Archive
こんにちは^^ひと段落した感じはありますが、まだまだ寒い日が続いているここ鹿嶋地方です。しばらく寒い日が続きそうなので、年末年始体を冷やさないように気を付けて下さいませ。


さて、今年も早いもので、明日31日をもちまして今年の営業が終了します。

無事に1年が終了できたことを、みやわき健康薬局店員一同心より感謝致しております。

今年一年間は、柱の漢方薬、処方箋共に充実した接客を行うことが出来ましたが、化粧品の方では皆様方に多大なるご迷惑をお掛けするという大失態を引き起こしてしまうという、いいこともあればよくないこともあるという一年でした。

漢方薬に関しては、当店の柱である
・女性特有の悩み(不妊症や生理不順など)
・痛みの相談(腰痛・関節痛・頭痛など)
・皮膚の悩み(皮膚炎・蕁麻疹・肌荒れなど)
の良い実績を積み上げられたと満足していますが、これに満足することなく、来年は更なる発展を目指して邁進していきたいと思います。

来年度は以上の柱にプラスして、糖尿病や高血圧などの慢性病に関してもスペシャリストとなれるよう、今から意気込んでいるところです。

更に、一番大事な「カウンセリング」にも力を入れていきます。
・じっくりと話を聞いてほしい
・体のことを全て説明して欲しい
・体にいい食べ物について話を聞きたい
・健康に役立つ生活習慣とは
・漢方薬についてじっくり説明して欲しい
など、当店にしか出来ない部分を熟成させていきたいと思っています。お体のことでお悩みの方は、ぜひご来店してご相談くださいませ。



年末営業は明日31日まで営業しておりますが、閉店時間が通常より2時間早い午後6時までとなりますので、ご確認の程宜しくお願い致します。

新春初売りは4日からとなります。お年玉プレゼントをご用意してお待ちしておりますので、ぜひ皆さんお誘いあわせの上ご来店下さいませ。
こんにちは^^朝から冷たい雨がポツリポツリと降っているここ鹿嶋地方です。気温が低いのと雨が降ったというのがありますので、お出かけの際は路面の凍結などに十分注意するようにして下さいね。


さて、「シベリア人参茶の実力」ということですが、シベリア人参茶という漢方茶の実力についてご紹介したいと思います。

シベリア人参茶とは、高麗人参とは全く異なるもので、原植物エレウテロコックの根のことで、主にシベリア地方のアムール川流域に多く自生していることからこのネーミングが付けられています。

シベリア人参がどのように体に作用するのかといいますと、主に体を温めるという効果と、視床下部に働きかけてホルモン系や自律神経系を調節する作用があるとされています。

これにより、今の寒い時期で、更に年末年始の気忙しさによるストレス状態を改善するのにうってつけの漢方であるといえます。

私自身もよくシベリア人参茶をお湯に溶かして飲みますが、飲んだ瞬間から体がホッコリと温かくなり、その後全身が元気になるのを感じると共に、眠りがとても深くなるのを実感できます。更に、日中ストレスが多いような時でも、シベリア人参茶を服用していると、そのストレスを感じにくくなるというのも感じもあります。

これは私だけではなく、販売しているお客様方も同様のことをいわれており、その効果の高さを改めて実感しています。

・ストレスを感じやすい
・冷えが辛い
・体力に自信がない
・疲れやすい
・眠りが浅い
・寝つきが悪い
・情緒が不安定
・楽しと感じることが少ない
・心身ともに疲れ果てている

という方にピッタリな漢方なので、ご興味がある方はぜひお試し下さいませ。




momomomomo.jpg
こんにちは^^朝から重たい雲が空を覆っているここ鹿嶋地方です。太陽が隠れているせいか、寒さが更に厳しくなっているので、体を冷やさないように注意して下さいね。


さて、「ココアの便秘改善効果」ということですが、ココアには優れた便秘解消効果があることが分かっています。

その理由として考えられるのが
・ココアには「リグニン」と呼ばれる不溶性の食物繊維がしっかりと含まれていること
・ココアに含まれる「テオブロミン」が腸管の緊張を緩和する効果があること
・ココアに含まれる「リグニン」が腸内善玉菌を増やす効果があること
・ココアの体を温める効果
・含有されている「ポリフェノール」による胃腸への健康効果
などにより、腸の働きが良くなり便通が改善されます。

この効果を生かすには、一日1~2杯のココアで十分であり、それ以上の摂取は逆に健康を害する可能性が出てきますので注意が必要です。


ココアはこのように健康に素晴らしい効果があるとされていますが、ココアばかり摂取していれば健康が維持できるということはありません。添加物の少ない沢山の食材を万遍なく摂取するようにすることが一番大事であり、それを行った上で健康にいいとされるものを適度に摂取することが健康に繋がります。


ぜひ、以上のことを守ったうえで、ココアを健康に役立てて下さいませ。

寒い季節には体も心もほっこり温まりますのでいいですよ~!




mmmmbb.jpg

こんにちは^^朝から素晴らしい天気となっているここ鹿嶋地方です。天気は素晴らしいのですが、気温の方も素晴らしく低くなっています。体を冷やして風邪などひかないように注意して下さいね。


さて、「インフルエンザの患者さんが出始めました」ということですが、12月の後半に入ってからインフルエンザA型(高熱が出るタイプ)の患者さんが出始めています。

例年ですと、1月に入ってから出始め、一月後半から二月にかけてピークを迎えるのですが、今年は少し流行が早くなりそうです。

その理由としてあるのが、気温の低下と大気の乾燥です。今年は約半月ほど寒くなるのが早いといわれていて、今月の中頃より急に真冬並みの寒さとなっていいます。これら要因によりインフルエンザの出始めが早まっていると考られます。

しかし、流行というのにはまだ早く、集団感染などはまだ確認されていないようなので、それほど神経質になる必要はないようです。

とはっても、新年早々インフルエンザで寝込みたくもないというのが心情だと思いますので、うがい手洗い、換気、マスク、保湿などは徹底しておいた方がいいでしょう。更にそれに加えて、当店がおすすめしているアイテムとして、先日ブログにもご紹介しました「板藍茶」があります。

毎日、朝と夜に板藍茶を溶かしたぬるま湯で、うがいしながら飲み込むという習慣をつけると、喉などに付着しているウイルスを撃退してくれるのでインフルエンザ予防に繋がります。

一日分二包、120円で販売致しております。二包から販売しておりますので、気になる方はぜひお試し下さいませ。




kurisumasu1.jpg
メリークリスマス
こんにちは^^朝から寒さは厳しいですが、日向ではほっこりするようなまどろみを味わえる一日となっています。


ということで、気が付いたらあっという間に今年も残すところ8日となりました。夏が終わって寒くなってきたなと思っていたところ、気が付いたらクリスマスが来てしまったという感じがしています。

年を取ると月日が経つのが早いといいますが、本当に最近時間があっという間に過ぎ去ってしまうと感じています。


さて、年末ということで年末年始休暇のお知らせを致します。

12月29日 休み
  30日 通常営業
  31日 午後6時まで営業

1月1日 休み
2日 休み
3日 休み  
4日 通常営業
   5日 休み
   6日から通常営業

基本的には元旦、二日、三日に休みを頂き、その他は31日が早めに終う他は通常営業となります。

休暇中は鹿嶋にいないことが多くなる為に、急な対応を行うことが出来ないことをご了承くださいませ。






kurisumasu.jpg

  
こんにちは^^朝から冷たい雨が降り続いているここ鹿嶋地方です。雪こそ降っていませんが、今にも降りだしそうなほど寒い一日となっています。


さて、「板藍茶の風邪予防効果」ということですが、イスクラ薬品より発売され、今や他の製薬会社もこぞって真似して発売されるほどの人気を誇っているという商品の風邪予防効果についてご紹介します。

板藍茶は日本国内では医薬品ではなく健康食品となっています。それ故、手軽に風邪予防として摂取できるという利点がありますが、効果の方は決して健康食品レベルではなく、医薬品扱いされている漢方薬に引けをとらない素晴らしい漢方だと断言できます。

板藍茶はどのような使い方をするのかといいますと、タイトルにある「風邪の予防」として用いるのが一般的です。風邪に季節に朝と夕方(又は夜)に口腔内と喉を殺菌するようにして服用するのです。

板藍茶には抗ウイルス作用があるとされており、朝晩にウイルスを駆逐させる意味で用います。風邪の季節になると、様々な場所に風邪ウイルスが蔓延しており、そのウイルスは空気を介して鼻やのどに付着して、主に扁桃腺にて増殖します。

その時点で板藍茶で駆逐させておけばいいのですが、喉で増殖したウイルスが血液中に混ざり込んでしまうと発熱、関節痛などの全身症状を引き起こし、重い風邪へと発展してしまいます。

よって、風邪というのは、ウイルスが咽頭部にある時にいかにして処理するかがとても大事になるのです。よく、風邪には葛根湯などといいますが、葛根湯も板藍茶同様に喉にウイルスがある時に服用すると、体の免疫力を高めることにより咽頭部におけるウイルスの駆逐能力を向上させるという効果があります。

咽頭部のウイルス駆逐に対して、どのような包剤を用いるかは症状によりますが、葛根湯などの漢方薬を風邪症状もないのに普段から服用していると、体を温める作用が強いことから、動悸や血圧上昇、消化器官の不快症状など体に良くない作用をもたらす事があります。よって、副作用的な症状が出にくい板藍茶が予防には最適なのです。


「風邪予防に何かないかな・・・」とお悩みの方、ぜひ板藍茶をお試し下さいませ。



anana.jpg
こんにちは^^朝から冷たい雨が降り続いているここ鹿嶋地方です。雪が降らなかったのはいいですが、非常に寒くなっていますので、体を冷やして風邪などひかないよう十分注意して下さいね。


さて、「フランス海岸末エキス「ピクノジェノール」に子宮内膜症の痛みを抑制する効果あり」ということですが、先ほど来店したセールスマンから貰った資料の中に、フランス海岸末エキスの薬理作用について書かれていたので、それをご紹介します。

記事によると、ピクノジェノールには
・抗酸化作用
・抗炎症作用
・末梢血管拡張作用
・血小板凝集阻止能
・末梢血管抵抗減弱作用
・結合組織の補強作用
・ビタミンCの生体内における増強作用
などが認められていると書かれており

薬理作用として
・老人の脳血流障害の改善
・動脈硬化症による末梢血流障害の改善
・血栓予防
・ADHA(注意欠陥多動障害)への改善
・糖尿病性網膜症
・美白効果
・鎮痛効果
・不眠の改善
・こむら返りの治療
・慢性疲労症候群の治療
・足のむくみ・静脈瘤
・花粉症や喘息などのアレルギー疾患
・眼精疲労
・糖尿病
・インフルエンザ
・ガン
などについての改善治療の報告があるようです。

日本では、婦人科領域にて子宮内膜症・月経困難症に臨床応用し、その薬理作用として鎮静抑制効果、血小板凝集抑制作用、子宮及び付属器の炎症・癒着の改善効果を見出したとされています。

実際に子宮内膜症20症例を治療した結果では、月経痛スコア平均値が、投与前の65から31に低下したとされていて、更に卵巣がんの検査にも使用され子宮内膜症でも有効な腫瘍マーカーCA-125は投与前の81.2から40.0位低下したと書かれています。


当店でもピクノジェノールは子宮内膜症、子宮筋腫、卵管の炎症・癒着、卵巣の各種障害などに幅広く用いており、その有効性を実感しています。

今回ご紹介した資料により、更に有効性を再確認したので自信を持ってお客様におすすめしていきたいと思っております。

子宮及び子宮周辺の疾患でお悩みの方、ぜひ漢方療法をお試し下さいませ。






abmhgero.jpg
こんにちは^^朝から重い雲に覆われているここ鹿嶋地方です。今日は雪の予報が出ていますので、お出かけの際は十分注意するようにして下さいませ。


さて、「ニキビが劇的に良くなった美人さん」ということですが、つい先ほど、最初にお会いした時とは別人のようにニキビが良くなったNさんがお見えになりました。

始めにお見えになられた時は、美人なのにも関わらず、顔に沢山のニキビが出来ていました。そして、その改善を試みて漢方薬を服用していたらしいのですが、あまり芳しい効果を得ることが出来なかったといいます。

漢方によるニキビ治療は、比較的易しい疾患の一つであり、きちんと弁証論治を行えば、ほとんどの方々が服用してすぐに効果を実感し完治まで持ち込むことが出来ます。

ニキビの原因の殆どはホルモンの分泌亢進であり、それにより皮脂の分泌が増え、その皮脂がアクネ菌のエサとなってしまいニキビが増えます。

よって、改善にはホルモンの亢進を改善するという方法を用います。

ホルモン亢進の原因は沢山考えられますが、多いのは
・ストレス
・心身の酷使
・食事の不摂生
・寝不足
・生活のリズムの崩れ
・血流の悪化
・便秘
・体力の低下
・歯槽膿漏
・各種内臓疾患
・内臓機能低下又は亢進
・更年期障害
・陰陽失調
・冷えや過剰な熱の存在
などがあります。これら原因に見合った漢方薬を用いると共に、皮膚の炎症を改善させるものを用いるようにします。

これら原因を見抜くのは簡単ではありませんが、きちんと漢方を勉強していれば全く問題なく見抜くことが出来ます。



ニキビでお悩みの方、ぜひ漢方をお試し下さいませ。



kkkoooppp.jpg

こんにちは^^朝から穏やかに晴れているここ鹿嶋地方です。段々と寒さにも体が慣れ、それほど寒いと感じなくなってきました。人間の体って本当に順応性が高く出来ていると実感しています。


さて、「不妊に効果を発揮する周期療法とは」ということですが、不妊症の改善方法として漢方薬を月経周期によって飲み分ける周期療法という方法があります。この方法はとても効果的な方法であり、当店でもこの方法をおすすめするようになってから飛躍的に妊娠率が向上しています。

この周期療法がどのような方法か説明します。

女性の体というのは
・月経期
・低温期
・排卵期
・高温期
と4つの周期に別れます。大きく分ければ低温期と高温期の2種類ですが、そこに器質的な変化である月経と排卵を加えた周期を基本とします。

この周期にはそれぞれ意味があり、低温期は体温を安定させて体にエネルギーを蓄える時期であり、ホルモンはエストロゲンという女性ホルモンが主に分泌されます。高温期は逆に体温を上げ、エネルギーを燃焼させる時期になります。女性ホルモンとしてはプロゲステロンというホルモンが分泌され、更にエネルギーを増やすような働きを持ちます。

漢方薬による周期療法は、主に低温期には体温を低温に保ち栄養をしっかり貯め込む作用のあるものを用い、高温期には体温を引き上げて燃焼させるような働きを持つものを服用するようにします。

更に、月経期には子宮を掃除する作用のあるものを、排卵期には排卵を妨げないことと、経管粘液の流動性や質に異常をきたさないように、ストレスを軽減する作用のあるものを用いるようにします。

以上を主として周期療法を行っていくようにします。

更に、これは私が今まで培ってきたデータを基にして、その人に合った微調整、体質の是正を行うことにより、より妊娠の確率を上げていきます。


不妊症に対して漢方の周期療法は非常に効果的です。お悩みの方はぜひ試してみて下さいませ。




umi77.jpg

こんにちは^^毎日晴れているものの寒い日が続いています。昨日は大掃除日和だったので、一日中外で高圧洗浄機をぶっ放していたのですが、そのせいか今日は朝からちょっと頭が重いです。


さて、「タンパク質の重要性」ということですが、人間の体は見てわかるように「肉」から生成されており、よってその肉を生成するタンパク質をしっかり摂取しないといけないというのは明らかです。

そして、健康を維持するのにはこのたんぱく質を始め、米やパン、麺類などの炭水化物、脂質などが主となり、野菜やフルーツ、キノコ、豆類などを適度に摂取するようにします。

しかし、以上のような食材を摂取することは意外に難しく、意識しないで
●朝はパンにマーガリン
●昼はファーストフード店でハンバーガーにポテト又はコンビニ弁当など
●夜はラーメン
●間食に菓子類
などの食事を続けていると、確実にタンパク質が不足してしまい、それに代わって炭水化物や脂質などの摂取量が増える傾向にあります。

タンパク質の摂取が足りないとなぜいけないのかといいますと、先ほども書いた通り、体を作る主成分であり、不足すると
○血管が脆くなる
○傷や臓器の損傷の回復力低下
○筋力の低下
○脳の機能維持
○内臓の働き低下
○免疫低下
などが引き起こされます。

一般的によくいわれるのが、血管が脆くなり出血性の疾患が引き起こされやすくなったり、ガンなどの免疫低下による疾患に羅漢しやすくなるということです。


人間の体は現在より過去1~2か月程度の食事から生成されています。毎日鏡で見ている顔の皮膚や眼球も食べたものが変化して作られています。よって、食べるものがとても重要なのです。いかに高級な美容液を使用していても、主は食べ物から生成されているので、食べ物がいい加減では美容液の効果を発揮出来ないということになります。

あまり神経質になるのも考えものですが、基本的な食生活だけは守るようにすることが大事です。




momotyann.jpg
こんにちは^^朝から真冬の寒さとなっているここ鹿嶋地方です。朝に子供たちを保育園まで送っていったのですが、車の温度計は3℃となっていました。寒いはずです・・・


さて、「唇の渇きはストレスでも引き起こされる」ということですが、この季節になると唇が渇くという不快症状の改善を求めてご来店なさるお客様が激増します。

一般的に唇の乾燥というと、保水力が足らないという考え方が主流となっているようですが、漢方の知恵を借りて考えるとそれだけではありません。

では、どのような理由がその他として考えられるのかといいますと
①ストレス
②体の冷え
③血流障害
④内臓疾患
⑤内臓の過剰な熱によるもの

などがあります。これらの中で最も多いのが「ストレスによる血流障害」です。なぜ、ストレスによって血流障害が引き起こされると唇が渇くのかといいますと、ヒトはストレスを感じると体が緊張します。緊張するということは、皮膚や筋肉を緊張させるということになり、必然的に唇への血流が低下します。

その例として、寒い時は唇が真っ青になります。よくプールなどでガタガタと震えている子供さんなどの唇がそれに当たります。この反応は体がストレスを感じることにより、寒さを改善しようとしているのです。

日常に感じているストレスはここまで極端ではありませんが、唇への血流が阻害されることにより唇が乾燥しやすい状態となってしまいます。

改善法として、リップを塗ったり、はちみつやワセリンを塗るのもいいですが、根本は心身の緊張なのでそれを緩和させるという方法を用いるようにします。

よく、「ストレスは感じていない」とおっしゃる方がいますが、その場合は寒さによるストレスを感じていることが多く、心身が虚弱な故に寒さをより強く感じてしまい、それがストレスになっているのです。また、直接的なストレスを感じてはいなくても、体質的に緊張しやすい、ストレスを感じやすい方というのは、同じように寒さを過剰に捉えてしまいそれが唇を乾燥させる原因になります。

もし、何をしても唇の乾燥が良くならない!とお困りの方は、一度漢方薬をお試しになることをおすすめします。



nbnirgrho.jpg
こんにちは^^朝から穏やかに晴れているここ鹿嶋地方です。晴れてはいますが気温が低い日が続いていますので、風邪など引かないよう気を付けて生活していきたいですね。


さて、「更年期になると肌荒れする理由」ということですが、女性は誰しも50歳前後になると、更年期といって体内にて赤ちゃんを作り育てるという機能が停止します。それに伴い、体内環境が大幅に変わることにより「肌荒れ」という不快症状が出やすくなります。

なぜ、更年期を迎えると肌が荒れやすくなるのかといいますと、それまではエストロゲンやプロゲステロンといった女性特有のホルモンが分泌されていたのですが、それが急に止まってしまうということが一番大きな原因となっています。

エストロゲンやプロゲステロンといったホルモンは、卵胞や子宮内膜、乳腺などを増殖させるといった役目以外にも、皮膚や骨、細胞の弾力や密度を保つ役目のある「コラーゲン」の生成維持に大きく関わっています。

よって、更年期によっていきなり女性ホルモンの分泌が少なくなるということは、イコール急に肌や骨を繋ぎとめている接着剤が少なくなるということになりますので、肌がシワシワになったり骨粗鬆症が引き起こされたりするのです。

当然、皮膚の免疫も低下しますので、肌荒れしやすくもなります。


この老化現象を緩和させる方法として漢方薬があります。漢方薬には細胞を老化から守る還元作用があるものが多く、特に血流改善作用のある各種漢方薬に多く含有されています。まずはこの血流改善作用のある漢方薬を用い、なるべく全身の細胞を酸化という老化から守るようにします。

次に、炎症を抑制して体内の保水力を引き上げるという方法を用います。更年期になりますと、先ほど書いたように肌のコラーゲンが抜け落ち免疫力が低下します。そうなると炎症反応が起こりやすくなり、更に肌の老化を促進させてしまいます。それらを防ぐために炎症抑制+保水力を引き上げる作用のある漢方薬が役立ちます。

基本的には以上の血流促進+抗炎症・保水力アップ作用のあるものとなります。更に、症状によりストレス軽減作用のあるものや、プラセンタ製剤などを加味していくと効果的です。


更年期に伴う肌荒れでお悩みの方、ぜひみやわきまでご相談くださいませ。




bnnrrhroh.jpg
こんにちは^^久しぶりに雨が降っているここ鹿嶋地方です。たまに雨が降ると、何となく心が落ち着く感じがするのは私だけでしょうか。


さて、「血流改善薬で血圧が安定するメカニズム」ということですが、当店にて血流改善作用のある漢方薬を服用されていて、高かった血圧が安定してきたという方が多数いらっしゃいます。

では何故血液の流れが良くなっただけで血圧が安定するのでしょうか。物理的には血液の流れがよくなっただけでは、血液量に変化はないので血圧が下がることはあり得ないのですが、実際に多くの方の血圧が安定しています。

その答えは内臓や脳、血管などに隠されています。

まず血液の流れが良くなるということは、肝臓や腎臓、心臓といった体の要となる臓器の血流も良好になります。特に血圧を調整している腎臓には細かい血管が密集しており、血液がドロドロだと全ての血管に血液が流れなくなり、それを回避しようとレニンというホルモンを分泌させて血液を末端まで行き届けようとします。

腎臓は血圧を上げることによって、自身の隅々まで血液を行き届けさせようとするのです。

肝臓や心臓も同様に、血液の流動性が悪いと機能低下を引き起こし、それにより腎臓への血流量が減少することにより先ほど同様の血圧上昇が引き起こされます。

次に脳に関してですが、脳は血液がスムーズに流通している状態を好みます。ストレスでうっ血していたり、脱水などによって血液がドロドロになっていると、酸素や栄養の交換がスムーズに行なわれなくなるので興奮しやすくなったり、逆に機能低下を起こしたりします。

このように脳の機能が不安定になると、当然ホルモンや内臓の働きも不安定になるので血圧が上昇しやすくなります。

最後に血管についてですが、血液の質が良くないと血管に脂肪やコレステロールなどが付着しやすくなります。この状態が長期に及ぶと血管壁を硬化させてしまいます。ヒトの血管は本来柔軟であり、多少血圧が上昇してもそれを吸収できるのでそれほど急激な血圧上昇はないのですが、血管が硬化していると、少し血液量が増えたり、ストレスが加わっただけでも血圧が急上昇して戻りにくくなります。


以上のような原因に対して、血液をサラサラにする作用のある漢方薬を服用すると、血管の隅々まで血液が流通するようになることや、血管壁にこびりついた汚れを掃除して蘇らせるという効果があるので、血圧が正常に保たれるのです。

更に、血圧だけではなく、全身の健康にいい効果を発揮するというのはいうまでもありません。






mmmmmmmmmbb.jpg

こんにちは^^朝から雲が多くなっているここ鹿嶋地方です。段々と雲が厚くなり、明日には雨が降ってくるという予報が出ています。お日様が出ないと気温がぐっと下がるので、体を冷やさないように注意して下さいね。


さて、「今年も肌が乾燥する季節になりました」ということですが、12月に入り寒さが厳しくなるに従い出てくるのが肌の乾燥です。

肌の乾燥は大気の乾燥だけではなく、気温の低下が進むことによってその度合いが増すとされています。よって、12月に入り気温が低下したこと+大気の乾燥が相まり乾燥による痒みが進んでいるのだと思います。

その痒みにおすすめなのが、毎年当店でベストセラーとなっている各種スキンケア商品です。

まず一つとして「ケアピローサエッセンス」です。このスキンケアは清熱作用のあるローションで、主に熱感を伴う乾燥肌に効果があります。
・風呂上りにかゆくなる
・寝ている時にかゆくなる
・暖房器具によって痒くなる
などがある場合には、肌が熱を帯びることによって痒みが引き起こされていることが考えられるので、このケアピローサエッセンスが効果を発揮します。

二つ目としておススメするのが、「紫雲膏」です。このスキンケアは「保湿」「抗炎症」作用に非常に優れている商品です。豚の脂質が練り込まれているのでべたっとしていて付け心地はあまりよくありませんが、証に合った人が用いると優れた効果を発揮します。
主に
・あかぎれ
・肌に粉がふいている
・ひび割れ
・しもやけ
・痔
・傷
などに効果を発揮します。

最後にご紹介するのが、手に入っても平気な添加物の少ない「リスブラン化粧品」の各種スキンケアです。主にグリチルリチン酸を主成分としていて、抗炎症、保湿、美肌効果があります。
主に
・美肌を維持したい方
・アレルギー、敏感肌の方
・体に害のないものをチョイスしたい方
・ハンドクリ―ムを塗ったまま料理をする方
などにおすすめです。


以上、乾燥肌の季節におすすめの各種スキンケア商品です。私自身も使って効果を感じており、自信を持っておすすめ出来る商品です。ぜひご相談下さいませ。




lllllllii.jpg
こんにちは^^朝から穏やかに晴れているここ鹿嶋地方です。穏やかと言っても昨日までと比べ気温の方が低くなっていますので、体を冷やして風邪などひかないように注意して下さいね。


さて、「子供が出来やすい食生活について」ということですが、人間の体は食べ物で健康維持されていますので、当然、妊娠に役立つ食生活というものがあります。

まず、結論からいうと、手作りの日本食をバランスよく頂くというのが基本となります。なんかつまらない結論から入りましたが、これが意外と守られていない方が多いのです。

バランスのとれた日本食とは
・ごはん
・そば・うどん
・お味噌汁
・漬物
・魚、海老、貝類などの魚介類料理
・肉料理
・たまご料理
・野菜料理
・豆やキノコ料理
・ナッツ、木の実類
・海藻類
・サラダ
・フルーツ
などを適当に組み合わせたものを、旬の時期に頂くことを基本とします。

逆に
・添加物の多いもの
・スナック菓子類
・チョコレート
・甘いジュース類
・脂っこい西洋料理
・マーガリンやラードなどのトランス脂肪酸を含むもの
・アルコール過多
・偏った食生活
・ベジタリアン
などの食生活は妊娠を遠ざけてしまいます。


中でもこれだけは毎日摂取して欲しいと思う食品として
・納豆
・鮭
・ブロッコリーやパプリカなどのビタミンCを含む食材
・キノコ類
・肉料理や魚、卵料理
・ナッツ類(少々)
・ごはん
になります。


以上が妊娠に有効な食生活になります。大切なのは、これら食材をバランスよく変化を付けて頂くということです。いくら体にいいからといって、毎日食卓に並べていては誰もが飽きてしまい、体にとっても心にとってもマイナスになります。

よって、なるべく変化を付けて食材は一緒でも料理の方法を変えるようにするなどの工夫が必要になります。また、週末くらいは羽目を外して美味しいものを食べるようにするなども大事です。たまには美味しいものを食べないと食に対する好奇心が失せてしまい、脳にとって大きなマイナスとなるからです。

ぜひ食を味方に付けて妊娠しやすい体作りを行って下さいませ。




zzzzzzzzzzz.jpg



こんにちは^^朝から穏やかに晴れているここ鹿嶋地方です。昨日に比べとても暖かく感じますよね。今ちょうど昼食後ですが、とても眠たく頭がぼ~っとしています。


さて、気を取り直して「冬はレタスや白菜を食べるようにしましょう」ということですが、冬はこれら淡色野菜が免疫力アップに効果を発揮します。

人間の免疫力の活性を測る指標として、TNFーαという白血球の炎症反応を測る数値があるのですが、野菜の中で一番このTNF-αを活性させる力が強いのがレタスと白菜です。

一位はレタスで二位が白菜、小松菜、ブロッコリーと続きます。

よって、風邪の季節などの免疫力を上げておきたい時に積極的に摂取するようにするといいでしょう。よくR-1ヨーグルトなどが風邪予防に効果的などと宣伝されていますが、それらと合わせて、先ほど挙げた淡色野菜なども摂取すると更に効果的になります。

とはいっても、食はバランスが大事であり、レタスがいいからといって一日一玉も食べてしまっては食べ過ぎです。食べ過ぎると他の栄養素が不足して健康を損なうことや、体内の炎症反応が強くなりすぎて体が疲労しやすくなるなどの良くない反応が引き起こされます。

更に、リウマチや膠原病、COPDなどの自己免疫反応が強い場合には、それら反応を悪化させることが懸念されるので、食べ過ぎによりTNF-αを刺激しないようにした方がいいでしょう。

とはいっても、健康の人の場合には以上のようなデメリットよりも、メリットの方がはるかに上回ると思いますので、食事のバランスを保ちながら適度に摂取することをおすすめ致します。




nnnnjjkkklll.jpg


こんにちは^^若干雲が多いものの、穏やかな晴れの天気となっているここ鹿嶋地方です。夕方から夜にかけて天気が悪くなる予報も出ていますので、外出する際は注意して下さいね。


さて、「我が家に新しい家族が増えました」ということですが、何と!我が家に「袋モモンガ」がやってきたのです。

事の成り行きは先週の月曜日です。

当店の常連さんが処方箋を持ってご来店されました。その時に「どなたか袋モモンガ貰ってくれる人いませんか?」と言われたのです。

私自身全く興味がなかったのですが、よく家族で訪れるペットショップで娘達が袋モモンガに夢中になっているのを思い出しました。

モモンガの里親を探している常連さん曰く、ペアで購入した袋モモンガが子供を産んだのはいいものの、飼育する場所がない為に飼ってもらう人を探していたとのことです。

以上の話をお伺いし、「袋モモンガ、もしかしたらうちで頂くかもしれません」とお話しました。

早速、その場で常連さんとLINE交換し、モモンガちゃんの写真を送ってもらい、その晩家族会議を開いたのですが、会議を開く必要がないくらいアッサリと飼育する運びとなりました。私自身大丈夫か?と心配だったのですが、小動物の飼育経験がある妻を全面的に信用することにしました。

まだ全く我が家に慣れていない袋モモンガの赤ちゃんたちは、私たちが近づくとすぐに巣の中に隠れてしまいます・・・。


これから先、段々と慣れていってくれるのかが心配です。






momonnga2.jpg




momonnga.jpg



こんにちは^^引き続き朝から小春日和のようなほんわかとした一日となっているここ鹿嶋地方です。陽気がよく空気が乾燥しているせいか、風邪が流行しているようなので十分注意して下さいね。


さて、「冷えと足腰のだるさを伴う腰痛に独活寄生丸!」ということですが、慢性的な腰痛をお持ちの方で、冬場の寒さによって悪化するような方にご好評頂いている商品として「独活寄生丸」という漢方薬があります。

独活寄生丸をざっくりと説明しますと
・体を温める効果がある
・体の弱りや筋肉、骨の栄養成分を豊富に含んでいる
・痛みや筋肉のけいれんを解きほぐす効果がある
という漢方薬になります。

この効果により、体の老化や疲れ、長年の重労働などにより腰やひざの痛みに効果を発揮します。そのようなケースでは気温が低下すると更に症状が悪化する傾向があるので、その冷えを補正して痛みを軽減させる効果がある独活寄生丸はますます適応になります。

以上の効能をみますと、ご高齢の方の薬のように感じられますが、決してそうではなく、重労働によって疲労困憊している若い方々にも十分適応となり、実際にも大勢の方々が服用しておられます。


・体の冷えに伴い腰やひざが痛くなる
・疲れると腰やひざが痛くなる
・下半身のだるさに伴い症状が悪化する
・下肢のむくみに伴い痛みが出る
・虚弱体質で体が疲れやすい方の腰膝の痛み
という方は、適応になる可能性が高いのでぜひご相談にお見え下さいませ。特に、何度もいいますが足腰の老化、衰弱に伴って生じている痛みに効果を発揮します。


当店ではメール、電話、LINEによる漢方相談も行っています。ぜにそちらもご利用くださいませ




nberhroheh.jpg
こんにちは^^朝から小春日和のような陽気となっているここ鹿嶋地方です。寒さに体が慣れるに従い、段々と寒さが和らいできたような気がします。


さて、「寝不足と過食の関係」ということですが、寝不足をすると過食が引き起こされるということが分かっています。全ての人に過食反応が起こるかといえばそうではありませんが、多くの方に引き起こされる症状です。

なぜ過食が引き起こされるのかといいますと、そこにはホルモンの分泌が関わっています。寝不足になり体がストレス状態となると、食欲を抑制するレプチンというホルモンが減少し、その代わりに食欲を増進させるグレリンというホルモンの分泌が亢進します。

この反応により食欲が増進し、更に満腹感の上限が引き上げられているので、食事の量が増えてしまい肥満へと繋がります。

睡眠不足になると体がだるくなったり、ちょっと精神的にハイになったりなどの変化を感じると思いますが、そのような何となく体が疲れているだけではなく、体内にも大きな変化をもたらしているのです。

更に睡眠不足は過食だけではなく、高血圧をもたらすことも指摘されています。

このように、睡眠不足は百害あって一利なしなので、一日7~8時間しっかり眠れるような生活を作り上げることが、健康を維持していく上で非常に大切なこととなります。

健康維持には
・睡眠
・入浴
・バランスよ取れた食事
・日中は仕事(学校)、夜はゆっくりと休むというバランス維持
が一番重要です。

ぜひ、睡眠を今一度見直してみて下さいませ。




さんきょうだい
3人似てますか?(笑)
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ