Archive
こんにちは^^朝から雲が多く日が照っていないせいか、とても寒く感じるここ鹿嶋地方です。明日は更に気温が低下するようなので、体を冷やさないように十分注意して下さいませ。


さて、「漢方でダイエット」ということですが、当店で非常にダイエットに用いて人気のある漢方がございます。

この商品は漢方薬ではなく健康食品扱いなのですが、摂取することにより肥満の原因となる糖や脂質などの吸収を抑制することによりダイエット効果をもたらすというものです。

一般的にダイエットといえば、絶食系のダイエットが流行しているようですが、絶食系のダイエットは効果が高い反面、欲望の抑制という精神面での強い我慢を強いられます。また、栄養を全て遮断するという方法なので、健康面でも低血糖やエネルギー不足などを招くので、あまりお勧めできるものではありません。

今までダイエットをしてきて
・ストイックな絶食系ダイエットは続かない
・根気がなくて何をしても続かない
・過食が止められない
・血糖値が心配だ
・運動が苦手
という方はぜひお試し下さいませ。


とてもダイエットの成功率が高く、しかも安全性の方も折り紙つきです。肥満の方の特徴として、メンタル面の不安定さが影響しているというケースもあります。そのような方はストイックなダイエットを行うと、逆に体調を崩し更なる肥満を招く危険性があります。

よって、それら精神的なケアも含めてトータル的にダイエットに繋げることが出来る「漢方療法」をぜひお試し下さいませ。





yuuyakekoyake.jpg
こんにちは^^朝から素晴らしい天気となっているここ鹿嶋地方です。素晴らしい天気はいいのですが、気温の方も冬らしく下がってきました。特に朝晩は冷えますので、体を冷やさないように注意したいですね。


さて、「ペットを飼うことの健康効果について」ということですが、皆さんペット飼ってますか!?ペットを飼育することの医学的な健康効果が次々と明らかになっていますので、その健康効果をご紹介します。

以下、健康効果を列挙します。

①運動量が増える
ペットを飼うと必然的に散歩や掃除などの世話が増えますので、運動量が約2倍に増えるというデータがあります。その他、多くのデータによって肥満が減少するとのデータが出ています。

②病気になりにくい
フィンランドの研究によって明らかになっています。それによると、産まれたばかりの頃から動物と暮らしていると、病気になりにくいというデータがあるようです。

③心臓の病気になりにくい
ペットを飼育、していると心臓病事態を発症しにくいというデータがあり、更に深刻な心臓発作を引き起こした際にも、死亡率が飼育していない人が28%に対し、ペットを飼育している人は6%に低下するということです。

④アレルギーが起きにくくなる
ペットと共に生活することでアレルギーに対する耐性が向上し、アレルギーが起きにくくなります。大人になってから喘息やアレルギーになりにくいというデータがあるようです

⑤ストレスの軽減
ペットを飼育することにより、ストレスを感じる回数低下やストレス耐性が向上がもたらされるということです。ペットと戯れていると癒されるので、これは肌で感じることが出来ますね。

以上が主なものとなります。これにより、ペットを飼育している人は飼育していない人に比べ、大幅に病院にかかる回数が少ないというデータもあります。可愛くて癒してくれるだけではなく、医療費削減にも貢献しているとはすごいですよね。

もちろん、メリットだけではなく、カットの代金や散歩に行かなければならないこと、日々の世話が大変などのデメリットもありますが、私自身それらデメリットは全く感じていないので、人によるといったところでしょうか。

以上のことから、動物好きであるなら、環境が整っているという条件付きですが、ためらうことなくペットを飼うことをおすすめします。






nakayosi.jpg

こんにちは^^朝から素晴らしい天気となっているここ鹿嶋地方です。日中は日が照って温かい感じがしますが、朝晩はぐっと冷え込みますので、風邪などひかないように注意してくださいね。


さて、早いもので今年も後一か月ちょっとを残すのみとなりました。よく「年をとると一年が早い」といいますが、本当にその言葉通り年々一年が早くなっているような気がします。

去年のカレンダー配布が昨日のことのように感じられますが、今年もその時期がやってきました。この度も例年通り、2種類の健康カレンダーを用意しており、お客様のお好きな方をチョイスしてお持ち帰り頂いております。

その2種類のカレンダーがこちらです。

DSC_0487.jpg

ちょっと暗くて申し訳ございません。

左側が健康維持に関する運動や疾病などのカレンダーで、右側が食べる元気というカレンダーで、主に食事による冷え性改善などの、食をメインにしたものとなっています。

今のところ、食べる元気カレンダーの方が人気があります。


数の方は十分ご用意しておりますが、毎年ペース配分を間違え!?クリスマス頃に全てなくなってしまいます。なので、ご所望の方はなるべく早めにご来店下さいませ。


12月は、その他お正月用のお箸などもお配りしています。ぜひ、みやわきまで足をお運び下さいませ。
こんにちは^^朝から重い雲が立ち込めているここ鹿嶋地方です。この後天気が急変するという予報が出ていますので、お出かけの際は注意するようにして下さいませ。


さて、「久しぶりの海」ということですが、昨日の日曜日、地元にも関わらず砂浜を歩いていなかったので、犬たちを連れて平井海岸に出かけてきました。

昨日の日曜日は、妻と娘二人全員で美容院に出かけて行ったので、一人暇を持て余していました。なので、洗車をしてワックスがけして、更に小石が跳ねて塗装が剥げた場所の補修などをしていたのですが、それでも時間が余ります。

そこで、犬たちを連れて海へGO!


1.jpg

海に到着しました。地元の人しか知らないけもの道を通り抜けます。



2.jpg

けもの道を通り抜けると海が見えてきます。



3.jpg

やっと海に到着しました。



4.jpg

海ではサーファーたちが波乗りをしていました。波は腰くらいでしょうか。形は悪くありません。



5.jpg

犬たちも嬉しそうです。



お近くにお越しの際は、ぜひ鹿島神宮と、サッカースタジアム、鹿嶋の海を堪能して下さいませ。


こんにちは^^朝から素晴らしい天気となっているここ鹿嶋地方です。日中は小春日和のような感じで暖かいのですが、夜になると急に冷え込みます。このように、気温差が激しい日が続いてますので風邪などひかないように十分注意したいですね。


さて、「イソジンの長期利用に注意」ということですが、うがい薬として広く知られている薬としてイソジンうがい薬があります。そのイソジンですが、長期に渡って使用する際には注意が必要だという記事を発見しました。

記事には、イソジンの主成分としてヨウ素が使われているのですが、毎日うがいを行うことにより、主成分のヨウ素が体内に過剰に吸収されてしまい、甲状腺に障害が引き起こされるということが紹介されています。

一般的には、うがいなので体内には吸収されないと思われていますが、実際には口の中や喉の粘膜などからも吸収されており、薬などでも舌下錠といわれる口の粘膜から吸収されるタイプのものもあります。

あるデータによると、3回イソジンでうがいすると、一日の必要量の20倍、約4mgのヨウ素が体内に取り込まれるようです。

なぜヨウ素が甲状腺に悪い作用をするのかといいますと、ヨウ素が過剰に取り込まれると甲状腺の機能を阻害して機能が低下してしまいます。この状態が続くと甲状腺の機能自体が低下してしまい、甲状腺機能低下症を発症してしまうのです。

甲状腺機能低下の症状としては
・だるい
・太る
・寒がり
・脱毛
・食欲低下
・便秘
・足がつりやすくなる
・疲れやすい
・口が乾く
・声がかれる
などの症状が出やすくなります。

よって、イソジンを長期に渡り使用していて、以上のような症状が出る様な場合には、甲状腺機能に障害が出ている可能性があるので、すぐに使用をやめてお近くの医療機関を受診するようにして下さいませ。





thumb (49)
こんにちは^^引き続き朝から素晴らしい天気となっているここ鹿嶋地方です。連日晴れているせいか、乾燥注意報が発令されていますので、風邪感染、火災などに十分注意したいですね。


さて、「精神疾患の改善に大切なこと」ということですが、私自身も一時精神的に病んでいた時期もあり、更に漢方相談にて培ったことを踏まえてアドバイスしたいと思います。

まず、精神疾患の改善には薬だけでは治らないケースの方が多いです。病院で処方される向精神薬や各種漢方薬、サプリメントなど沢山の精神病にいいとされるものがありますが、それらだけでは治すことはとても難しいといえます。

以上を当店に起こしになるお客様にはある程度伝えてはいますが、中々伝えきれていない部分もあるので再度ブログにて伝えていきたいと思います。

それでは本題に移ります。
薬の服用以外で、精神疾患を患った時にまずしなければならないのが
・精神疾患に陥った原因を把握すること
・原因は脳や自律神経であり、内臓などに疾患がないことを理解すること
・神経の高ぶりを抑制するために何をすればいいのかを考えること
・アレルギーや地震、近親者の死などの場合には時間が解決することを理解する
以上のことをまず理解するようにします。

更に、そのことを理解したのならば、その為にしなければならないことを行動に移します。
具体的には
・ストレスが原因であればストレスから遠ざかる(運動不足や孤独、寒さ、食事のアンバランス、過激なゲーム、長時間のスマホやゲーム・PCなどもストレスです)
・不規則な生活習慣が原因であればそれを改善する
・食生活の乱れが原因であればそれを改善する
・過剰労働などが原因ならば、体を休めるようにする
・不毛な思考は一切しない(悩み、妬み、今の自分の状態など考えても仕方ないことは考えないようにする)
などを行うようにします。

それを行いつつ
・規則正しい生活を送る
・アルコールやカフェインを控える
・ゆっくりと入浴する習慣を付ける
・睡眠の時間を一番大切にする(毎日同じ時間を心掛ける)
・タンパク質、脂質、炭水化物のバランスがとれた食事を摂取する(添加物が多すぎるものは避ける)
・寝る前の食事、菓子類はやめ、朝食を食べるようにする
・昼間は日光を浴びよく動き、夜はリラックスして休むようにする
・よく笑うように心がける
・積極的に人と関わり孤独を無くす
ということを意識して行うようにします。

以上を行った上で
健康食品、サプリメントでは
・ビタミンB群
・ビタミンC
・各種アミノ酸
・若葉
などを

漢方薬では
・脳の興奮性を緩和させるもの
・血流を改善させるもの
・胃腸の働きをよくするもの
など、その人に合った改善法を用いることでいい状態へと導くことが出来ます。


大事なのは
・今の自分の状態を理解する
・ストレスから遠ざかること
・ゆっくりとした入浴にて血行を促進すること
・規則正しい生活を送り、質の良い睡眠を心掛けること
・アルコールやカフェイン、合っていない薬やサプリメントの摂取など余計な物を体にいれることはしない
・体を養うバランスの取れた食事を心掛ける
・人と積極的に関わり孤独を無くす
・余計なことは考えない
ということです。

更に、この習慣を続けて行く「時間」が全てを解決してくれます。これは一概にはいえませんが、以上を守ると多くの場合1~2年で精神的に辛い時期を抜け出す事が出来ます。



精神疾患は脳の疲れです。よって、いつかは抜け出す事が可能です。可能性を信じて一歩ずつ歩いていって下さいませ。






mneofeojh.jpg


こんにちは^^引き続き朝から素晴らしい天気となっているここ鹿嶋地方です。天気はいいですが、空気がとても乾燥していますので火の元などに十分注意したいですね。


さて、「ストレスとしもやけの関係」ということですが、この両者密接に関係しています。

なぜストレスとしもやけが関係しているのかといいますと
・ストレスによって血流が悪化して末端が冷える
・ストレスによって手のひら、足の裏、ワキの下などの発汗が増える
・寒さへの感受性が増してしまい、更に血流が悪化すること
が主な理由となります。

このように、ストレスがあると体が常に強張ったような状態となり、それにより体の末端や皮膚表面への血流が滞ることによってしもやけが引き起こされやすくなります。

そこへきて、緊張によって汗が多くなり、更に手足の末端が冷やされて症状が悪化します。


改善法としては
・ストレッチやヨガなどで体を柔軟にしておくこと
・入浴にて十分に体を温めること
・靴下が湿ってしまった際には履きかえること
・臀部や肩甲骨の間にホッカイロを貼り体を温める
・ストレスから遠ざかる。ストレス解消を積極的に行う
・食事はなるべく消化が良く温かいものを
などが考えられます。

漢方薬では脳の興奮性を緩和させるものや、血流を改善させるものを主として、更に体質に応じて血液や津液を増す作用のあるものや、冷えや炎症を緩和させるものなどを加味していくようにします。


なった人しか分からないと思いますが、しもやけは本当に辛いものです。生活習慣や漢方などでしっかりケアして、不快なしもやけを引き起こさないようにしたいですね。





sakurasakura99.jpg



こんにちは^^引き続き朝から素晴らしい天気となっているここ鹿嶋地方です。気持ちのいい日が続いていますが、空気が乾燥していますので、風邪などひかないよう気を付けて下さいませ。


さて、「インターネットや電話による健康相談」ということですが、医薬品のネット販売が事実上解禁となったのに伴い、メールや電話にて健康相談をされる方が増えています。

当店の方針としては、法律に従い営業して行くというのをモットーとしていますので、法律が許すのであれば、ネット販売が一切禁止となる以前の状態に戻り、きちんと相談した後であれば郵送による漢方薬やサプリメントの販売を行うように方向転換しています。

個人的には、何でもかんでもネットを介して販売してしまおうという考えには反対ですが、きちんと相談した後であれば、販売には賛成です。

以前、ネット販売が規制された際にネット規制に賛成の立場でしたが、それはあまりにもネットによる医薬品販売による健康被害や、儲けだけを意識して販売している業者の氾濫があるからです。よって、今でもそのような被害がある限り、野放しのネット販売には規制が必要だと思っています。


以上により、当店ではメールや電話、LINEなどでの健康相談を随時受け付けていますので、体調不良、健康維持、各種慢性病、ダイエット、美容、不妊症、精神的な症状などでお悩みの方は、お気軽にご相談下さいませ。親切丁寧に対応させて頂きます。




pinkmomo.jpg



こんにちは^^朝から素晴らしい天気となっているここ鹿嶋地方です。今週いっぱいは良い天気が続き、行楽日和となりそうです。


さて、「イミダペプチドで疲れが改善するかどうか」ということですが、最近メディアなどを中心に健康食品業界を賑わせているものとして「イミダペプチド」というものがあります。正式名称をイミダゾールジペプチドといいます。

このイミダペプチドとは何かということを説明しますと、イミダペプチドとはアミノ酸の結合体であり、食品として鶏肉やマグロやカツオなどに多く含有されています。

ヒトの体内に取り込まれると、カルシウムの輸送やエネルギーの燃焼、抗酸化作用を行います。

このアミノ酸がなぜ注目されているのかといいますと、何千キロも続けて飛ぶことの出来る渡り鳥や、止まることなく回遊しているマグロやカツオなどがなぜ動き続けることが出来るのかということに注目して、莫大な予算を投じて科学的に生成することに成功したアミノ酸だからです。

要するに、疲れの改善に特化した、科学的根拠のある健康食品であるということに注目しているのです。

現代は何でもそうですが、根拠というものを要求されます。それは正しいことであり、様々なものを選別する際に必要な手段です。その根拠を有名な大学病院などが相次いで示している健康食品なので、注目を集めているのです。

話を再びイミダペプチドに戻しますが、生成はさきほど出てきた渡り鳥の胸肉から抽出されて作られています。通常の食品にも含まれていますが、量が少ない為に高濃度で抽出して商品化しています。よって、副作用などもあまり考えられなく、子供から高齢の方まで安心して服用できるということです。

このイミダペプチドを当店も仕入れて実際に私が摂取してみたのですが、確かに疲れにくいと感じています。それほど如実に効果が出ているという感じは受けませんが、何となく朝から夜遅くまで疲れを感じずに動けている感じがします。

とはいっても、摂取する前もそれほどひどい疲れを感じていたということはなかったので、違いについては微妙な感じがしますが、それでも間違いなく疲れにくくなったとは感じています。

漢方薬と比較しますと、やはり効果の方は漢方薬の方が歴然と高いというのは言うまでもありませんが、エネルギー補給として、漢方薬と併せてイミダペプチドを用いると更に効果が上がるのではないかと思います。


実際には
・薬は飲みたくないけど疲れを改善したいと思っている方。
・今までの各種栄養ドリンクには効果を感じない。
・食事の栄養バランスが崩れているという方
・肉や魚が苦手で食べられないという方
の疲労改善に役立つと思われますので、「俺だ!」「私だ!」という方は、ぜひお試し下さいませ。




bitaminnbb.jpg

こんにちは^^朝から冷たい雨が降っているここ鹿嶋地方です。湿度があるために若干寒さが和らいだ感じがしますが、相変わらず気温の方は低いので、風邪などひかないように注意して下さいね。


さて、「年齢や疲れによる膝腰の痛みには」ということですが、昨日のブログでは比較的若くて働き盛りの方の膝腰の痛みについて書きましたが、今回は年齢や疲れといった体の弱りによって引き起こされる関節痛についてご紹介します。

年齢や体の疲れによって引き起こされる膝腰の痛みは、主に関節部位の軟骨のすり減りや、関節を支える周囲の筋力の弱り、炎症を緩和させる働きの低下など、体の再生させる働きが低下することによって痛みが生じるということが多くなります。

再生についてご説明しますと、誰しも運動したり、長時間労働したりすると関節や筋肉が少なからず損傷します。体が元気であればこの損傷を速やかに補修して再生させることが出来ますが、年齢の問題や疲れがあると損傷部位を補修できなくなり、それが痛みの原因になります。

このような原因の膝腰の痛みの改善には、ただ単に痛み止めにて痛みを改善するのではなく、再生機能を向上させるような改善法を用いなければなりません。
その為には
・タンパク質をしっかり摂取する
・適度に筋肉を鍛える(特に臀部)
・常に新しいことにチャレンジしてホルモンを活性化する
・ストレスから遠ざかる
・体重の増加があれば痩せる努力をする
・ストレッチやヨガなどで体を柔軟にする
などを普段の生活で意識するようにします。

更に、漢方薬では
・グロコサミン・コンドロイチン含有のもの
・各種地黄丸
・独活寄生丸
・田七製剤
・オウギ、人参製剤
・腸内環境改善作用のあるもの
などで、再生機能を助けるということを主に行います。そこに必要であれば、附子製剤やイレイセン、カイフウトウなどの痛みや炎症を抑制させる効果のあるものを加えていくようにします。


膝腰の痛みでお悩みの方、ぜひみやわきまでご相談くださいませ。





nonntamabusii.jpg

こんにちは^^引き続き朝から素晴らしい青空が広がっているここ鹿嶋地方です。昨日までの寒さと比べると、今日は何となく寒さが和らいだ感じがします。


さて、「働き過ぎている方々の腰痛、関節痛の原因」ということですが、腰痛や関節痛にて病院を受診するも、特に原因を特定出来ないことが多いようですが、そのような原因不明の痛みを訴える、比較的若く働き盛りの方々からの漢方相談が増えています。

その、比較的若く働き盛りの方々の腰痛や関節痛の原因として非常に多くなっているのが、関節の病変ではなく、筋肉の凝りによって引き起こされている腰痛、関節痛です。

よく、風邪などを引いて尋常ではない寒気を感じている時に、腰痛や関節痛を感じるケースがありますが、その痛みは体の緊張により筋肉が凝ってしまっていることが、腰痛、関節痛の原因となっています。

この痛みと同様に、普段より体を酷使していることが原因となり、腰や肩、背中、首筋などの筋肉が硬直してしまい痛みを引き起こします。

よって、改善法としてはその凝りをほぐすということを行います。日常生活では
・風呂上りにストレッチを行う
・毎日入浴して血行を促進させる
・軽い運動を行う習慣を付ける
・体を冷やさない
・ストレスから遠ざかる
・飲酒・たばこはほどほどに
・姿勢を正す
・足を組まないようにする
などが有効です。

漢方薬では、緊張を緩和させる作用のある
・桂枝湯
・葛根湯
・独活寄生丸
・疎経活血湯
・芍薬甘草湯(頓服)
・逍遥散
・柴胡桂枝乾姜湯
・各種竜骨牡蠣製剤
・各種血流改善薬
・各種地黄丸類
などが適応になります。

とはいっても、一番の薬は筋肉の酷使をやめて安静にすることです。仕事や家事などがあるので中々難しいとは思いますが、努めて無理をしないようにして、入浴やマッサージ、ストレッチなどで筋肉をほぐすようにして下さいませ。




susuki01.jpg
こんにちは^^朝から素晴らしい晴天に恵まれているここ鹿嶋地方です。気温は寒いですが晴れていると本当に気持ちがいいですね。


さて、「口臭の原因について」ということですが、当店の漢方相談でも口臭を改善したいということでご相談にみえる方が多くなっています。

その口臭の原因ですが、主に
・虫歯によるもの
・歯周病によるもの
・舌の苔に雑菌が繁殖しているもの
・胃腸の機能低下によるもの
・アルコールや刺激物などによる炎症や熱によるもの
・ストレスによる口内の渇きによるもの
・口呼吸による口内の渇き
・シェーグレン症候群などによる口内の渇きによるもの
・便秘によるもの
・無理なダイエットや糖尿病によるもの
・慢性病、衰弱
・飲食物による影響
などが考えられます。

よって、口臭がある場合には、これら要因を一つ一つ確認して原因を特定しなければなりません。簡単なのは口内が不衛生になっている場合と、虫歯などが原因となっているものです。これらが原因となっている場合には口内を衛生に保ち、虫歯があれば改善することで口臭はなくなります。

改善が難しいのは
・ストレスによるもの
・歯周病によるもの
・シェーグレンによる口の渇き
・便秘や内臓虚弱が原因となっているもの
・糖尿病や各種慢性病によるもの
などになります。

これらの場合は、慢性的なものが原因で口臭が発生しているので、病の根が深く治りずらいというのが特徴です。漢方による改善を行うにしても、少しずつ体に負担を生じることなく改善して行くので、比較的時間がかかってしまいます。

とはいっても、漢方薬は非常に有効な手段であり、口臭を改善するのはもちろん、体全体のバランスを整えて各種慢性病の予防などにも有効なるのでぜひお試しいただきたいと思います。


口臭は確実に体からのサインです。ひどい口臭がある場合には早めに治しておいた方が治りが良いので、「体のバランスが崩れている」と考え、早め早めに改善することをおすすめします。




kasimajinnguu2.jpg
こんにちは^^昨日の夜から一気に冬がやってきたここ鹿嶋地方です。水戸などでは霜が降り、氷が張っているところもあったようです。急に気温が低下しましたので、体を冷やして風邪などひかないよう注意して下さいね。


さて、「生理痛の原因となっているものとは」ということですが、生理痛でお悩みの方が本当に多くなっています。多くの方々はイブやセデスなどの消炎鎮痛剤系の薬にて対応しているようでうすが、漢方薬でも生理痛は改善できますので、ぜひご利用くださいませ。

その生理痛の原因の一つとしてあるのが、「動物性タンパク質の摂りすぎやストレス」です。なぜ、これらが生理痛の原因になるのかといいますと、動物性タンパク質の摂りすぎや過剰なストレスがあると、女性ホルモンの一種であるエストロゲンの分泌が亢進します。

分泌が良くなるというところまではいいのですが、エストロゲンは多くなりすぎると子宮の収縮力も高めてしまいますので、生理痛を引き起こす原因になります。

よく生理痛の痛みは「絞られるような痛み」といいますが、あれは月経時に子宮が子宮内膜をはがそうとして収縮する為に引き起こされる痛みだとされています。その収縮がタンパク質を過剰に摂取することにより、収縮が激しくなってしまうと、激しい月経痛の原因となってしまうのです。

もちろん、月経痛の原因は他にも無数にあり、全てが動物性タンパク質の過剰摂取とはいいませんが、その確率は確実に増していると考えられます。

動物性のタンパク質というのは何も肉や魚、卵だけではなく、牛乳や各種乳製品などもその範疇に含まれます。よって、それらも含めて考える必要があります。

また、大豆イソフラボンなども女性ホルモン様作用があり月経痛緩和に有効だとされていますが、摂取しすぎると逆にエストロゲンの生成を高めてしまい、同様に子宮の過収縮を引き起こしてしまい生理痛の原因となりますので、摂取する際には「程々に」というのを基本とします。

更に甘いものの過剰摂取も細胞の糖化により、子宮内膜の細胞を硬化させてしまい生理痛の原因になります。なので、生理痛がある方は甘いものは食事で炭水化物を摂取する以外、なるべく摂取しないようにした方がいいでしょう。

最後にストレスについてですが、過剰なストレスがあると体内でのホルモンの合成が過剰になったり不足したりと非常に不安定になるということが分かっています。当然不安定になると生理痛が悪化します。更に血流の悪化や、筋肉の緊張などを招き輪をかけて生理痛を悪化させます。



以上が、生理痛の原因として最近非常に多くなっています。ダイエットで栄養不足の人がいる反面、過剰な栄養摂取によって不快症状が引き起こされているというケースもあります。何事もバランスが大切なようです。




jinguu.jpg




こんにちは^^朝から雲が多くちょっと肌寒い一日となりそうなここ鹿嶋地方です。お客様の中にはダウンジャケットを着ている方もおり、「いよいよ冬が来たな」と感じています。


さて、「七五三、人の多さに驚愕」ということですが、昨日の日曜日に次女の七五三を行いました。ここ鹿嶋では、七五三というとまるで結婚式さながらに大勢の人を呼んでお祝いするというのが恒例となっているようですが、我が家では家族だけでささやかにお祝いをしました。

まずは鹿島神宮にて、無事成長したことに感謝すると共に、これからもすくすくと育ってほしいという願いを込めて参拝をしました。

地元ということでリラックスして出かけたのですが、いざ到着すると人の多さにびっくりです。


siitgosann.jpg

みて下さいこの多さ!まるでお正月さながらの込み具合です。
神殿にてご祈祷を受けたのですが、あまりの人の多さに全員入りきれないので、外まで溢れてしまっていました。

今までも何度か七五三にて鹿島神宮を訪れていますが、ここまで混み合っているのは初めてでした。


出店なども何店舗か出ており、賑わいを見せていました。


sitigosann3.jpg


この日は雨の予報が出ていたのですが、何とか一日降らないでもってくれました。前の日に子供たちがテルテル坊主を作っていたので、それが効いたのかな?と思っています。(笑)


素晴らしい一日となったことに感謝しています。


sitigosann5.jpg

こんにちは^^昨日とは打って変わり素晴らしい天気となっているここ鹿嶋地方です。空を見上げると空気が澄んでいるせいか、とても空が高く感じます。


さて、「辛い冷え性に漢方!」ということですが、段々と秋が深まるにつれ進んでいくのが気温の低下です。そして、気温が低下していくにつれて増えるのが「冷え性」に関してのご相談です。

寒さというのは人によって全く感じ方が違い、同じ温度でも「少し寒いかな」と感じる方もいれば、「死ぬほど寒い」と命の危機まで感じるほど寒さを強く感じるという方もいます。そして、その感じ方が強ければ強いほど冷え性の度合いが強いということがいえます。

冷え性の原因としては
・熱を生み出す力が弱い
・感受性が強くなりすぎていて寒さを過剰に感じてしまっている
・ストレスや血流異常により血液の循環不足による冷え
・貧血や筋力不足
・各種慢性病や炎症性の疾患によるもの
などが考えらえます。

漢方薬の素晴らしいところは、どのケースでも対応出来るという点です。その原因を見抜いて適切な漢方薬や生活習慣などを提案することにより、症状改善に役立てることが出来ます。

しかし、一つ注意が必要なのは、各種感染症や慢性病が悪化して悪寒が生じているケースもあるので、その疑いがある場合には漢方にて治療する前に医療機関へ受診しなければならないということです。普段と異なる悪寒や体の異変を感じた時は、迷わず医療機関を受診するようにして下さいませ。

それら急性的な症状とは異なり、慢性的な冷えには各種漢方薬が適応になります。

漢方薬では
全身的な気虚や血虚といって内臓や筋力が低下していたり、貧血気味であるなどがある場合にはそれら働きを助けるもの。更にそれが進んでしまい、衰弱がみられる場合には体を根本から補う「補腎薬」と呼ばれるものを用います。

精神的なストレスが強く、寒さに対して感受性が亢進してしまっている場合には、脳の興奮性を鎮める作用のあるものや、血流を改善する作用のあるものを用います。更に血液自体の流れが悪化してしまっているというケースには血流を改善する作用のあるものを用いるようにします。

これら改善方法は基本的なことで、更に冷えの原因は多岐に渡りますが、基本的には以上のような改善方法にて冷え性を改善して行くようにします。


毎年ひどい冷えに悩まされて困っているという方は、ぜひ漢方をお試し下さいませ。
冷えも改善されると共に、体の調子も良くなりますよ。




aaasss.jpg




こんにちは^^朝から素晴らしい天気となっているここ鹿嶋地方です。暑くもなく寒くもなく本当に気持ちがいいですね。


さて、陽気のようは最高なのですが、気になるのが大気の乾燥です。ここにきて急に大気が乾燥し、更に気温の方も下がってきたので、更に肌の乾燥が進んでしまいます。

よって、当店には唇の乾燥、肌の乾燥・痒み、口や喉の渇きを訴えてご来店なさる方が増えています。

改善には保湿系のクリームやローション、口の渇きなどがひどい方には、その改善目的として各種漢方薬やサプリメントをご紹介しています。

漢方薬やサプリメント、各種保湿剤以外にも
・体を冷やさない
・水分をこまめに摂取する
・肌を露出しない
・胃に負担となるような食事はしない
・カフェインや刺激物を摂りすぎない
・アルコールやたばこは程々に
・お湯で洗顔、洗い物はしないようにする
・バランスの取れた食事を心がける
・規則正しい生活を送りストレスから遠ざかる
などが有効と考えらえます。

特に大気の乾燥や気温の低下が始まる今の時期は注意が必要です。

特に注意が必要なのは喉や口の中の乾燥です。喉の粘膜や口の中などが乾燥してしまうと、風邪ウイルスが容易に増殖してしまい、風邪を引きやすくなったり、風邪が重症化するなどの原因になってしまいます。

よって、それら症状が強く出ている場合には、上記の生活習慣に注意すると共に、マスクやうがいをこまめにするなどの工夫が必要になります。

病的に乾燥している場合には、粘膜の潤いを取り戻すことが出来る各種漢方薬がありますので、そちらの服用をおすすめします。体が乾燥気味になってしまうと、様々な不快症状を引き起こすと共に、病気を引き起こす原因にもなってしまいます。よって、軽いうちに改善しておく必要があるのです。

お悩みの方は、ぜひ「みやわき」までご相談下さいませ。




aaaaa.jpg


こんにちは^^気持ちのいい秋晴れとなっているここ鹿嶋地方です。三連休が終わってしまいましたが、皆様はどのような連休を過ごされましたか?


さて、「おばあちゃんの顔面神経痛」ということですが、以前ブログにも記載しましたが、おばあちゃんが顔面神経痛(三叉神経痛)となってしまい、漢方薬(疎経活血湯+田七人参)にて改善してみるという所までご紹介していました。本日はその後の経過について書き加えたいと思います。

その後、疎経活血湯と田七人参を服用してもらい、普通にしている時の痛みは大分収まったものの、天気が悪い時や体の調子が良くない時、食事をしている時の痛みは相変わらずで、とうとう困り果てて病院にて痛み止めをもらいどうにか痛みを収めているという状態が続きました。

その後、新しい病院でのアスピリン系の痛み止めが効いたのか、漢方薬(疎経活血湯+田七人参、一日一~二回程度)と病院の薬で痛みは8割方軽減していました。

しかし、薬に慣れてしまった?のか分かりませんが、約2か月程度経過すると、また以前と同じように雨の日などになると顔の痛みを訴えるようになりました。

そこで、漢方薬を寒くなってきたというのもあり「桂枝加苓朮ブ湯+田七人参霊芝」に変更しました。すると、今まであった痛みが全て消え失せ、全く痛みを感じなくなったのです。漢方はピタリと合えば魔法のように効果を発揮しますが、今回は正にその通り魔法のように効果を発揮してくれました。

私自身も面目を保ててヤレヤレという感じで胸をなで下ろしています。

このままおばあちゃんの顔面神経痛がなくなってくれることを祈っています。





bbbbbbbb.jpg
こんにちは^^引き続き素晴らしい陽気に包まれているここ鹿嶋地方です。このまま寒くならないでいてくれたらいいなと思うのは私だけでしょうか。


さて、「漢方不妊治療における期待と絶望」ということですが、どんな治療法であれ、希望と絶望という言葉が付きまとい、例外ではなく漢方治療においても希望と絶望という感情が入り乱れます。

当ブログでも再三書いているのと同時に、ネットや口コミでも漢方の不妊症への有効性は宣伝されています。それにより、不妊症でお悩みの方は漢方に対して希望を見出します。

そこまではいいのですが、実際に漢方薬を服用して数か月経過し、そこで結果が得られないと、今度は絶望という感情が込み上げてきます。

これはどうしようも感情であり、人間というのは期待が大きければ大きいほど成就されないとそれに対する落胆が大きくなるので絶望という感情が引き起こされます。

特に不妊症という症状は本人に対して日々悩みや苦しみを与え続けます。それ故、期待が大きくなり、それにより、成就されなかった落胆の度合いも増してしまいます。

漢方薬による不妊治療は早くて1ヶ月ですが、長い場合だと2年半位かかってしまうケースもあります。多くの妊娠する方の場合は1年以内でうまくいくことが多いのですが、それでも一年もかかってしまうのです。

不妊症で漢方にて改善を求める方々の多くは、その期待から半年以内でモチベーションが低下してしまう場合が多く、絶望感に悩まされ漢方治療を諦めてしまう方が少なくありません。

この実際に妊娠するのは一年以内が多いということと、期待の大きさから絶望感を抱きやめてしまう方が多いというギャップが、漢方不妊治療を行う上で最大の壁となっています。

その点諸々ご説明はしているのですが、やはり全てを説明しきれている感じではないので、今回文章にてご説明した次第です。


以上のように、漢方薬は不妊症に対して有効ですが時間がかかるものです。よって、改善を望まれる際には予め「1年位はかかるかも」ということを前提に取り掛かられることをおすすめします。

また、信頼関係が一番大事なので、何か質問、ご不明な点がありましたらお気軽にご質問して下さいませ。ご来店時に話出来なかった場合には、電話、メール、LINEなどで随時対応しておりますので気兼ねなくご利用くださいませ。







ftfkuy.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ