない股関節痛に、プラセンタの注射を施したところ、何とその満足度は平均80%に達していて、その有効率の高さに驚いているといいます。殆どの患者さんは歩くたびに痛みを感じていて、ある方は歩くのに杖が必要な状態だったのですが、プラセンタ注射を受けたら、直後に杖なしで歩けるようになったということです。

プラセンタ注射は、従来の治療法ではなかなか改善しにくい難治性の股関節痛でも、驚くような改善効果を示す事が少なからずあるようです。

気になる副作用ですが、今のところ目立ったものは確認されていないようです。


以上の記事を参考に考えると、プラセンタが炎症を起こしている患部に直接作用して、炎症を抑制し、痛んだ患部の状態を改善させるといった効果があるのだと思います。漢方の先生の中には、プラセンタを摂取すると内臓の炎症を抑制したり、細胞の再生が促されるという話を聞いたことがありますが、正にその先生のいうとおり、プラセンタにはそのような効能があるということが証明された事例なのではないでしょうか。

プラセンタは漢方でいう「補腎薬」に分類されるので、細胞の修復再生効果はあるとされるのは当たり前の事ですが、それが現代医学で証明されるというのは、効果を再確認するという意味でも、販売して服用されるお客様においても、素晴らしい情報だと思います。



hurawa-pa-ku5.jpg


こんにちは^^朝から天気は良いですが、真冬を思わせる冷気に包まれているここ鹿嶋地方です。毎日気温の変化が激しい日が続いていますので、体調を崩さないように気を付けて下さいませ。


さて、「五十肩の漢方治療」という事ですが、肩の痛みでお悩みの方が本当に多くなっています。早い方は40代で痛くなる方もいらっしゃいます。


その痛みの原因ですが、当ブログでも何度か取り上げたとこがありますが、殆どは原因不明とされています。一般的には肩の腱や関節包に炎症が引き起こされているとされています。漢方では関節の痛みは「痺症」というものに分類され、その人の体質や症状によって改善法が異なります。

なので、一言に「五十肩」といっても、体質や痛み方によって治療法は多岐に渡ります。当店でも、今まで沢山の五十肩の方の相談に乗ってきていますが、おススメする漢方薬は毎回異なるのが通例です。

ついこの間も、五十肩の痛みを改善してほしいと一人のお客様がご来店になりました。そのお客様は、普段仕事をされている時はさほど痛くないものの、夜寝るのに横になると急に痛み出すと訴えられています。

人間の体は夜になると炎症が激化する事が分かっており、そのせいで夜間に痛くなるのかなと思っていたのですが、横になると急に痛くなるというのが引っかかります。人間の体は重力が常にかかった状態で生活しているので、日中は肩にかかる圧力はさほどではありませんが、横になると重力が分散するので、圧力が増す傾向にあります。

心不全の方が横になると辛くなるのと同様に、五十肩も圧力が増すと痛みが増すのです。そこで、炎症を抑制させる効果のある漢方薬と、血の流れをスムーズにして肩への圧力を低減される効果のある漢方薬2種類をおススメさせて頂きました。

その後、2週間後にそのお客様がご来店になり、まだ痛いですが、かなり痛みが和らいだとのお喜びの声を頂くことが出来ました。

お客様が喜んでいる笑顔を見ると、悩みに悩んでお薬をご紹介した甲斐があったというものです。

引き続きこれからも一生懸命ご相談に乗っていきますので、宜しくお願い致します。




hanahana.jpg



こんにちは^^朝から冷たい雨が降り続いているここ鹿嶋地方です。この後、関東地方では真冬並みに寒くなるそうです。気温の変化が激しい日々が続いていますので、体調を崩さないように注意して下さいね。


さて、「ストレスと腸内環境」ということですが、この両者密接に関わりがあるということが分かっています。このブログでも何度も取り上げています。今まではストレスを感じることにより、自律神経系が乱れる事が胃腸の働きを見出すが故に、腸内環境が悪化すると考えられていましたが、最近では、ストレスを感じると直接腸内に環境を悪化する物質が分泌され悪化する事が分かってきているようです。

ある研究によると、ストレス時に直接消化管局所で放出される、ノルアドレナリンにより、それに暴露された大腸菌は増殖が活発になり、病原性を高めるということが明らかにされています。このような、ノルアドレナリンの作用は大腸菌以外の細菌でも確認されており、ストレスに暴露されると、病原性感染症を起こしやすくなる理由が、徐々に明らかになりつつあるのです。

ストレスは体に悪いと昔から云われてきていますが、なぜどのように悪いかはあまり具体的には知られていませんでした。しかし、最近の研究にて、今回の腸内細菌のように徐々にその具体的な体に悪いとされる理由が分かってきています。

人間には知恵があり、ストレスを回避する方法は誰もが知っています。少しのストレスであれば、健康にも有効に働くこともありますが、辛いと感じるストレスは、体にとって何一ついい事はありまえん。積極的にストレス発散を行い、様々な疾患から体を守り健康維持に努めていきましょう。



bonnbonnbonn.jpg
こんにちは^^朝からちょっと雲の多い天気となっているここ鹿嶋地方です。毎日気温の変化が激しいので、体調管理には十分注意して下さいね。


さて、「愛想笑いでも人は幸せになれる」という事ですが、皆さん笑っていますか?笑うという行為は、周りを明るくさせ幸せにする効果を持ちますが、自分自身も幸せにするという効果もあります。

人間の脳というのは、とても高度で素晴らしいコンピュータですが、意外にあっさり騙されてしまう事も分かっています。その、意外にあっさりと騙されてしまうことの例として、愛想笑いがあります。

愛想笑いというと、自分の意志とは関係なく笑顔を作ることをいいますが、この自分で作り上げた愛想笑いによって、脳がコロリと騙されていますのです。

そのメカニズムは、愛想笑いを作り表情を笑顔にしていると、脳が笑ってリラックスしていると勘違いをして幸せな気分になれるという事が、現代の研究で分かっています。これは、表情筋の緊張又はリラックスにより、感情とは別に勝手に脳が「快」「不快」を判断している為に引き起こされる感情なのです。

なので、逆に特に不快でないのにも関わらず、いつも眉間にシワを寄せている場合には、脳がその表情を勝手に読み取り、「なにか悪い事が起こっている。心配だ」と判断し、様々な心配事を脳が勝手に作り出し、更に気分を不快にさせるといった負の連鎖が引き起こされます。

このように、表情一つで人間の脳はコロッと騙され、快、不快の感情を抱くという事が分かっています。

何もないのにニヤニヤしていては不気味なだけで逆に怪しまれてしまいますが、人と接している時はなるべく笑顔を作るようにして、相手を気分よくさせると共に、自分自身も気分よく毎日を送るようにしてみては如何でしょうか。





baraenn.jpg
こんにちは^^朝から本当に素晴らしい天気となっているここ鹿嶋地方です。毎日気温差があるので、体調管理に十分注意して下さいね。


さて、「乳幼児期のスキンシップがストレス耐性を高める」という事ですが、ある雑誌に大変興味深い記事があったので、それをご紹介します。

その記事によると、授乳期の母子関係が密で、さすったり、抱き合ったりするなどスキンシップが多いと、成長後のストレスへの反応がマイルドになる事が分かっているとあります。つまり、乳幼児期の外的要因は、ストレス反応を制御する重要な要因の一つになるということです。

簡単にいいますと、乳幼児期に母親とのスキンシップが多いと、大人になってから感じるストレスへの反応度がマイルドになるのです。これにより、ちょっとしたストレスには体が反応しなくなったり、強いストレスでも普通よりも、より耐えられる精神力の持ち主になるという事です。

一言でいうと、「愛情をしっかり受けると、大人になってからのストレス耐性が上がる」ということです。


子供に愛情はいくらあげても余るという事はないようです。特に赤ちゃんには、名一杯の愛情をあげて育てるのが親の役目なのではないでしょうか。しかし、愛情をあげるのと甘やかすのとでは意味が違います。ダメな事をした時は、きっちり叱ったり、言い聞かせる、我慢させるというのも、又ストレス耐性を高めるのに重要な事の一つのようです。




umetyann.jpg


こんにちは^^朝から素晴らしい天気となっているここ鹿嶋地方です。「いい天気」とはまさに今日のこの天気の為にあるといっても過言ではありません。天気がいいと気持ちがいいですね。


さて、「プラセンタには髪を黒くしたり抜け毛を防ぐ効果があります」という事ですが、最近、女性の方で髪の毛の事で悩まれてご相談に見える方が増えています。多くは、白髪が増えていたという悩みや、髪の毛が薄くなってきたという悩みを訴えていらっしゃいます。

漢方では、「髪は血の余り」という言葉があり、血が不足すると髪の毛にトラブルが引き起こされるとされています。当店に訪れるお客様の多くも、色々ご相談していると、血が足りていないが為に髪の毛にトラブルが引き起こされている方が殆どを占めています。

そこで、そのような方々に精血を増す効果のある「プラセンタ」をお勧めする機会が多くなっています。プラセンタは現代では美肌などの目的で販売されている事が多くなっていますが、本来は精血といって、体の血や肉、ホルモンなどの材料になるものを増す目的として使われてきました。

効果の方は、当然、精血が不足している事によって白髪や抜け毛が引き起こされている場合には、すぐに効果が現れます。「すぐに白髪が減った」「抜け毛が極端に減少した」とお喜びの声をよく頂きます。

しかし、全ての方の髪のトラブルに適応になるという訳ではありません。ストレスが多く男性ホルモンが亢進してしまっているようなケースでは、プラセンタではなく、ストレスを緩和させるような漢方薬を用いないと、改善は期待ません。このように、あくまでもその方の髪トラブルの原因を改善する事が大切なのです。


髪は女性の命です。いつまでも健康的な美しい髪を保ち、若々しさを維持して下さいませ。




mezurasi.jpg
こんにちは^^朝から春特有の強い風が吹いているここ鹿嶋地方です。一日一日と暖かくなるのが分かります。風が強いのは少し困りますが、ほんわか暖かい春って本当に素晴らしい季節ですね。


さて、そんな素晴らしい季節なので、昨日の日曜日は春を探しに、筑波山のふもとにある「茨城県フラワーパーク」に行ってきました。場所が石岡市という事で、初めて訪れる場所だったという事もあり、ナビ通り2時間くらいかかるかなと思っていたのですが、1時間30分程度で割と早く到着する事が出来ました。

今回のお目当ては「河津桜」だったので、到着するや否や、すぐに河津桜目がけて山道を登り始めました。入園から約10分ほどで山頂に到着し、一面に咲いた満開の河津桜を堪能する事が出来ました。


kawadusakura1.jpg



kawadusakura2.jpg



kawasdursakura3.jpg



その後山頂で作ってきたお弁当で昼食した後は




hurawa-pa-ku.jpg

大人たちは休憩、子供たちはアスレチックです。



本当に暖かい一日だったので、本当に気持ちが良かったです。



遠くには筑波山が見えています。




tukubasann.jpg



しばらく遊んで桜を堪能し、山を下りました。



下山途中に綺麗なミモザが




hurawa-pa-kumimoza.jpg




下りると、何やら温室のような場所がありました。


中に入ってみると



hurawa-pa-kubekonia.jpg


素晴らしいベゴニアの花が所せましと置かれています。

初めてまじまじと見る花でしたが、本当に色鮮やかで素晴らしい花でした。


思いっきり癒されたので、今週も仕事に頑張れます。


皆様も頑張って下さいませ。


こんにちは^^朝から素晴らしい春の陽気となっているここ鹿嶋地方です。各地で桜が開花しているところもあるようで、あまりの早さにちょっと驚いているところです。


さて、「当ブログのアフィリエイトをご利用して頂きありがとうございます」という事ですが、当ブログは見て頂くと分かるように、アフィリエイトという「広告」をブログの左右に添付しています。

当ブログを見ている方が、その広告をクリックして商品を購入して頂くと、私に商品購入額の4%位のキャッシュバックがある仕組みとなっています。

なぜこのようなアフィリエイトを貼っているのかといいますと、単純に流行だからです。もちろん、これで副収入が得られればいい事ですが、あまり意識し過ぎると、見て頂いている方に失礼にあたる為、流行なのでかじり程度でやるようにしています。

そのアフィリエイトですが、嬉しい事に、当ブログより購入して頂いて下さる方が結構いらっしゃいます。本当に励みになります。しかし、お財布に無理がかからない程度にして下さいますようお願いします。



今までは広告というと、テレビのCMや立て看板、新聞の折り込み、オーロラビジョン、バスなどが主な手段でしたが、これからはインターネットが主流になると思います。それにより、広告にて収入を得られる人は専門の機関などに限られていましたが、それが分散し、個人でもやり方によっては多額の広告収入を得られるようになりました。

そのような仕組みを理解する為にも、自分のブログにてその方法を確かめてみるのは、有意義な事だと思います。時代はどんどん変わっていきます。その波に乗り遅れないように、今後も様々な意味での勉強を欠かさず行って行きたいと思います。



momotyann.jpg



こんにちは^^今日は昨日とは違い、朝から肌寒くなっているここ鹿嶋地方です。日々気温が変化しますので、体調管理を十分にして風邪などひかないようにして下さいね。


さて「中国の汚染と、当店で取り扱っている漢方薬の安全性について」という事ですが、最近中国の化学物質による井戸水の汚染や、大気中のPM2、5という汚染物質による大気汚染が問題になっています。日本にもその影響が及び、連日ニュースなどで世間を賑わせています。

それだけ中国が汚染されているという事は、当然中国で栽培されている漢方薬にもその影響が及んでいると考えるのが普通だと思います。今現在日本で流通している漢方薬の殆どは、中国で栽培されているもに依存しているという現状があります。なので、その漢方薬を服用している方にとっては、当然気になる情報であると思います。

私自身も漢方薬を取り扱うと同時に、服用もしていますので、当然取り扱っている漢方薬の安全性には気を使っています。なので、随一その安全性には気を使っています。この間も、クラシエにてその確認をしたところ、以下のような検査を行っていて、全て正常な検査結果が出ているとの返答をもらったところです。


検査としては

●生薬段階の検査、品質試験実施(中国にて実施)
原料生薬受け入れ時に自社基準に基づいて規定試験を実施(残留農薬、重金属、その他)

●エキス段階、品質試験実施(中国にて実施)
エキス工場出荷時に自社基準に基づく規定試験を実施(残留農薬、重金属、その他)

●製剤段階、品質試験実施(日本国内で実施)
製剤の払出時に自社基準に基づく品質試験を実施(成分配合、微生物、その他)

●製品段階、処方確認試験実施(日本国内で実施)
前3段階において、「適」の製品につき、最後に処方の確認試験を実施の上出荷

以上になります。製品は中国で栽培されているものが多いですが、現地でも日本人が指揮をとって栽培から生成まで執り行っています。もちろん、検査は抜き打ちで行っており、手抜き検査は一切ありません。現段階では安心して服用できると自信を持っていう事が出来ます。

しかし、この先どう転ぶか分かりませんので、クラシエの方には引き続き検査体制をしっかりとして、手ぬかりなく行うよう指導した次第です。又、今後は中国に依存しないよいうに、生薬を日本国内にて培養を行いエキス剤を作れるようなシステムを提案したところです。


今後とも安心安全な商品を提供できるよう、努力していきますので、今後ともみやわきを宜しくお願い致します。




kaihinnkouenn11.jpg
海浜公園
こんにちは^^朝から風がとても強く、砂埃で空が茶色になっているここ鹿嶋地方です。外に出る時は砂を吸い込む恐れがあるので、マスクなどでしっかり養生するようにして下さいね。


さて、「舌が黒くなる原因と改善法」という事ですが、漢方の世界では、舌を見てその人が今どのような状態にあるのかという事の指標としています。なので、お客様が漢方薬を求めてご来店なさる時は、必ず舌の状態を見て、現在ある不快症状と重ね合わせて、お薬をお勧めするようにしています。

お客様の舌を見ていると、たまにですが舌の表面が黒くなっているお客様がいらっしゃいます。その事をお客様に知らせると大変驚かれます。通常の舌は決して黒くはならなく、薄っすらと白い苔が舌に乗っている状態となっています。

なぜ、舌が黒くなるのかといますと、舌の表面にある苔にカンジタ菌と呼ばれる雑菌が繁殖しているからです。カンジタ菌は口の中に住み着いている常在菌で、免疫がしっかりしている時はそれほど多くはならないので悪さをしませんが、免疫が低下してしまうと繁殖して、口内炎や口角炎、舌炎、黒苔、咽頭炎などを引き起こします。

免疫が低下する原因としては、風邪や慢性病、ストレスなどによる体力の低下、抗生物質の長期摂取、ステロイド剤の摂取などが考えられます。これらがあると、口内の免疫力が低下してしまうので、必然的にカンジタ菌が繁殖してしまい舌の苔が黒くなるのです。


改善法としては、薬剤などを摂取している場合は、その薬剤をやめる事が出来るのならば、担当の先生と相談してやめてみるようにします。ストレスや慢性病によって免疫力が低下してしまっているような場合には、各種その人に合った漢方薬が効果を発揮します。

漢方薬のチョイスはケースバイケースで、例えばストレスが強い場合などは「加味逍遥散」や「柴胡加竜骨牡蠣湯」などストレスを軽減させるものを用い、体力の低下があれば、「帰脾湯」「人参養営湯」などの体力を増すものを選ぶようにします。



舌が黒いのは確実に体からのSOSのサインです。しっかり改善して健康を維持するようにして下さいませ。




umiumi.jpg
こんにちは^^朝から素晴らしい天気となっているここ鹿嶋地方です。気温も上がってきて本当に春という陽気ですね。店先の花たちが気持ちよさそうにしています。


さて、「薬局で購入する漢方の花粉症薬ははたして高いのか!?」という事ですが、これは本当によく聞く言葉です。当然、保険がきかないので3割負担の病院の薬を比べると高くなるのは当然なのですが、果たして本当にそうでしょうか。

確かに薬代自体は高くなりますが、病院での待ち時間、診察代、更に調剤薬局での待ち時間、そこまでの移動時間などなど諸々含めて考え、更に期間限定のアレルギー鼻炎の体への影響などを考えると、薬局で購入する事のメリットが際立ってきます。

以上の事を考慮に入れ、更に現代の日本における医療費が逼迫しているという現状を合わせて考えると、必ずしも薬局で購入する事がマイナスな事ばかりでない事が分かります。

なので、当店にて花粉症の漢方薬をお買い上げになられているお客様、どうか「高い」と思わないでくださいませ(皆様口を揃えておっしゃられるので・・・笑)。漢方薬の販売時におけるサービスでは、日本一だと自負していますので、どうかそのサービスに免じて、今後ともみやわきをご贔屓にして下さいませ。


又、花粉症に限りませんが、漢方薬以外にも健康食品やサプリメントなど、様々な商品にて各種不快症状に対応するようにして喜ばれています。特に、健康維持や体質改善にご利用して喜ばれている方が多いので、ご希望の方は是非お気軽にご相談下さいませ。又、お電話でのご相談も受け付けていますのでご利用下さいませ。





KAIHINNKOUENN9.jpg
こんにちは^^いや~昨日はものすごい風でしたね。昨日ちょっと東京に行く用事があったのですが、なんと強風の為高速道路が閉鎖(潮来~成田間)されていました。しょうがないので下道で行こうとしたのですが、なんと下道も大渋滞で全く進みません。諦めて家に帰り、高速道路公団に電話してみると、今開通しましたとこのと。それから東京に向かい無事到着したのですが、何だかんだ片道で合計5時間の長旅になってしまいました。


さて、前置きが長くなりましたが、「アレルギーと菓子類の関係」です。今スギ花粉が飛んでいるので、アレルギーの方は辛い時期になっています。そんなアレルギーに菓子類がなぜ関係しているかについて書いていきたいと思います。

菓子類を摂り過ぎると、間違いなくアレルギーを誘発します。その理由としてあるのが、菓子類に含まれる「油」による影響です。人間は脂質を摂ると副交感神経が刺激されて体がリラックスする事が分かっています。実験でも解明されていて、脂質をとってある種のストレスを与えた群と、脂質を与えないでストレスを与えた群とで、その後にストレスの度合いを調べたところ、ストレス度数が脂質を摂取した群の方が低い事が照明されています。

このストレスが低くなる事と、アレルギーがどのように関係しているのかといいますと、アレルギー疾患の多くが副交感神経といって、体がリラックスしている時の神経が、優位になりすぎている事によって引き起こされているとされているからです。よって、副交感神経を刺激してしまう「あぶら」を多く含んでいるスナック菓子やチョコレートなどを沢山摂取してしまうと、副交感神経を刺激してアレルギー疾患を憎悪させると考える事が出来るのです。

事実、スナック菓子やあぶらっこい食事が好きな方というのは、アレルギーで悩んでいる方が多いような気がします。

もちろん、そのような食生活をしているだけでアレルギー疾患になるわけではなく、多くは先天的な体質が関連しています。正確にはその体質に生活習慣が上乗せさせることにより、更に症状がひどくなっているのだと思います。


多すぎる菓子類の摂取は、アレルギーを憎悪させるだけではなく、健康に対してもよくありません。是非悪い習慣がある場合には積極的に改善し、健康維持に役立てて下さいませ。



umitojyosei.jpg
こんにちは^^朝から素晴らしい天気になり、気温も20℃と急上昇しているここ鹿嶋地方です。こんな日は仕事なんかしないで、どこか自然の中を散歩でもしたくなりますね。


さて、「DHA成分にインフルエンザ抑制効果あり!」という事ですが、今朝の毎日新聞に面白い記事があったのでご紹介したいと思います。

以下記事より抜粋


重症のインフルエンザで、魚油などに含まれるドコサヘキサエン酸(DHA)由来の脂質酸化代謝物プロテクチン(PD1)がウイルス増殖を抑制する事をマウス実験で解明したと、今井由紀子・秋田大教授と大阪大、東大の研究チームが発表した。

重症化したインフルエンザに有効な治療薬の開発につながる可能性がある。

タミフルなど既存の抗インフルエンザ薬は感染から48時間以内に投与しなければ効果が無く、重症者の救命は難しかった。今井教授らによるマウス実験では、感染後48時間を過ぎても、PD1を既存薬(ペラミビル)と併用すれば、生存率100%になった。ペラミビルだけ投与したマウスの生存率は約25%だった。

今井教授らは多数の脂質代謝物の中からインフルエンザウイルスの増殖を抑える物質を特定し、PD1は従来の薬とは異なるメカニズムで増殖を抑える事も確認した。



以上になります。ちょっと文字を大きくし過ぎましたすみません。


DHAは青み魚に多く含まれます。青み魚が苦手という方は鮭などにも豊富に含まれていますので、積極的に食べるようにして下さいませ。

又、当店で取り扱っているシーアルパ100にも豊富に含まれています。EPA・DHAはインフルエンザの症状を緩和させるだけではなく、脂質代謝を良くしたり、脳の機能を保ったり、成長を促したりするのに必須の物質です。興味がある方は是非ご相談くださいませ。




kaihinnkouenn6.jpg

こんにちは^^ちょっと雲が多いものの、引き続き素晴らしい天気となっているここ鹿嶋地方です。気温も急上昇して本当に春らしくなりました。桜の開花が楽しみですね。


さて、「春は紫外線にご注意下さい 美肌には紫外線対策が必要です」という事ですが、意外に知られていないのが、春の紫外線の強さです。紫外線は4月から9月の半年間で、年間の紫外線総量の8割近くが降り注ぎます。なので、まだ肌寒いから大丈夫だろうと、4月のお花見などで油断してしまうと、思わぬ日焼けになってしまう事が考えられます。

我々男性にとっては全く気になる事ではありませんが、男性の方でも、春の日差しを一日中浴び続けてしまうと、そん後肌が真っ赤になり、やけどのように痛くなってしまう事も考えられます。

特に春先は、冬の間少なかった紫外線が急に増える時期なので、肌がとても敏感になります。なので、大した日焼けでなくても、反応が激しくなるので肌トラブルが起きやすくなるのです。

これら肌トラブルを起こさない為にも、きちんと日焼け止めなどで紫外線をブロックすると共に、夜はしっかりクリームなどでケアする事が重要になります。更に、化粧などを落とす時にも、ゴシゴシ洗って肌を刺激しないように気を付けるようにします。


みやわきでは、痛んだ肌に潤いを与え修復するお手入れを行っています。1500円からとお安く設定しています。ご利用になられているお客様より、大変ご好評頂いている酵素パックも行っています。是非ご利用くださいませ。

完全予約制となっております。ご利用の前にはお電話にてご確認下さいませ。





kaihinnkouenn5.jpg


こんにちは^^朝から小春日和という言葉がぴったりな陽気となっているここ鹿嶋地方です。いよいよ長い冬が終わり春がやってきてくれました。暖かくなると本当にうれしくなりますね。


さて、「筋肉を鍛えて低体温を改善しよう!」という事ですが、特に女性の方で低体温で悩まれている方が多くなっているようです。

低体温の悪影響としては、免疫の低下、血流の悪化などがあります。人間の免疫細胞というのは、体温が上がるほど活性化する事が分かっています。風邪を引いた時に熱が出て体温が上昇するのは、免疫を引き上げてウイルスや細菌などを駆逐することを目的としています。なので、体温が低い方というのは、免疫の活性が下がっているので、風邪を引きやすくなったり、ガンになりやすくなるなど様々なマイナス要因が引き起こされてしまいます。更に、体温が下がると血液の流動性が低下する事も分かっており、血液の流れも悪化して、脂質異常症や糖尿病、関節の痛みなどの原因になることが考えられます。

この低体温の原因の一つとして考えられているのが、「筋力の低下」です。

人間が熱を生み出すところとしては、筋肉と肝臓が主な場所だとされています。なので、この生み出す場所が少なかったり活性が低かったりすると、必然的に低体温の原因になるのです。

改善法としては、単純に筋肉を適度に鍛え活性化するという方法を用います。とはいっても、やり過ぎは禁物です。筋肉は活性化するのに多くのエネルギーを必要とします。なので、鍛える時はきちんとそのエネルギーを摂取するという事をしなければなりません。筋肉を鍛える時は、自分のエネルギー量に見合った量を行うようにして下さい。

推奨する方法として、ストレッチやヨガ、ウォーキング、軽いジョギングをお勧めします。これら運動はエネルギーをあまり必要としないうえ、適度に筋肉を刺激することが出来ます。大切なのは、ずっと同じ運動を続ける事です。よって、ストイックに筋肉を鍛えるものなど、無理なものは続かないので、最初からやめておいた方が無難です。


筋肉の活性化を適度に行い、是非あなたの健康管理に役立てて下さいませ。




kaihinnkouenn3.jpg



こんにちは^^朝から素晴らしい天気となっているここ鹿嶋地方です。今日は風もなく、本当に暖かい日になりました。春がすぐそこまで来ている感じがします。


さて、「糖尿病がなかなか落ち着かない人、血糖値が高い人に喜ばれている漢方薬」という事ですが、今は国民病といっても過言ではないくらい増えてきているのが糖尿病です。皆さん、健康診断や病院の検査で糖尿病と分かった段階で、色々と節制したり運動したりし始め努力するものの、一度なってしまうとなかなか改善しないと口を揃えられます。

これが病の怖いところで、糖尿病に限らず、一旦発症してしまうとなかなか元の体には戻ることが出来なくなります。これは、病というものは急に降ってわいたようになるのではなく、少しずつ少しずつ海の波が砂を侵食するように、体を日々少しずつ蝕んでいくので、数値となってあらわれた時には、そうとう体の中では症状が進んでしまっている為です。

そのように、体の中で症状が進んでしまい糖尿病が発症してしまった時には、もちろん、運動や糖の摂取制限を行う事は重要な事ですが、同時に長年酷使し続けた臓器の修復も行わなければなりません。当店では、その修復に漢方を役立てて喜ばれています。

特に喜ばれている漢方薬は「若蘇源(ジャソゲン)」という漢方薬です。この漢方の優れているところは
○インスリンの材料になる亜鉛を豊富に含んでいる
○膵臓や肝臓などの臓器の機能低下を回復させる北中草茸を含んでいる
○糖の吸収を穏やかにさせる食物繊維(菊芋やニガウリ)を豊富に含んでいる
○体の炎症やストレス因子を減少させる(クロム、桑葉、にがうり)
○血糖値の吸収を穏やかにさせる(コタラムヒ、菊芋、ニガウリ)
○腸内環境改善(コタラムヒ、北虫草茸)
○脂肪が付くのを防ぐ(コタラムヒ)
など色々な角度から糖尿病を改善させる効果があります。

なので、なかなか治らなかった糖尿病も、「これを飲んでからよくなった!」という方が大勢いらっしゃいます。

自信を持ってお勧めしますので、お悩みの方は是非ご相談くださいませ。






ダウンロード




kaihinnkouenn2.jpg
こんにちは^^朝から雲が多く、底冷えのするここ鹿嶋地方です。春はすぐそこまで来ているみたいですが、まだまだ寒い日が続いています。今少し冬の名残を楽しみましょう。


さて、「“肌のかゆみに”究極の保湿剤」という事ですが、冬も終わりになりますが、まだまだ大気の乾燥は続いていますので、肌のかゆみを訴えてご来店なさるお客様が多くなっています。

軽い皮膚の乾燥を伴うかゆみに対しては、いつもご紹介している、添加物の少ない「リスブラン化粧品」のハンドクリームやフットクリーム、市販のかゆみに効果のあるクリーム類などをお勧めしていますが、乾燥が進み、普通のクリーム類で満足して頂けない方には、究極の保湿剤をお勧めするようにしています。

その究極の保湿剤とは、「紫雲膏(しうんこう)」という名称の軟膏です。この紫雲膏は、古来より漢方外用薬として用いられてきた歴史ある薬です。効能は主にあかぎれ、ひび、しもやけ、魚の目、あせも、ただれ、やけど、痔、湿疹、皮膚炎となっています。

当店でも、当然メインはこれら疾患に対してお勧めする事が多いのですが、最近では「冬の乾燥肌の究極の軟膏」としてお勧めして喜ばれています。

私もたまに足首の周辺が乾燥して痒くなるのですが、そんな時にこの紫雲膏をつけると、翌日にはその部分がしっとりとしてかゆみがすぐに取れてしまいます。又、私のみならず、沢山のお客様が紫雲膏の大ファンになられていて、大変好評な商品となっています。

今まで何を塗っても良くならないと嘆いている貴方!是非、紫雲膏をお試し下さいませ。





cm.jpg
こんにちは^^朝からじめっとした何ともいえない天気になっているここ鹿嶋地方です。冬の中休みでしょうか、気温もとても高くなっています。


さて、「大腸内視鏡検査してきました」という事ですが、本日近所の病院にて大腸の内視鏡検査をしてきました。不在中にお越しになられた方々が沢山いらっしゃったようです。大変なご迷惑をお掛けしました。

なぜ大腸の内視鏡検査をしてきたのかといいますと、なんと!一か月ほど前に便に血が付着していたのです。その日はたまたま子供たちを連れて公園で遊んでいたのですが、途中で便意を催したので、公園のトイレで用を足しました。たまたまその便器が和式だったので、なんとなく自分の便を見てみると、なんと血液らしき赤いものが付着しています。「なに!!」今まで便に血など付着したことが無かったのでかなり驚きました。

その後ちょっと様子を見ていたのですが、臆病な自分はやはり便に付着した血液が気になります。なので、思い切って病院にて診察を受ける事にしました。

病院に行き診察を受けたところ、「多分痔だと思うけど、念のため大腸内視鏡検査を受けてみましょうか」と先生からいわれました。

検査が決まってからは、何となく「もしかしたら重大な病気かも・・・」という不安が頭をよぎる事がよくありました。ちょっと下っ腹が痛むと「もしかしたら・・」本当に臆病というかなんというか、自分が情けなくなるほどでした。

そしていよいよ今日その検査です。朝9時に病院についてすぐに待合室で下剤入りの水2Lを飲まなければなりません。約3時間ほどかけてその下剤を飲み干し、何度かトイレに通うと準備完了です。脱水や低血糖防止の点滴を打ちながらいよいよ大腸の検査です。かなりガッチガチに緊張しましたが、大して痛みを感じる事もなく、約7分で検査終了です。




そしてその後驚きの検査結果が!!




なんと!!!




私の大腸には



とても大きく成長した






「痔」があったのです。
もったいぶってすみません。大騒ぎして悩んだ末の結果がただの痔とのことでした。しかも先生曰くそれほど大きくない普通の痔とのことです。便に付着していた血は、多分一時的に肛門が切れただけの可能性が高いという事です。血液検査で貧血もなく腫瘍マーカーも正常とのことでした。

何はともあれ、何もなくてよかったです。




大腸内視鏡検査はそれほど辛くない検査なので、気になる方は早めに受けるようにして下さいませ。何か検査についてご質問など御座いましたらご気軽にお電話下さいませ。













torisann.jpg

プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ