Archive
こんにちは^^朝から気持ちのいい天気となっているここ鹿嶋地方です。このところ不安定な天気が続いていましたので、太陽をみると何となく嬉しくなりますよね。


さて、「前頭葉に不快感を伴うめまい」ということですが、皆さんめまいなど感じたことありませんか?実は昨日私自身がめまいに襲われたのです。

そのめまいがタイトルの通り、額周辺に何となく変な感じの違和感を感じ、更に胸焼け、気持ち悪さを伴っためまいを感じたのです。

昨日は夕食、近所の先生からもらった牛ステーキをたらふく食べたまではよかったのですが、その後に胸焼けや胃の気持ち悪さを覚え、同時にめまいも生じ始めました。

「こりゃやばい」と思い、すぐに消化を助ける作用のある「晶三仙」と「半夏厚朴湯」を飲むと少し胃の不快感が和らぎました。しかし、一番治って欲しいめまいは不変です。

そんな体調ながらも子供に勉強を教えていたのですが、気分が悪く今にもぶっ倒れそうです。なので早々に切り上げ今度は水毒のめまいに効く苓桂朮甘湯を飲みました。

すると

今までのめまいが嘘のように頭が軽くなりめまいもなくなりました。そして、気分の方もよくなり再び「勉強再開しようか!」と娘たちに声をかけたところ、「もう終わったんだからこっち来ないでよ」と冷たい反応で軽くあしらわれました。(こっちの気分で止めたり再開したらダメですよね)

本日も調子に乗ってバカ食いしたら再度めまいぽい感じが復活したので、引き続き苓桂朮甘湯を飲み事無きを得ています。


苓桂朮甘湯は本来、胃腸が弱っていて胃内停水があり、それにより頭部周辺がむくみめまいが生じるケースに用いる漢方薬ですが、食べ過ぎによる胃腸機能の失調によるめまいにも効果があるということが今回分かりました。

とはいっても、私は冷え性で先天的に胃腸が虚弱で唾液が口内に溜まりやすいという体質なので、ピタリを効果を発揮してくれたのだと思います。このような体質でないケースに用いても効かないばかりか、逆に熱症状が悪化し不快症状を招くこともあるので用いる際は注意が必要です。




fheoihio.jpg

こんにちは^^今日は雨がよく降る一日でした。気温の方も昨日までと比べたらグッと下がり、真冬に逆戻りしたような寒さとなっています。これから春になるまで気温の乱高下が続きますので体調管理に気を付けたいですね。


さて、「頭髪の弱りにも杞菊地黄丸」ということですが、有名な漢方薬で当店で売れ行きNO1といえば杞菊地黄丸です。どのような漢方薬かご説明します。

作用としては
・体の余計な熱を冷ます
・体内の水分量を調節する
・精やホルモンの活性を行う
・血液を増やす
・血液の流動性をよくする
・胃腸の働きを助ける
・肝臓の働きを助け、解毒作用を高める
などとなります。

更に不随として、この漢方薬には毛髪の弱りを助けるという効果があるのです。

毛髪というのは頭皮のコラーゲン層より栄養をもらうことにより健康を維持しています。よって、体内において栄養やホルモン、水分が潤沢あるということと、頭皮のコラーゲン層が良好な状態でなくてはならないというのが毛髪の健康を守る上で重要になります。

これら重要な要件を妨げてしまう原因としては
・老化(老化によって栄養の吸収・変換・運搬などが滞り、更にコラーゲン層が老化する)
・ストレス(ストレスは血行不良を引き起こしたり、細胞の酸化、血糖値上昇、免疫亢進を引き起こし髪に悪影響を及ぼす)
・血糖値上昇(血糖値の上昇はコラーゲンを破壊する)
・心身の疲弊(心身が疲弊すると体内の栄養バランスが崩れる)
・閉経、男性更年期(閉経や男性更年期はホルモンの急激な変化をもたらし、老化を促進させる)
・男性ホルモン過多(男性ホルモンが強いと、髪の栄養となるタンパク質の合成を破壊したり、脂質の分泌が亢進し毛穴にダメージを与える)
などがあります。

これらの中で、杞菊地黄丸が適応になるのは
老化と心身の疲弊、閉経・男性更年期、ストレスによる毛髪の異常です。先ほども書きましたが、杞菊地黄丸を服用すると食べ物では増やす事ができにくい髪の栄養になる栄養の生成や保持を行えるようになるので、頭髪の状態が改善されるのはもちろん、その他様々な老化とされる諸症状改善に役立ちます。

・最近髪が細くなった
・髪の毛がうねる
・艶がなくなってきた
・切れ毛が多い
・全体的に薄くなってきた
という悩みがある方は、当店までご相談下さいませ。

※全ての方に適応になるという訳ではありません。実際に服用する際には専門家に相談してから行うようお願い申し上げます。




hjlk.jpg
こんにちは^^今日は幾分雲も薄くなり、曇ってはいるものいの晴れに近い一日となっているここ鹿嶋地方です。一時期よりはだいぶ暖かくなり、春が迫ってきているのを感じます。


さて、「カニに目覚めてしまった41歳冬」ということですが、私42歳を目前にしてつい昨日カニデビューしました!

カニデビューって何?ということですが、今までカニといえば私にとっては漬物のようなもので、あれば手を出しますが、特別な存在という訳ではなく、あっても気が向かなければ食べないという時の方が多い食べ物でした。

しかし!

昨日何気なく食べた「紅ずわいガニ」がものすごく美味しかったのです。

その日は夜がカレーライスだったので、まるでわんぱくな子供のようにお代わりまでしてモリモリ食べました。その後いつものように犬の散歩に行き、風呂を済ませぼ~っとしていると、お袋から「カニ食べないと腐っちゃうよ」と一言。

「あ~ん?腹いっぱいすぎるしカニなんていらねー」

とはいったものの、何となく一口だけでも食べてみようかなという気になりました。

何気なくカニを一口食べてみると、口からまばゆいばかりの光が!まるで上質のフグ刺しでも食べているかのようなシャコシャコ感が口中に広がり、その後に品のいい甘味が舌を喜ばせます。するりと喉の奥に消えていく代わりに、口中にその余韻を残し唾液が充満してきます。

最初は一口だけだったはずが、気が付いた丸々一杯食べきっていました。

聞くと今年のカニは特に美味しいらしく、カニ通の姉も大絶賛していたようです。

カニといえば足の部分ですが、私の感想では足よりも頭の部分に詰まっている身の方が美味でした。

最近は脂っこい肉がちょっと苦手だと思い始めていたので、この際カニデビューしてとことんカニを食い尽くしてやろうと思ってます。どんな野望やねんと突っ込まれそうですが、美味しいと感じるものは体が求めているものが多いということもあることや、肉よりもはるかにヘルシーということもあるので、お金が続く限りカニを堪能しようと考えてます。

カニは高たんぱく低脂肪でビタミンB1・B2・ナイアシン・亜鉛・鉄・銅・タウリン・アスタキサンチンなどの栄養素が含有されています。糖質や脂質をほぼ含まない代わりに、タンパク質が豊富で、抗酸化作用のあるアスタキサンチン、肝機能強化に役立つタウリンが含まれているのが特徴です。

カニの旬は今です。美味しくて体にいいカニをぜひご賞味下さいませ。




heiehql.jpg

こんにちは^^ここ2~3日は気温が高くとても過ごしやすい感じがするここ鹿嶋地方です。このまま春になってくれたら嬉しいですが、ホントになったら温暖化に対する懸念が増大しますよね。


さて、「システイン」摂取で糖尿病を招くとのニュースということですが、今朝の日経新聞にこのようなニュースが掲載されていました。

以下記事より抜粋

東京大学 村田昌之教授らはサプリメントや医薬品に使われるアミノ酸の一種「システイン」が膵臓(すいぞう)の機能を下げ、糖尿病を引き起こす恐れがあることを突き止めた。マウスの膵臓の一部にシステインを長期間与えると、インスリンが分泌しにくくなった。成果は24日、米国科学アカデミー紀要(電子版)に発表する。

 システインは抗酸化作用があり、肌のシミや二日酔いなどに効果があるとされ、サプリメントとして販売している。

 研究チームは一部の糖尿病や肥満の患者で血中のシステインの量が多いことに着目。システインを多くした状態でマウスの膵臓の一部を培養したところ、24時間後にインスリンを分泌しにくくなった。人がシステインを食べたときに糖尿病が悪化するかはわかっていないが、村田教授は「患者は食事した直後は、システインを取らない方がよいかもしれない」と話している。

(だから肥満の方は色白な方が多く、やせ形の方は色黒の方が多いのかな?)←勝手な想像ですスルーして下さい

システインというと食べ物では
・赤唐辛子
・ニンニク
・タマネギ
・ブロッコリー
・芽キャベツ
・オート麦
・小麦胚芽
などに含まれています。

更に、体内ではメチオニンから生成されておりメチオニンは
・ホウレンソウ
・グリーンピース
・ニンニク
・チーズ
・トウモロコシ
・ピスタチオ
・カシューナッツ
・インゲンマメ
・豆腐
・鶏肉
・牛肉
・魚肉
などに多く含まれています。

また、システインはパンを柔らかくする効果があることからパンの添加剤として使われていることがあり、サプリメントなど(ハイチオールCやチョコラCC、ハイシ―ホワイトなどの美白関連商品)に多く含まれています。


以上のようにシステインが含まれているといっても、食品から摂取する分にはそれほど怖がる必要はなく、バランスよく食べるということを心掛けるようにすれば、栄養も有毒物質も分散される為に体にとって有益な作用の方が多くなります。このようなことからも、食べ物はバランスよく色々なものを万遍なく食べることを心掛けるようにすべきです。

しかし、サプリメントから摂取する場合には摂取量が多いので体内濃度も高くなる傾向にあることから、大量且つ長期に渡り摂取することはリスクを高める原因になるので注意が必要です。

サプリメントなどを健康に利用する場合には様々なリスクがあるということを頭に入れておかなくてはなりません。ネットやドラックストアの広告やポップなどを鵜呑みにして安易に購入してしまうと、思わぬ健康被害を被ることがあるので注意が必要です。特に長期に渡り摂取する場合は、専門家の指導の下とするようにしましょう。




harusann.jpg



こんにちは^^朝から厚い雲が空を覆っているここ鹿嶋地方です。気温が高く湿度が高いので、花粉症の方は辛い一日になったのではないでしょうか。


さて、「ストレスと吐き気の関係性」ということですが、この両者密接に関係しているということが分かっています。その理由と改善法についてご紹介します。

ストレスを感じると食欲がなくなるという経験は誰しも経験があるかと思うのですが、中には吐き気がして食べたものを全部戻してしまうというケースもあります。私も経験がありますが、極度の緊張状態になると気分が悪くなり吐き気を催したことがありました。

その理由ですが、人間は誰しも緊張すると筋肉が硬直します。これは慣れない状況に対応しようと筋肉を硬直させて臨戦態勢を整えている自分の意志に関係なく引き起こされる症状なのですが、腕や足の筋肉だけではなく、胃腸などの内臓の筋肉も緊張させます。人間の体は全て連動しており、体の外側の筋肉が緊張している時は内側の筋肉も緊張しているのです。

当然、胃腸の筋肉が緊張すると動きが抑制され飲食物を消化することが困難になります。そして、通常飲食物を腸へ下げるという蠕動運動もうまくいかなくなるので、結果吐き気が引き起こされてしまうのです。

なお、この異常な神経刺激が心臓に伝わると、動悸や不整脈を引き起こします。

また、強いストレスは脳を異常興奮させ、その異常興奮が延髄にある嘔吐中枢を刺激して吐き気を催すこともあります。

以上、全身的な神経刺激によって胃腸の蠕動運動が抑制させることと、脳の興奮による延髄への刺激によって吐き気が引き起こされます。


改善法としては、胃腸薬を飲むことではなくストレス刺激を緩和させるという方法です。
日常生活では
・ストレッチ
・ウォーキング
・入浴、温泉
・音楽
・スキンシップ
・森林浴
・ガム
・趣味
・規則正しい生活を送る
・質のいい睡眠をしっかりとる
・バランスの取れた食生活
・普段と異なる空間に身を置く
・運動を日課にする
などのストレス解消法を積極的に行うと共に、強いストレス環境を客観的に見て改善法を探ります。

漢方による改善法としては、その人の体質によりますが
・柴胡加竜骨牡蠣湯
・桂枝加竜骨牡蠣湯
・香蘇散
・抑肝散加陳皮半夏
・加味逍遥散
・半夏厚朴湯
・柴胡桂枝湯
・柴胡桂枝乾姜湯
・苓桂朮甘湯
・加味温胆湯
などを用いストレスを軽減させます。

ストレスによる吐き気は体の中の神経バランスが崩れているサインです。あくまでも症状の一つであり、そのままの状態を続けると様々な自律神経症状が襲い、最後にはホルモン系が衰退して立ち直るのに何年もの月日を要してしまうことも少なくありません。よって、なるべく初期のうちにアクションをおこし傷が深くならないようにすることが大事です。


nrehgorh.jpg




こんにちは^^朝から気持ち良く晴れているここ鹿嶋地方です。昨日は嵐のような悪天候だったので、何となく今日はホッとしますよね。


さて、「男性ホルモンとうつ病の関連性」ということですが、この両者は密接な関連があるとされています。男性更年期は特に密接な関係性があるとされていますが、若い男性でも同様に関わりが深いとされています。

ではなぜうつ病と男性ホルモンが関係しているのでしょうか。その謎は男性ホルモンの働きに隠されています。

男性ホルモンは男性らしい太い筋肉や髭、精力などを高める働きはもちろん、やる気や幸福感をもたらすドーパミンの分泌に関わっています。よって、男性ホルモンが不足するとやる気がなくなったり不安を強く感じる正確に豹変するなど、うつ病を思わせる精神状態になる大きな原因の一つになります。

更に、一酸化窒素といって血管を柔軟にして血流を良好にしたり、血液中や臓器中にコレステロールなどの不要物が溜まりにくいという好循環をもたらします。

よく、精力的に頑張る英雄色を好むなどの言葉を聞きますが、頑張るには体力、精神力共に必要だということや、英雄になる人は精力が充実している人が多いという意味を含んでいるのです。

これらの言葉は単に昔の人の戯言ではなく、経験に基づいた重みのある諺であり、現代の最先端医学にも応用することが出来ます。

これら男性ホルモンとうつの関連性は漢方でも証明されています。男性ホルモンを漢方では「腎性」と呼び、体が成長したり健康や免疫を維持するために必要不可欠な最重要項目として位置付けています。腎性は血液や津液、精液、ホルモン、免疫、気などを生む根本物質とされており、この根本物質が欠落すると健康的な心身を保つことが出来にくくなりあらゆる疾病を引き寄せてしまいます。

よって、本来はうつ病だけではなく、その他様々な疾病の原因になるというのが正しい答えです。

腎性が欠落する原因としては
・先天的な体質虚弱
・胃腸虚弱
・持続的なストレス
・栄養バランスの悪化
・不規則な生活習慣
・運動不足
・刺激のない日常
・日光浴不足
・毒性物質の暴露
・性生活過多
・労働過剰
・過度の飲酒
などが考えられます。この中で一番多いのが労働過剰+ストレス+過度の飲酒が重なった方です。特に忙しい中年男性に多く、働き過ぎでしかもストレスが多い毎日を送っており、そのストレスをお酒で紛らわすという生活が何年にも渡っているという場合には腎性が疲弊している可能性が高くなります。

・昔楽しかったことが全く楽しくない
・声を出して笑うことが少なくなった
・妻に小言ばかりを言ってしまう
・周囲が自分を腫れもの扱いしている
・精力減退・インポテンツ
・尿漏れ・夜間尿
・物忘れが多い
・疲れやすい
・仕事をこなす量が減った
・パソコンやスマホを使うとすぐに目が疲れてしまう
・腰痛・関節痛・筋肉痛がひどい
・とにかく体の調子が悪い(腹痛・だるい・不眠・不安・イライラなど)
・動悸息切れを感じる
・筋力の低下
などを急激に感じるようになり、生活に支障を来しているのであれば改善が必要です。しかし、これら症状は老化症状の一つであり、年齢と共に徐々に進行している程度であれば正常の範囲内です。一般的には50代くらいから出始める症状ですが、早い人では20代から同様の症状が出ることもあるので、適切な改善方法を選択する必要があります。

漢方では腎性を増す作用のある薬が多数用意されています。気になる方はぜひご相談下さいませ。




nonnta.jpg


こんにちは^^朝からシトシトと冷たい雨が降り続いているここ鹿嶋地方です。雪の予報も出ていましたが、ここ鹿嶋は降りそうにありません。


さて、「永遠の0面白方ですね」ということですが、つい先日テレビでドラマ版が放送されていました。皆さんご覧になりましたか?永遠の0といえば、最初に小説がベストセラーになり、次に映画が大ヒット、そして最後にドラマ版が作られこれも大ヒットという作品です。

原作は百田尚樹さんです。元々は放送作家で2006年に「永遠の0」で小説家デビューし、それから「海賊とよばれた男」「殉愛」など沢山のヒット作を世に送り出しています。

処女作の永遠の0に関しては賛否両論がありますが、私は純粋に好きな物語です。詳細について現実にあった戦争と結びつけると矛盾などが生じると思うのですが、戦争を知らない我々がそれを知り、個人の葛藤を詳細に描き、それについて深く考えさせられるという意味では素晴らしいと思います。

この永遠の0で最大のテーマとなるのが、「宮部久蔵はなぜ特攻に志願したのか」ということです。ドラマではこの疑問についてハッキリとは言及しておらず、その答えは「観た者が判断すればいい」という作者の考えがみてとれます。

宮部久蔵の当初の考えでは、「妻子の為に戦争では絶対に命を落とさず国に帰る」というものでしたが、意外にも最後に宮部は自ら特攻に志願し命を落とします。この矛盾に対して疑問が生じるのですが、航空訓練生の教官になったあたりから思考に変化が生じ始めたと私は感じました。

何名もの訓練生を育て上げ戦争に送り出しているうちに、特攻にて死する訓練生を目の当たりし、それにより精神的に追い詰められ自分だけ生き残るのは忍びないという思考に変化していったのだと思います。

とはいっても最後まで生きて妻子に合うという望みを捨てたのではなく、最後にゼロ戦にて出発する時の嗚咽がそれを物語っています。


この物語は戦争の無意味さと集団の危うさを物語っています。戦争の無意味さは敢えて説明しなくとも歴史が証明しています。今回のドラマで感じた集団の危うさとは、死ぬということは誰もが恐れており回避するというのが普通ですが、集団において周囲と同調しなければならないという状況に追い込まれると、自分の意志とは逆の判断を下してしまうという状況を指します。これは集団においては常に引き起こされる矛盾であり、この矛盾があるからこそ集団がより強固になるという利益もあります。

このように、集団を強固なものとして邁進力を向上させるというメリットがある反面、悪いと分かっていても悪い方向へ暴走してしまうというデメリット両方を持ち合わせています。

以上、色々なことについて考えさせられたドラマでした。



ebrih.jpg

こんにちは^^朝から小雨が降ったりやんだりしているここ鹿嶋地方です。気温はさほど低くないものの、太陽が出ていないととても寒く感じますよね。体を冷やさないように注意して下さいませ。


さて、「世間では漢方薬が大流行しているらしい」ということですが、2~3か月前に漢方薬の特集をしたテレビ番組の反響により世間では漢方薬が大流行しているらしいです。

なぜ、その大流行を知ったのかというと、本日クラシエ薬品とのやり取りにて発覚したのです。

先週末、いつものように漢方薬の注文を出していて、本日その商品が届きました。届いた商品を確認したところ、一番欲しかった商品が欠品しています。

「あれっ入れ忘れたのかな?」と思い、すぐにクラシエに確認の電話を入れたところ、「商品の生成が追い付かないので納入は来月中旬になります」とのこと。それならそれとすぐに連絡くれればいいのに・・・と思い若干の嫌味をいいながら事の真相を問い但しました。(10年以上クラシエと取引してきて、今まで商品の欠品などは一度もない)

すると、
「2~3か月前に放送された漢方番組の反響がすごく、その番組で取り上げた漢方薬の生成を急ピッチで行っているので他の漢方薬の生成を後回しにしている」という理由だということが判明したのです。

クラシエの営業担当の話によると、テレビ番組にて
・葛根湯
・五苓散
・芍薬甘草湯
・加味逍遥散
を紹介して、その各種漢方薬の売れ行きが凄まじく生成が間に合わないとのことです。そして、あろうことかこの4種類の漢方薬の製造に材料と人員を全て回してしまっていることにより、それ以外の漢方薬の製造を後回しにしているということが分かったのです。

儲けに目がくらんじゃった感じかな?(笑)

こんなことしたら、他の漢方薬をお飲みのお客様に失礼だとは思わないのでしょうか。しかも我々小売店にも連絡は一切ありませんでした。幸いにも当店には在庫のストックが相当量あるので被害は最小限にとどめられそうですが、ストックの少ないお店さんはかなりの被害を受けると思います。

とはいっても、一番はお客様です。病気の改善でお飲みになっている方が多い漢方療法推進会(漢方薬の販売を専門に行っている薬局専門の会)を蔑にして、ドラック向け商品(テレビで取り上げられた商品は主にドラックで売れてるらしい)を優先して作り販売するという姿勢は企業の資質を疑いたくなります。

漢方薬を取り扱った番組自体を否定する気はありません。むしろ漢方薬を広めてくれたという面ではありがたいと思ってます。しかし、漢方薬はあくまでも薬でありサプリメント感覚で手軽に扱えるという代物ではないということも併せて知って頂かなくてはなりません。

特に一番売れている葛根湯にはマオウという麻薬の材料にもなり得る生薬が使われており、この成分は交感神経を刺激するエフェドリン様の作用を有することから、ストレスを感じている方や脱水傾向の方、不整脈などをお持ちの方、体力に自信がない方などには副作用が懸念される為に適応になりません。よって、購入する側、売る側ともにその旨を理解しておかなければならないということになります。しかし、実際にはこのようなリスクを理解して使っている方はどれだけいるのか疑問です。

大流行する時には、このようなリスク管理が抜け落ちてしまうことが往々にして考えられるので、ただ売ればいい、ただ買って飲めばいいという安易な用い方だけは避けるようにしなければなりません。

何となくドラックで売れていることの嫉妬のようなブログとなりましたが、多分一時的に流行しているだけなので、後には在庫の山が残ることでしょう。




guretyann.jpg



こんにちは^^多少風が強い感じがしますが、日中はだいぶ暖かく感じる日が多くなってきました。この強い風は大気の入れ替えのためであり、週半ばからは更に暖かくなるようです。


さて、「マンション火災の怖さ」ということですが、今日は朝からマンションでの火災のニュースが繰り返し何度も放送されています。

そのニュースを見ながら「やっぱり俺は高層マンションには住めない・・・」と思ってます。元々ビビりで高いところが苦手というのがあり、飛行機はもちろん観覧車なども苦手なのですが、高層マンションも例外ではありません。

しかし、実際にはそれほど怖いものではなく、階段が煙や火の手で閉鎖されているのならば、ベランダから梯子やシューターなどで降りるなどの手段が用意されていたり
・屋上などに避難できる
・火災でも建物が崩壊することはまずない
・消防車が消火してくれる

などにより、冷静に判断すれば臆する必要はないのですが、はやり元々持っている本能的な部分により許容することは出来ないでしょう。

これは観覧車が100%安全だと分かっていても怖いと思うのと同じであり、理論的には分かっていても本能的に怖いと思えばどうしようもないというのと一緒です。

しかし、以上は個人が思い浮かべる絶望的思想であり、実際には高所恐怖症を始め、様々な恐怖症は克服できるとされています。

克服する方法としては、実際に医療現場などでパニック障害などの治療に用いられている方法と同じです。例えば高所恐怖症であれば、自分が恐怖を感じることのない高さからチャレンジし、そのチャレンジにて恐怖の度合いを全く感じないことを確認することが出来れば、ノートに「○○メートル克服」とかき込みます。

そして、その次からは更に高い場所にチャレンジし全く恐怖を感じなければノートに克服と記し、克服できなければ前の高さに戻るということを繰り返し行っていきます。

すると、脳に○○メートルの高さは怖くないという記憶がインプットされ、その高さまでは大丈夫!と認識されるようになり、少しづつ高い場所まで登れるようになります。そして、以前では絶対に恐怖で到達することが出来なかった高さでも恐怖を感じることがなくなりやがて恐怖症を克服できます。

これはどんな恐怖症にも応用できる克服法であり、自分の本能によって制御されている恐怖を取り払うことが可能となります。もちろん全ての方に効果を発揮するというと語弊がありますが、試してみる価値はあると思います。





erhohgoer.jpg



こんにちは^^朝から晴れているものの、風が強い一日となっているここ鹿嶋地方です。これから来週月曜日までは暖かい日が続くようですが、それ以降はまた真冬の寒さが戻ってくるようなので注意したいですね。


さて、「悪しき習慣が残る漢方業界」ということですが、皆さん漢方薬はどこで買われていますか?漢方薬局、ドラックストア、病院の処方せんなど様々なところで買われていることと思いますが、漢方業界にはあまり良くない習慣が残っています。

その習慣とは、「価格が一定でない」ということです。現代はあらゆる情報が開示されており、ほぼ同じ種類のものであれば世に出まわっている商品に関しては、価格も若干のバラつきもありますが同じ価格帯に収まります。

何故かというと、同じ種類のものであれば流通単価が決まっており、それに対する小売店の利益率もほぼ決まっているからです。よって、同等の商品なのに関わらず小売価格が異なるということは、品物が全く異なるか、又は利益率が異なるかということになります。

品物が全く異なるに関しては、漢方薬には原末と培養(エキス)とがあり、実際に採取してきたものと培養したものとでは値段が全く異なります。よって、価格が流通価格と全く異なる時はこの差があるかどうかを確認するようにします。

次に利益率の差ですが、これがタイトルにある悪しき習慣です。漢方薬は昔生薬を記載せずに販売するという形態があり、その為価格の方も薬局が自由に決めるという習慣がありました。それにより、ある店では全く同じ商品が100円なのに対し、もう一方の店では1,000円で販売されているということがまかり通っていたのです。

当然、現代のマーケットだと高い店より安い店が流行るということになりますが、同じ商品でも名前やメーカーなどが異なるために消費者は同一の商品ということに気が付きません。更に、通常物を買う時は消費者が商品を選定するのに対し、漢方薬は消費者の訴えによって店側が売る商品を選定するという仕組みとなっている為に、更に商品の流通価格を分かりにくくしています。(商品の名前を変えたり中身の記載をしないなどにより)

これら悪しき習慣は店の利益を守るという保守的な考えのもとに行っており、薬事法に触れていない限り悪いことだとはいえませんが、一般常識的な小売りの利益率以上の価格設定をすることに対してはあまりいいことだとは思いません。

これは個々のモラル的な問題なので私がとやかくいうことではありませんが、消費者側の立場で考えるとやはり適正価格で販売する店で購入するに越したことはありません。


当店ではいかなる商品でも一般流通価格というものを守っており、更に大量に購入して下さる場合に関しては様々な特典をお付けするというサービスを行っています。これだけでなく、商品の質、専門的な相談などにも絶対の自信を持っています。

漢方薬を購入する際は、適正価格で尚且つ専門的な知識のあるお店を選ぶようにしましょう。


hreihoh.jpg
こんにちは^^今日は日中暖かかったですね。2時頃ちょっと外に出る機会があったのですが、まるで春のように暖かかったです。このまま三寒四温で春に近付いて行くと思うとちょっと嬉しくなりますね。


さて、「足のつりと芍薬甘草湯」ということですが、最近寝ている時に足がつって困る・・・というお悩みでご来店なさる方が増えています。

足のつりは主に
・筋肉の疲労
・電解質不足
・血行不良

などによって引き起こされます。

筋肉疲労は主にスポーツの後など、筋肉を酷使した時のみ足がつるのが特徴です。よって、筋肉を酷使したわけでもなく慢性的に足がつる場合には電解質不足か血行不良かということになります。

電解質不足は体内のミネラルバランスが何らかの原因で崩れ、電気信号によって動く筋肉が障害されて足がつります。電解質バランスが崩れる原因としては老化や疲労、肝腎機能の低下、食事のバランス悪化などにより引き起こされます。

血行不良はその名の通り血液の流れが悪くなり筋肉の疲労を招き痙攣するというものです。冷えや疲労、老化、緊張、ストレスなどが原因になります。

以上が主な足のつりの原因になります。その足のつりに最も用いられている漢方薬というのが「芍薬甘草湯」です。芍薬甘草湯は芍薬と甘草から生成されている単純な漢方薬で、足のつり以外にも筋肉の痙攣による痛み全般(腹痛、腰痛、背痛、生理痛など)に用いられています。

なぜ芍薬甘草湯が効くのかというと、主に芍薬の持つ「筋肉の緊張を抑制する効果」と甘草の持つ「ナトリウムを停留させる効果及び炎症を抑制する効果」などによります。筋肉の緊張による痙攣や血流悪化を改善し、更に電解質異常を調整し痛みの原因になる炎症も取り去るという効果があるので足のつりに効果を発揮します。

ここまで書くと「なんて素晴らしい薬なんだ!」と思う方が大半だと思います。事実この薬は素晴らしい効果を発揮し、一過性、慢性共に筋肉の痙攣、痛みを速やかに改善する効果を持ち、お使いになられるお客様から大いなる支持を頂いています。

しかし、効果が高いということは副作用も懸念されるということを忘れてはなりません。芍薬甘草湯はナトリウムを停留させるという効果があることから、体に水分を停留させる効果を有します。腎臓や血管が若く増えた水分を速やかに排出出来るならばそれほど副作用の懸念はありませんが、老化によりそれら機能が衰えていたり、体質によって偽アルでステロン症を引き起こすような方は注意が必要です。

これら注意が必要な方が芍薬甘草湯を服用すると(特に長期に渡り)、体内のミネラルバランスが乱れ命に係わるような筋肉の誤作動を引き起こすことがあります。特に心臓の筋肉が誤作動を起こすと不整脈となり、それにより命を落とすこともあります。よって、漢方薬だから大丈夫という都市伝説を信じるのではなく、きちんとリスクなどを踏まえ服用するということを行わなければなりません。

これは薬を出す者の責務でもあるので、漢方薬を購入する際にはきちんとその旨を説明してくれるところより購入するようにしましょう。


1423732rgreihi180741.jpg

こんにちは^^今日も寒かったですね。寒いというのがめんどくさくなりますが、寒いものは寒い。とはいってもここ鹿嶋はさほどではないようで、日本海側では大雪となっている地域が多くなっているようです。


さて、「機嫌の悪さは胃腸の悪化?」ということですが、皆さんご機嫌の方は如何ですか?

・何となく最近イライラする
・急に不安になる時がある
・気分にムラが多い
・楽しかったことが楽しくなくなる
など、急に機嫌が悪くなる時というのは、もしかしたら胃腸の不具合が原因かも知れません。

以上の症状にプラスして
・空腹感を感じない、もしくは異常すぎる空腹感がある
・胸焼けがする・酸っぱいものが込み上げてくる
・下痢や軟便
・時折腹痛がする
・口臭がきつい
・口の内外が荒れる・口内炎
・口や唇が渇く
・口の周りにニキビが出来る
などの症状が付随する場合は、胃腸の状態が悪化しているが故に機嫌が悪くなっている可能性が高いです。

胃腸と情緒というのは密接に繋がっており、胃腸の調子が悪いと情緒も不安定になります。胃腸風邪にかかった経験がある方は分かると思いますが、下痢や嘔吐がある時って精神的にも辛いですよね。このように胃腸の状態がよくない時は気分も悪くなるのです。

以上のように、胃腸の調子が悪い→機嫌が悪くなるというのもありますが、機嫌が悪くなり自律神経のバランスが崩れる→胃腸の調子が悪くなくるという逆の関連もあります。このように自律神経を介して両者は密接に関わっており、自律神経と胃腸の悪化を改善する時は、その症状だけをクローズアップするのではなく、関連のある他の部分をみて体全体を調整するという方法を用いることが大切になります。

漢方療法の多くは以上のような体内における関連性を重視したものとなっており、体全体の調整を行うことを主の治療法としています。よって、時間もかかりますし、すぐに劇的な変化を感じないことが多くなります。とはいっても、治癒させるというのを目的としていることが多いので、完全に良くなればもう薬を続ける必要はなくなります。

病気がなかなか治らない・・・
不快症状が良くならない・・・
というお悩みをお持ちの方、ぜひ漢方療法をお試し下さいませ。





こんにちは^^今日は寒かったですね。日中は晴れていたものの5℃くらいまでしか気温が上がっていなかったようで、非常に寒く感じた一日となりました。今後、明日にかけて更に気温が低下することが考えられるので、体を冷やさないように注意したいですね。


さて、「腸内細菌についての面白いデータ」ということですが、大高酵素のセールスさんが持ってきた資料の中に面白い記事があったのでそれをご紹介します。

以下記事より抜粋

ブタの飼育実験をご紹介します。

腸内の乳酸菌を指標としたときに、飼育環境によって無視できない菌数の変動があることが検証されました。

屋外飼育の場合、腸内では善玉菌である乳酸菌が主体となり極めて健全なブタとして成長がしていることが確認されましたが、一方、屋内飼育の場合は善玉菌である乳酸菌の数が極端に少なくなり、特に潜在的病原菌が多い不健康なブタとして成長していることが確認されました。

更に、同じ屋内でも一頭ずつゲージで飼育して定期的に抗生物質を投与すると、更に乳酸菌は失われており、炎症関連遺伝子の発現が多くなることが検証されています。

以上が抜粋になります。

何が言いたいのかまとめますと、屋内飼育は屋外飼育に比べて動物本来の環境が制限されるために、よりストレスがかかることを意味し、また、一頭ずつゲージに入れると更にストレスが増すことを意味しています。そこに抗生物質が加わると腸内の菌が全て消滅してしまうことになり、結果として悪玉菌が激増してしまう結果になるということが検証結果となって出ています。

この検証結果から、ストレスは腸内環境を悪化させることが分かり、抗生物質は更にそれを上回って悪化させるということが分かります。

今回の検証ではブタを例にとっていますが、以上のことは人間でも同じになることが分かっており、同じくストレスや抗生物質で腸内環境が悪化します。人間には高度な脳があることから、更にストレスの悪性度は高くなると思われます。

腸内環境が悪化するということは
・免疫低下
・栄養物質の吸収不足
・各種栄養物質の生成不足
・悪玉菌によって生み出される毒性物質の体内蔓延
・体内炎症反応の激化
・下痢便秘
・大腸炎やガン、慢性病への羅漢率上昇
・情緒が不安定になる
・各種アレルギー疾患の憎悪
・内臓機能低下
・各種感染症にかかりやすくなる
など様々なデメリットが考えられます。

直接寿命に関わるといっても過言ではないので、腸内環境を良好に保つということはとても意味のあることです。その為にはストレスから遠ざかると共に
・和食中心でバランスの取れた食事を心がける
・食物繊維をたっぷりと
・毎日適度な運動を心掛けて心身を鍛える
・善玉菌を含んだ納豆やキムチ、ヨーグルト、漬物などを積極的に食べる
・規則正しい生活を送る
・体を冷やさない
・前向きで建設的な思想を持つ
・冷たい飲み物や酸化された脂質などは口にしない
・十分な咀嚼
などをこころがけるようにするといいでしょう。


皆さまの健康に役立てて頂けたら幸いです。





natunあつh
こんにちは^^昨日は忙しすぎてブログが書けなかったので、代わりに今日埋め合わせしようと思います。2月に入ってあっという間に1週間過ぎてしまいました。ぼやっとしていたら夏が来てしまいそうなほど時の経つのは早い!と感じる今日この頃です。


さて、「ギリシャと日本は似た者同士?」ということですが、最近ギリシャのニュースをよく耳にしませんか?ギリシャがEUを脱退するだの、ギリシャ選挙で反緊縮政権派が勝ったなど騒がれています。

これら騒動のそもそも発端はギリシャの財政不安です。あまりにも借金が多すぎて国の運営がうまくいかなくなり、その財政赤字によって発生した借金をEU連合にお願いすると共に、政治の立て直しを任せていたのですが、この度の選挙によりEUの方針にNOを唱える政権が勝ったことで物議を醸しだしているのです。

ではなぜギリシャは財政不安なの?ということですが、ギリシャという国は日本とよく似ていて、選挙の度に国民の顔色ばかり伺って旨い話ばかりを政権公約に謳い選挙に勝つということばかり行っていました。実際には国民の1/4を公務員に採用し手厚い福利厚生や年金支給を行い、その補てんとして国債を発行し国の借金を積み上げるという今の日本に酷似している政策を長年取り続けていたのです。

国民に手厚い福祉や年金を与えながら、そのお金を借金していたのでいつかは破たんがくるのは小学生でも分かる話です。よって、客観的にみると「バカな国だな~」と言えるのですが、そういっている日本も実はギリシャ同様の借金問題を抱えているのです。正にバカはどっちだという感じですね。

ギリシャはこの先どうなるのか分かりませんが、もし緊縮財政をやめることになり、新しい政府がそれ以外に何も手立てを考えてなく、更にEU脱退ということになれば確実に国家破たんという道筋(観光立国なので自国の通貨復活により細々とやっていけるということも考えられる)を辿る可能性が高くなります。

もし破綻となると全世界に恐慌風が吹くことになるでしょう。

話を日本に戻しますと、現在は舵を半分くらい借金返済解消に切っている状態ですが、依然として国民福祉に重点を置きすぎているという感は否めません。誰でもそうですが、暮らしがいくら良くなっても人間には「欲」というものがありそれは留まるところを知りません。福祉も同様でありこれでMAXということはないのです。今の日本は大変暮らしやすく色々な点で満点に近い数字だとは思うのですが、細かい不満点が続出し、それに伴い福祉や暮らしやすさにかける税金も増えていきます。

よって、このままいくとギリシャ同様財政破たんを招くことになりかねないと思われます。実際には日本には資産があるのでギリシャのように状態にはならないとの見方がされていますが、先ほども書いたように、小学生でも分かるような需給の問題を解消しない限り、日本の明るい将来の絵図は描けないということになります。

前にも書きましたが、福祉を充実させないと国民の不満が続出し、充実させすぎると借金が多くなるというジレンマが経済には付きまといます。しかしこの問題は資本主義国家の宿命であり、その舵取りが政治家の手腕を左右するといっても過言ではありません。安倍総理にはぜひしっかりと舵取りして頂き、日本を立て直してもらいたいと思います。




meika.jpg


こんにちは^^朝から冷たい雨が降り続いているここ鹿嶋地方です。今日は雪が降る予報が出ていましたが、やはりここ鹿嶋だけは降らないようです。


さて、「この曲が頭から離れません」ということですが、ある曲を聞いてからなぜか頭から離れません。

その曲は、そう

カメムシというお笑いコンビが歌うこの曲





すみませんカメムシじゃなくてクマムシでした。

何となく80年代を思わせるような分かりやすいメロディー

そして、あり得ない顔面から放たれる美しい歌声



youtubeをみてたらPVっぽい動画もありました。





なんだか普通の歌手みたいですね。

ぜひこれを機に歌手デビューして欲しいものです。


そして、我が家にもカメムシ旋風が吹き荒れています。




毎晩歌いながら笑い転げてます。

いったい何が楽しいんでしょう(笑)



ということで頭から離れない曲のご紹介でした。

ごきげんようさようなら
こんにちは^^節分が終わったと同時に日が随分と長くなったような気がします。現在午後五時ですがまだ外が明るいです。


さて、「リラックスと妊娠」ということですが、不妊治療を行う際に私が最も心がけることとして「心身のリラックス」があります。リラックスしていないことが直接的な不妊の原因になるとは限りませんが、心身がリラックスしていると妊娠しやすいというのは間違いありません。

では、なぜリラックスが妊娠と関係あるのでしょうか?

その理由は「免疫と蓄え」という言葉に集約されます。

よく笑うと免疫が上がるという言葉を聞きますが、これは本当でありよく笑うことにより体内のリンパ球が刺激され活性化することが分かってます。更に笑うとストレスが軽減され、ストレスによって引き起こされる各所の炎症反応が抑制され、血流が良好になることや内臓の働き向上、活性酸素の低減などのメリットを享受することができます。

免疫に関しては、ストレスを感じていたりイライラしていると免疫のうち「顆粒球」と呼ばれる免疫が活性化するようになり、結果体全体の免疫のバランスを乱してしまいます。その結果、妊娠成立に必要不可欠な精子に対する攻撃性が増してしまい妊娠を妨げる原因になります。

また、子宮頸部を緊張させることによって子宮内膜症リスクを増す事や、内膜症になった際に自分で治す作用の低下、男性ホルモンが増えてしまうことによるホルモン不均衡などが引き起こされ、妊娠に対するマイナス材料が増えてしまいます。

次に蓄えですが、常に緊張やイライラがありリラックスできていない状況だと、交感神経が緊張している状態となります。交感神経が緊張していると常に運動をしているのと同じ状態となっているので、体内の栄養の浪費が進んでしまい貯蓄が出来ない状況になります。女性の妊娠に必要な器官(乳腺や子宮、卵巣)の働きは栄養の余剰によって営まれており、先ほど説明した交感神経の緊張はもちろん、その他ダイエットや偏食、過剰労働、過度の運動負荷、自律神経の乱れなどがあると栄養の余剰がない状態となるために妊娠に必要な器官がその働きを十分に行うことが出来なくなるので妊娠に不利な状態になります。

以上、非常に簡単ですが、リラックスと妊娠の関係性になります。

ストレスは病気を作り出し何一ついいことはないといいますが、正にその通りで人間が健康的な生活を営む上でいいことなどありません。(適度なストレスは必要)

とはいっても、誰でもこんなことは百も承知でなるべくストレスを寄せ付けないようにしているのですが、なかなか現世界はうまくいかないもので・・・。私自身もかなりコントロールしているはずですが、それでも時には爆発しそうなくらいイライラすることもあります。

なので、「人知れず誰もいない無人島ににでも行って生活しようかな」なんて思ったりもしてますが、それじゃー寂しいし、生きがいないし、楽しくないし、、なんですよね。ほんっと人間ってわがままですね。



nrhoho.jpg
こんにちは^^朝から気持ちのいい天気となっているここ鹿嶋地方です。天気はいいですが、まだまだ空気が冷たいので体を冷やさないように注意して下さいね。


さて、「化繊の肌着」ということですが、皆さん寒さ対策でヒートテックのような保温効果の高い肌着をお使いですか?私はもちろん寒がりなので上下セットで使ってますが、その肌着、上手に利用すると寒さ対策になり素晴らしい効果を発揮しますが、思わぬデメリットもあるので注意が必要です。

そのデメリットというのが「肌の痒み」です。たしか去年のブログにも書いたと思うのですが、化繊の肌着というのは肌を乾燥させるので注意が必要です。

なぜ化繊が肌を乾燥させるのかというと、化繊というのは水分を保持するという能力が著しく低い繊維であり、肌から放出された水分を保持することなく速やかに大気中へ放出(水分を湿度の高い場所から低い場所へと移動させる)するという働きがあります。これにより常に肌は乾燥した状態に保たれるのです。

この働きを利用して登山者などは肌に身に着けるものは全て化繊にするのが常識となっているのですが(汗が肌にまとわりついて体を冷やすのを防ぐ)、毎日身に着けていると肌の乾燥という弊害が引き起こされます。

逆に水分を保持する作用があるのは「綿素材」の肌着です。綿素材はそれ自体に水分を保持するという働きがあるので常に肌をしっとりと保つことが出来ます。

私は化繊が主の肌着と綿が主となっている肌着とを持っているので自らの体で実験したことがあるのですが、化繊の場合は5日間着ていると、入浴時や睡眠時に下半身が痒くなるのに対して、綿が主体のものは何日続けて着用しても全く痒みは出ませんでした。


以上のように、ヒートテックは使い方によって思わぬ弊害をもたらすことがあるので注意するようにして下さいませ。



reniho.jpg
こんにちは^^明日は節分ですね。節分の意味としては、2月3日は寒さの折り返し地点で、この日を境に寒くなる時期から暖かい季節への変化を遂げるといいます。まだまだ春という陽気ではありませんが、これから徐々に暖かくなて来るかと思うと気分が明るくなりますよね。


さて、「花粉が絶好調らしいですね」ということですが、1月の後半から少しずつ花粉症を訴えてご来店なさるお客様がお越しになり、2月に入ってから一気に倍増しています。

普通は寒さが一段落してから一気に増えるものですが、今年は気温が例年よりも低いにも関わらず花粉の飛散量が増しているようです。


花粉症に対する漢方薬としては、ほぼどれをお勧めするかはタイプによって決まっているのですが、最近特に「冷えている体質か、それとも温かい体質なのか」による使い分けが重要となっているのを実感します。

というのは、冷えている方には体を温める作用のある漢方薬が効果を発揮し、逆に体が温かく熱が過剰にあるタイプには体を冷ます作用のある漢方薬がよく効くのです。何故かというと、人間は恒温動物であり一定の体温を保って生活しているからであり、その温度にもって行ってあげることにより一番免疫や血流が良好な状態となることや、情緒的にも安定(自律神経が整うことにより自己免疫も安定する)することなどが起因しているのだと思います。

漢方を覚えたての頃は人間の寒熱が理解出来ず、花粉症と言ったら皆に同じ処方をお出しするという方法を用いていました。当然、「よく効く」と言って下さる方がいる反面、「全く効かない・・・」と漢方薬をやめ合成医薬品に変えてくれと厳しい意見をお受けすることもありました。

それもそのはず、先ほど書いた体質によって合う漢方薬をおすすめしていなかったからです。

これは多少乱暴な考え方ですが、アレルギーをお持ちの方というのはある程度体質が決まっていますので、「体質の寒熱」だけ弁証すれば処方が決まるといっても過言ではありません。

☆冷えている方向け
・衛益顆粒
・オウギ建中湯
・真武湯
・小青龍湯
・マオウブシ細辛湯
・柴胡桂枝乾姜湯

☆体が温かく過剰な熱がある方
・荊芥連翹湯
・柴胡清肝湯
・辛イ清肺湯
・竜胆瀉肝湯
・因チンコウ湯
・石膏製剤
・ギンギョウサン

☆夾雑
・柴胡桂枝湯
・小柴胡湯

などが主な漢方処方名になります。


当店はほぼこの処方以外はおすすめしません。というのはこの処方でほぼ短中期アレルギーには対抗できるからになります。体質改善になるとまた別になりますが、かなりいい効果を得ていますのでアレルギーでお悩みの方はぜひ副作用の少ない漢方薬をお試し下さいませ。




ewgreghre.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ