Archive
こんにちは^^すっかり空気が入れ替わり、急に秋めいてきたここ鹿嶋地方です。毎晩犬の散歩をしているのですが、日に日に風が冷たくなっていくのを感じます。


さて、「杞菊地黄丸+補中益気丸」ということですが、この処方は当店で慢性的なめまいの留守番処方(証を見ないでも出せる効果的な処方)となっています。もちろん、めまいの原因は多岐に渡りこの処方が全ての方のめまいに適応になるとは限りません。そればかりか、合わない方が用いると逆に悪化させてしまうこともあるので注意が必要です。

この処方が適応になるタイプとしては
・めまいが半年以上と慢性的であること
・めまいの他に痩せやだるさ、心身の弱り、五官の機能低下など腎虚の症状があること
・胃腸が極端に弱くないこと
・過剰なストレス状態でないこと
・精神的にある程度安定していること
・不整脈など心臓の持病がないこと
・疲れやすい、ストレスに弱いなどがあること
などがあります。これらを満たすめまいをお持ちの方であれば適応になる可能性が高くなります。

とはいっても、慢性的なめまいの場合は治すのに時間がかかり、治るまでに漢方薬の服用をやめてしまうというケースが多く難儀しています。

この組み合わせが効く体の状態としては腎虚といって、内臓の機能低下及びエネルギー物質が枯渇していることによって引き起こされているので治すのにも時間がかかります。最低でも半年、長くて10年という月日を要するので効くまで待てないという気持ちは十分理解できます。しかし、証があっていれば必ず効果は出てくれるので強い意志で続けることが必須となります。

病院に見放されためまいでも漢方薬で改善することは可能です。お悩みの方はぜひご相談下さいませ。



愛用者から大絶賛!話題の腸内環境改善は当店「みやわき健康薬局」にて行うことが出来ます。ご相談の上、腸内を良好にする漢方薬・サプリメントをおすすめ致します。

免疫力向上・美肌維持・精神安定・慢性病予防・風邪予防などに有効な腸内環境をあなたも改善してみませんか?ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。


TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい!



1443610308rehee118.jpg
こんにちは^^毎日気持ちの良い陽気となっているここ鹿嶋地方です。空気の方が乾燥してかなり、いやメッチャ過ごしやすくなりました。こうなると流行りだすのが風邪なので、うがい手洗いを励行して感染しないようにしましょう。


さて、「ストレス太りとその後の痩せ」ということですが、皆さんストレスによって太ったり痩せたりしていませんか?実はその体重の変化は体内のホルモン分泌を表わしているのです。

人はストレスを感じると体に炎症反応が起きやすくなったり、血流が悪化する、血圧が低下するなどの変化が起こります。その変化に対応して健康を守る手段として副腎よりストロイドホルモンが分泌されます。ストロイドホルモンが分泌されることにより、血圧が正常になると共に血管の炎症が抑制され、更に血液中に糖が増えることにより筋肉や脳に栄養が行きわたることにより、健康状態が維持されると共に、脳や筋肉を俊敏に動かすことができます。

このようにしてストレス時に対応しているのですが、ステロイドホルモンには「水分や栄養を保持する」という特性があることから、ストレスを感じてステロイドホルモンがじゃんじゃん分泌されている時というのは、短期では顔や腹部がむくみ、中長期になると肥満になりやすくなるという傾向があります。

しかし、副腎という臓器にも限りがあります。ストレス刺激によって刺激され続けていると、最初のうちは反応出来ているのですが、長期に渡ると疲弊してしまい、今度はストレスを感じていてもホルモンを分泌することができなくなります。すると、今度は水分や栄養の保持がうまくいかなくなり、食べていても体重が減って行くという現象が体に起こります。更に副腎が疲れてステロイドホルモンの分泌が悪くなると
・食欲不振
・朝起きられない
・めまい
・低血圧
・体が重だるい(特に手足や下半身)
・性欲の減退
・何をしても楽しくない
・アレルギー症状がひどくなる
・不眠傾向
・塩分を好む
・アルコールに弱くなる
・筋力の低下
などの症状が出やすくなります。

このような副腎の疲れを改善するためにはストレスから遠ざかり臓器をゆっくり休めてあげるということが大事になります。休めば自ずと副腎の機能も改善しホルモンを分泌できるようになります。しかし、先天的に腎が弱い方や年齢によるホルモン系の弱りがあるケースだと、いくら臓器を休めても改善しない場合があります。その場合にはビタミンB群やCを意識してバランスの取れた日本食を心掛けながら、規則正しいストレスフリーの生活習慣を行いつつ各種漢方薬にて治療を行うことをおすすめします。

漢方の世界には「補腎」という概念があり、古来より副腎の疲れに対して効果を発揮してきたという歴史があります。実際に当店でも副腎疲労の症状を訴える方々に補気補腎という方法を用いて多くの方々を改善に導いています。

お悩みの方はぜひ漢方薬をお試し下さいませ。




愛用者から大絶賛!話題の腸内環境改善は当店「みやわき健康薬局」にて行うことが出来ます。ご相談の上、腸内を良好にする漢方薬・サプリメントをおすすめ致します。

免疫力向上・美肌維持・精神安定・慢性病予防・風邪予防などに有効な腸内環境をあなたも改善してみませんか?ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。


TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい!





DSC_03rehrh94.jpg
こんにちは^^朝から素晴らしい秋晴れとなったここ鹿嶋地方です。久しぶりにスッキリとした青空となり、掃除や洗濯が捗ったという方も多いかと思います。


さて、「キラキラとした目が印象的な運動会」ということですが、再々延期となっていた長女の運動会がやっと今日開催されました。私の方は延期されたところでなんてことないのですが、妻の方は弁当の用意やバイト先の調整などで面倒なこととなり、先生方やPTAの方々などはグランドの整備や用意、関係先への連絡等々倍以上手間がかかり忙しかったことでしょう。

このように天候に悩まされた運動会でしたが、昨日まで大雨が降っていたとは思えないほどいい天気となり、更に進行もスムーズで最高の運動会となりました。

私の母校ということもあり、歩けば知り合いに会い昔話に花が咲くという感じで、私自身も非常に楽しい時間を過ごす事ができました。

そんな運動会でしたが、一つものすごく印象に残ったのが「目」です。生徒たちの目があまりにもキラキラしていて眩しさまで覚えたほどです。久しく忘れてしまっていた青春時代を思い出すようで何となく懐かしく、そしてそれが当たり前で、あえて取り上げることが変に感じるのですが、それだけ運動会というものは意味があるということを言いたくて敢えて子供たちの目についてクローズアップしてみました。

目がそれだけキラキラするということは交感神経が優位になっている証拠であり、いい緊張感が漲っているということになります。いい緊張感は脳及び心身を活発にさせ、更に記憶にも強く残りその後の人生をも左右することがあります。運動会で皆と一致団結して頑張ったことや成し遂げたことは素晴らしい記憶となり、その記憶がその後の行動を自信あるものとすることでしょう。

めんどくさい・・・などとネガティブな意見もありますが、子供たちにとっては間違いなく素晴らしい成長のツールとなりますので、今後も目がキラキラするような行事などの取り組みを続けることを学校はもちろん、親としても取り組んでいけたらと思っています。




愛用者から大絶賛!話題の腸内環境改善は当店「みやわき健康薬局」にて行うことが出来ます。ご相談の上、腸内を良好にする漢方薬・サプリメントをおすすめ致します。

免疫力向上・美肌維持・精神安定・慢性病予防・風邪予防などに有効な腸内環境をあなたも改善してみませんか?ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。


TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい!





DSC_0fwggew402.jpg
こんにちは^^天気予報通り朝から雨が降り続いているここ鹿嶋地方です。秋の長雨という言葉がありますが、本当に今年はこの通りとなっていますね。


さて、「関節痛の原因は腎虚」ということですが、皆さん関節の痛みありますか?今回ご紹介する腎虚という漢方独特の概念による痛みは、関節痛に限らず、筋肉痛などの原因にもなり得ます。

関節痛や慢性筋肉痛を訴えるのは
・高齢の方
・ストレスを抱えている方
・ダイエットをしている方
・激しい肉体労働を強いられている方
・飲酒や喫煙など不健康な習慣をお持ちの方
などの方々に多く見受けられます。

これらの方々に共通するのが「腎虚」という概念です。

腎虚とは一言でいうと「心身の弱り」であり、体のエネルギーである「精(精力及び血液や津液、ホルモンの材料になるもの)・血(血液及び即効性のあるエネルギーの総称)・気(内臓や筋肉、脳などを動かす元となる概念。元気ともいう)」が足りない状態、又は機能が低下している状態をいいます。

ストレスや過労で心身が疲れていたり、高齢による心身の機能低下があると、「精・血・気」を生み出す内臓や脳神経、骨髄などの働きが低下して必要なエネルギーを生み出すことが不可能になります。そうなると、益々腎虚が進行してしまい症状が悪化して健康状態が悪くなります。

腎虚は直ちに引き起こされる訳ではなく、通常は「気虚(メンタル面でのやる気の低下や内臓機能の低下など)」や」「血虚(過労やストレス、ダイエットなどによって血液及びエネルギーが消耗される)」の状態が始まりとなり、その状態が進行することによって腎虚へと発展します。

よって、気虚や血虚のうちに改善しておくことで腎虚への発展を食い止めることが可能となります。とはいっても、激しいストレスや年齢による衰えは一気に腎虚の状態へと発展させることもあるので臨機応変な対応が求められます。

慢性的な関節痛や筋肉痛の多くは「炎症や弱りを改善することができていない状態」であり、腎虚によって体の修復が行われていない状態と取ることができます。

腎虚の症状としては、
・関節痛、筋肉痛
・下半身に力が入らない、だるい
・五官の衰え(特に目と耳)
・精力減退
・めまい
・髪質の弱り
・不安感が強くなる
・夜間尿が増える
・やる気が湧かない
・うつ病やパニック障害などの精神疾患
・歯がぐらつく・歯と歯の間に隙間が増える
・冷えを感じやすい
・手足や顔のほてりを感じやすい
・口や喉が渇く
・物忘れが多い
・尿漏れ
・免疫の低下
などの症状が出やすくなります。

これらを改善するには
・規則正しい生活習慣を送る
・食事はバランスよくしっかり食べる
・無理はしない
・ストレスフリー
・適度な運動
・前向きな思考
などが大事になります。

腎虚の改善、予防には漢方薬が最適であり、多くの方の腎虚症状を改善しています。お悩みの方はみやわきまでご相談下さいませ。



愛用者から大絶賛!話題の腸内環境改善は当店「みやわき健康薬局」にて行うことが出来ます。ご相談の上、腸内を良好にする漢方薬・サプリメントをおすすめ致します。

免疫力向上・美肌維持・精神安定・慢性病予防・風邪予防などに有効な腸内環境をあなたも改善してみませんか?ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい!


144317598551ggg.jpg


こんにちは^^今日は朝から雲が多く夜頃から雨の予報が出ているここ鹿嶋地方です。今週の土曜日は娘の運動会ですが、何となく雲行きが怪しくなってきています。


さて、「サマータイムという悪習について」ということですが、皆さんの職場ではサマータイムを実施されていますか?日本では昭和の前半に占領軍の施政下にあった時に数年実施されていましたが、その後すぐに廃止されていました。しかし、ここにきて安倍首相肝いりのサマータイムが国家公務員を対象に実施され、それが民間に波及するという形で復活しつつあります。

このサマータイムですが
・早寝早起きの習慣により電気代の節約になる
・通勤帰宅時の混雑を緩和できる
・暑い時間帯を避けて労働することができるため、仕事の効率が上がる
・仕事後の自由時間が増えることによる経済効果拡大

というメリットがある反面

・体内サイクルが乱れることによる心身の疲労度アップ(事故や誤作動が増える、逆に仕事の効率が下がる、健康面での危惧)
・結局残業する羽目になるために労働時間が伸びる(ケースによります)
・家族との生活サイクルが乱れることによるストレス増大
・取引先との時間差ギャップが生まれる
・コンピュータシステムの変更などの費用増大

などのデメリットがあります。

私がこのサマータイムを悪習と思うのは「心身への影響が大きい」からになります。体というのは日々の習慣を元に時計が設定されており、時間帯によって臓器やホルモン、神経伝達物質などが自動的に分泌されて健康が維持されています。この働きを狂わせるのが生活習慣の乱れであり、その生活習慣を乱れさせる原因として最も大きなウエイトを占めるのが寝る時間と起きる時間の狂いです。

時差ぼけを思い出して頂けば分かると思いますが、一旦時差ぼけを生じると中々戻りません。しかし、時差ぼけの場合は実際には現地での起きる時間と寝る時間は実生活のそれと変わりがないために、ある程度時間がたてば体内時計の狂いは解消されますが、サマータイムの場合は起きる時間と寝る時間が異なるために中々慣れることがありません。

このため、体が弱い方や自律神経の弱い方は覿面にその影響を受けてしまい、体調を崩す方が増えるということが懸念されます。

実際に当店には何名もその悪影響により体調を崩した旨を訴えてご来店されるお客様がいらっしゃいます。そのほとんどが2~3時間出勤時間が早くなるサマータイムを実施されている方であり、1時間の方はほぼいないという特長を持ちます。よって、実際には1時間程度のサマータイムはさほど体に対する悪影響はないものの、2~3時間になると顕著になってくるということが分かります。



愛用者から大絶賛!話題の腸内環境改善は当店「みやわき健康薬局」にて行うことが出来ます。ご相談の上、腸内を良好にする漢方薬・サプリメントをおすすめ致します。

免疫力向上・美肌維持・精神安定・慢性病予防・風邪予防などに有効な腸内環境をあなたも改善してみませんか?ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。


TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい!




14430831114443935.jpg
ダックスフンド・推定8歳・飼ってくれる方を探しています
こんばんは^^今日は一日中雨が降ったここ鹿嶋地方です。明日運動会のところもあるようなので、早く雨が上がりコンディションが整うといいですね。本当に雨は嫌です・・・。


さて、「食べ過ぎによって悪化する肝機能障害(NASH)に注意」ということですが、皆さん食べ過ぎていませんか?食べ過ぎで発症する病気としては糖尿病や痛風、胆石症などが有名ですが、肝臓にも深刻な悪影響を及ぼすので注意が必要です。

必要以上にカロリーを摂取すると、その余剰分が中性脂肪として肝臓に蓄えられます。その他皮下や内臓周辺にも蓄えられます。これら脂肪は飢餓状態や病気で、口から栄養が摂れない時に体のエネルギーとして使われます。

よって、多少は蓄えておいた方がいいのですが、蓄えすぎは「過ぎたるは及ばざるがごとし」、逆に大きな損害を体に及ぼすので注意が必要です。

その害の一つとしてNASH「非アルコール性脂肪性肝炎」があります。通常、肝臓が炎症を起こす場合、アルコールなどの肝細胞死の原因となる毒性物質の存在が必要になりますが、NASHの場合はそのような毒性物質がないにも関わらず引き起こされるのが特徴です。

肝臓に脂肪がある程度蓄積されれば、誰でも発症の危険性があるということになります。発症のメカニズムは明らかになっていませんが、脂肪の蓄積によって肝細胞の酸化が進むことや、ストレスなどによって、突然肝細胞死を招く毒性物質が生成されることが原因となります。

アルコール性の肝炎であればアルコールの摂取をやめることで改善することが多くなりますが、NASHの場合は脂質が肝臓に蓄積されている限り改善に向かわない可能性があるので厄介といえます。


NASHは検査によって判明することができます。

症状として
・疲れやすい
・ダルイ
・肩や首が凝る
・尿が黄色くなる
・汗が臭くなる
などがありますが、無症状のことが多く血液検査などで判明することが多いので、通常の健康診断で肝機能に問題があると判明した時は速やかに精密検査を受けることが必要です。

NASHの予後としては、放置していれば肝硬変、肝がんへと発展することが多く命に直結します。しかし、生活習慣を見直すなどして脂肪肝を改善すれば逆に健康な肝臓へと戻す事もできます。

たかが食べ過ぎ、されど食べ過ぎです。普段から少し食べ物や運動を心掛けるだけで回避できる病気なので、もしご自分の食生活で気になる点があるのならば、これを機に普段の食生活を見直すようにしてみては如何でしょうか。



愛用者から大絶賛!話題の腸内環境改善は当店「みやわき健康薬局」にて行うことが出来ます。ご相談の上、腸内を良好にする漢方薬・サプリメントをおすすめ致します。

免疫力向上・美肌維持・精神安定・慢性病予防・風邪予防などに有効な腸内環境をあなたも改善してみませんか?ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい!





14425ddg68842625.jpg
こんにちは^^朝からずーーーと雨が降り続いていたここ鹿嶋地方です。この雨は嫌な雨ですね。この間災害があったばかりだというのにこれだけ降られると嫌な感じしかしませんね。


さて、「安保法案通っちゃいましたね」ということですが、今日の午後4時頃かな?揉めに揉め、荒れに荒れていた安保法案が参院で可決されました。

ま~大事な法案なのでこれだけ揉めてしかるべきなのですが、与党である自民党が推している法案ということもあり、最初から出来レースなので法案は通っちゃいますよね。

我々国民が自民党を選び、その自民党の党首が「この法案を通す」と思ったら、よほどの悪法でない限り成立してしまうのが今の日本です。

この法案のメリットといえば有事の時にフットワークが軽くなることや、日米同盟がより強固なものとなることにより
・他の国から侵略されにくくなる
・日本人が他国にて危機に合った時に救いやすくなる
・軍事費予算が増える(これはメリットとは言い難いが)
・日米地位協定で立場が有利になる
・NATOの軍事協力を得られる
そして一番は中国の侵略行為に対する抑止力になるということですね。これは表立って言われていませんが、東シナ海を侵略している今の中国は日本にとって脅威であり、その脅威にとって先手をとったということになります。

逆にデメリットとしては
・戦争という事態に発展しやすくなる
・世界平和に対して正反対の動きになる
・起こりもしない戦争に対して大幅な軍事予算が割かれる(税金の無駄遣い)
・近隣の国を刺激してしまう
・世界的に軍事国を増やすという刺激材料になる可能性がある
・世論は反対意見が多いので国民の意見が二分して国力が落ちる
・自衛隊の方々の精神的負担が増える
などがあります。

私自身としては反対ですね。中国が侵略してくる可能性はゼロではありませんが、限りなくゼロに等しいと思います。今の国際社会において、他国を侵略するという概念自体がナンセンスであり、あまりにも浮世離れした考えであると言わざるを得ません。例えそのような考えを持たずとも、予め備えておくことに意味があるというのなら、私は逆に戦争を放棄して軍事力を最低限の自衛に留めるということが世界に対しての平和模範となり、そのような行動が波及していくという行動を日本がリーダー的な存在として引っ張って行くことが求められるのではないかと思います。

今は他国侵略という原始的なものではなく、ISに象徴されるようなテロ行為への抑止力が求められており、そちらをどのように抑止していくかを考える方が正しいのではないかと思います。

その意味では、以前も申し上げた通り、世界警察なるものを国際的に作り犯罪者やテロを世界的に取り締まって行くというやり方の方がいいのではないかと思います。世界から国同士の争いに使われている軍事力を無くし、その分を世界警察に回し世界的に秩序を一定に保つというようなお金とパワーの使い道の方がいいと思いませんか?


こんにちは^^今日は朝から雲が多かったものの、一日を通して雨も降らず安定していたような気がします。しかし、今から夜半にかけて雨が降る予定となっていますのでお出かけの方は注意するようにして下さいませ。


さて、「シルバーウィークの予定」ということですが、今年はスゴいですね。盆と正月、ゴールデンウィーク意外に、シルバーウィークという5連休が加わりました。とはいっても、シルバーウィークは今年だけで、次に来るのは2026年になるということです。

そんな珍しいシルバーウィーク、皆さんご予定は決まっていますか?秋ということで行楽に出かけたくなりますが、まだ紅葉していないのでちょっと早い気が・・・。世間では温泉旅行やグルメ旅行、キャンプや釣りなどのアウトドアなどが人気のようです。

ということで当店の予定です。


9月19日 平常営業(AM9:00~PM7:30)
  20日 休み
  21日 休み

  22日 平常営業
  23日~26日 平常営業


20日と21日に連休を頂き、その後は平常営業となります。

自営業なので特に予定が入っていない限り貧乏暇なしで頑張ります。連休中に何かご用がありましたが、遠慮なく携帯電話やLINEにて連絡くださいませ。出来る限り対応させて頂きます。


愛用者から大絶賛!話題の腸内環境改善は当店「みやわき健康薬局」にて行うことが出来ます。ご相談の上、腸内を良好にする漢方薬・サプリメントをおすすめ致します。

免疫力向上・美肌維持・精神安定・慢性病予防・風邪予防などに有効な腸内環境をあなたも改善してみませんか?ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい!




1442394aaaa513079.jpg

こんばんは^^気持ちのいい秋晴れが続いているここ鹿嶋地方です。今までがジメジメMaxだったので本当に気持ちがいい!と感じる陽気ですね。運動の秋、食欲の秋、芸術の秋いろいろありますが、最高に気持ち良く体が楽な季節なので、何かしら秋を満喫するようなことをするといいかもしれませんね。


さて、「腹八分目が長生きの秘訣」ということですが、皆さん何事も腹八分目としていますか?とことんまでやりこまないと気が済まない!という私のような性格の方もいらっしゃるかと思いますが、やりすぎは健康を損なうことがあるので注意が必要です。

アルコールなどを例に例えますと、昔は飲めない男は男じゃない!というような風潮があり、誰でも無理やり飲みまくって酒に強くなるという風潮がありましたが、あんなものは最たる愚行であり、飲めない者が無理やり飲めば寿命を縮めてしまうのはいうまでもありません。

腹八分目としたい生活習慣としては
・飲食
・食事の偏り
・仕事
・房事
・遊び
・労働
・寝不足
・ストレス
・悩みや妬み
・運動又は運動不足
・掃除
などです。一流のスポーツ選手やビジネスマンになる為には腹八分目ではなれない!甘えたこというな!などという意見が聞こえてきそうですが、これはあくまでも健康に関しておすすめしたい生活習慣になります。もちろん人によっては強靭な体を持っていて腹八分目など意識しなくても長生きする方はいるかと思いますが、人間を全体的に見ると何事も腹八分目としてやりすぎないことは健康を守るということに繋がります。

特に飲食に関しては顕著であり、食べ物や飲み物は健康に深く関わっていることから、常に意識して八分目で止めるという習慣をつけておくことが求められます。

運動や房事なども同じであり、体にいいのは間違いないことですが、自分の許容範囲を超えて行うことは害以外何物でもなく、寿命を減らす原因になるので注意が必要です。

そして最も健康を害するのがストレスです。誰しも欲しくてもらっているものではありませんが、ストレスは体力と免疫を低下させて感染症やガン、各種血管性の病気の発生率を高めます。よって、ストレスを受けている時は自分の体と十二分に相談しながら、今後どのようにストレスと付き合っていくのかを最重要課題として考えながら生活していくことが大事になります。


何事も腹八分目を意識して生活することが健康に繋がります。



愛用者から大絶賛!話題の腸内環境改善は当店「みやわき健康薬局」にて行うことが出来ます。ご相談の上、腸内を良好にする漢方薬・サプリメントをおすすめ致します。

免疫力向上・美肌維持・精神安定・慢性病予防・風邪予防などに有効な腸内環境をあなたも改善してみませんか?ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。


TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい!




14423094524tyyy81.jpg

こんばんは^^気がつけばもうこんな時間です。前にも書きましたが暗くなるのが早くなりましたね。6時過ぎにはほぼ日が落ちて暗くなります。季節の移ろいの早さが気になる今日この頃です。


さて、今日は漢方の話題とは全く関係のない話です。

なんと!

なんとですよ!!

長女がやっと自転車に乗れたのです ( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!!

小学校一年になって自転車デビューなんて遅すぎると思いますがね^^;

それでも、昨日までほとんど自転車に触らなかったのに、いきなりの練習で1時間も経たずにスイスイ乗れるようになったのは凄いことです。(親ばかですねすみません)

親としてはもっと早く乗って欲しかったという願望はありますが、何となくここまで引っ張ってくれてよかったと思ってます。

何故かというと

「メッチャ楽だから」(笑)

だって1時間ですよ1時間。教えるの大変ですよね。後ろの座席もちながら倒れないように支えつつ、声出してああしろこうしろ・・・。何もしないで自転車だけ子供に与えて自分で乗れるまで放置!という教育方針の方もいらっしゃるかと思いますが、我が家の長女は多分無理(この考え方がよくないのかもですが)。

長女が乗れるようになったもんだから今度は5歳の次女も乗る!といって練習を始めたものの、やっぱり全然違いますよ安定感が。長女の時の練習は乗れないと言っても、座席を手で支えてある程度スピードが出た後に手を離すと最低でも2~3mは行くのですが、次女の場合は座席を手で支えている時から安定感がまるでなく怖くて手を離せません。

乗りたい気が満々なので多分今後練習に付き合わされそうですが、パパとしては長女のように小1まで待ってほしいというのが本音です。



1442224890hgr662.jpg

こんばんは^^朝方は雷+大雨でどうなることか・・・と思いましたが、昼頃から気持ち良く晴れてくれました。明日からは天気がいいようなので安心できますね。


さて、「食欲不振は胃腸だけの問題ではないケースが多い」ということですが、皆さん食欲の方ありますか?ありすぎて困るという方、素晴らしいと思います。ないという方、もしかしたら何か問題があるのかもしれません。

食欲不振の原因としてよく見られるのが
・一過性のストレス
・食べ過ぎ
・冷たいものの飲みすぎ
・風邪などの感染症
などによる一過性の食欲不振です。これら一過性の食欲不振の場合には、時が過ぎれば自然と食欲が戻ってくる場合が多く、深刻なケースでなければ治療を必要としません。

次にご紹介するのが先天的な胃腸虚弱です。生まれつき胃腸が弱く、先ほど挙げた要因や季節の変動などによって食欲不振が引き起こされます。この場合は普段から食べ物を気を付けると共に
・冷たいものは摂らない
・生ものは控えめに
・腹八分目
・しっかり咀嚼する
などを心掛け規則正しい生活習慣を心がけます。漢方薬にて体質改善を行うと胃腸が強くなります。

そして、先天的なケースも含み、よく胃腸の不具合を訴える方に最も多く見受けられるのが「エネルギー不足」による胃腸虚弱です。皆さん一回の食事を消化する際に必要とするエネルギー量を知ってますか?なんとフルマラソンと同じ1600キロものエネルギーを消耗してしまうのです。(多めに食べた場合ですが)

よって、体が消耗していてエネルギー量が足りない場合は自ずと消化することができなくなり、食後に胃もたれが生じてしまいその次の食事が食べられなくなってしまいます。また、エネルギーが足りないと胃腸の動きだけじゃなく、その他消化に関わる肝臓や膵臓などの臓器のしっかり働けなくなり、エネルギー不足に拍車をかけてしまいます。

エネルギー不足→胃腸の動きが悪くなる→食事を消化吸収できない→更にエネルギーが不足する

という負の連鎖により体が消耗していきます。これを防ぐためには、胃腸の働きを向上させるだけではなく、エネルギーも同時に補ってあげるということによって改善をスピードアップさせることができます。私の経験では六君子湯のような補気薬だけでは、エネルギーが枯渇している場合に益々気を消耗してエネルギー不足になってしまうという現象を起こしやすいようです。

改善するためには、例えばですが
・ケイギョク膏
・プラセンタ
・六味丸
・フホウトウキコウ
などのエネルギーを補給する作用のある漢方薬と
・六君子湯
・補中益気湯
・平胃散
などの補気薬を用いるか
・帰脾湯
・人参養営湯
・十全大補湯
などの、補気薬+エネルギー両方を含んでいる漢方薬を選ぶといった方法の方を用いるようにします。

もちろん、全て全量を用いるのではなく、その方の状態によって細かく調整するようにします。

特に多く見受けられるのが更年期以降の方々のエネルギー不足による食欲不振です。高齢になると特にホルモン量の減少が顕著になるので、ケイギョク膏や各種地黄丸、帰脾湯などに胃腸の機能を改善させる効果のあるものをプラスするという事例が多くなります。

お悩みの方はぜひミヤワキまでご相談くださいませ。



愛用者から大絶賛!話題の腸内環境改善は当店「みやわき健康薬局」にて行うことが出来ます。ご相談の上、腸内を良好にする漢方薬・サプリメントをおすすめ致します。

免疫力向上・美肌維持・精神安定・慢性病予防・風邪予防などに有効な腸内環境をあなたも改善してみませんか?ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。


TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい!





1441964aaa572137.jpg
こんにちは^^ここ鹿嶋地方は大丈夫でしたが、同じ茨城県の常総市などでは河川の決壊により大洪水が起きており、大災害の様子がニュースにて大体的に取り上げられています。皆さまの無事をお祈り申し上げます。


さて、「アテロームと衛益顆粒」ということですが、皮膚に垢と脂肪の塊が蓄積する「袋」が出来てしまう疾患として「アテローム粉瘤」があります。その疾患の改善として衛益顆粒という漢方薬をご紹介します。

アテローム粉瘤は先ほども書きましたが
・脂肪
・皮膚のゴミである垢
が、何らかの原因により皮下に袋状の膜を生じ溜まっている状態をいいます。つぶすと臭いにおいがするのが特徴です。そのまま放置すると細菌感染などを起こす危険性があり、現代医学では外科治療にて袋ごと取り除くというのがメジャーな治療法とされています。

この状態を私は皮膚の働きが低下しているが故に引き起こされるとし、黄耆(オウギ)という生薬が主に用います。黄耆は主に皮膚や内臓の表面の血流を促すと共に、働きを向上させて動きをよくするという働きを持ちます。この働きにより皮膚や内臓表面の免疫細胞も活性化させ感染症やアレルギー、各種炎症から身を守る働きをします。(黄耆を主体とした漢方薬が衛益顆粒です)

アテロームの原因はよく分かっていませんが、皮膚代謝が落ちていることや皮膚免疫が落ちていることが原因となっているのは明らかであり、それらが正常に行われている環境下では生じないと断言できます。

また毛根の感染も関係していることから、自律神経のバランスが崩れ体力及び免疫の不均衡により発症することも考えられます。

よって、正確には衛益顆粒だけが治方ではなく、体を全体的に見て
・自律神経のバランス
・免疫のバランス
・体力の有無
・ストレスの有無
・ホルモンの不均衡
・内臓の状態
・寒熱の有無
などをしっかり考えつつ処方を組み立てるというのが基本となります。

個人的見解としては、体力の低下によって代謝及び免疫が低下している方、あるいはストレスにより免疫バランスが崩れている方に好発する傾向があると思います。

体力及び免疫の低下がある場合は衛益顆粒を中心に組み立て、ストレスの場合は竜骨牡蠣や柴胡を中心にして、更に両者に対して霊芝やヨクイニン、桂枝、枯草菌製剤、青汁などを足していくようにします。

お悩みの方はぜひご相談下さいませ。



14418808fffr12690.jpg

愛用者から大絶賛!話題の腸内環境改善は当店「みやわき健康薬局」にて行うことが出来ます。ご相談の上、腸内を良好にする漢方薬・サプリメントをおすすめ致します。

免疫力向上・美肌維持・精神安定・慢性病予防・風邪予防などに有効な腸内環境をあなたも改善してみませんか?ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい!





こんにちは^^台風の影響で朝から強い雨が降り続いているここ鹿嶋地方です。鹿嶋に限らず日本全国で長期的な雨により洪水などの被害が出ているようです。全てエルニーニョの影響なので、温暖化を防がないと益々今年のような異常気象が増えそうです。


さて、「精神病を改善する上で必要な最後の一押し」ということですが、今や国民病といってもおかしくないくらい増えている疾患として精神疾患があります。その改善に絶対に必要な「最後の一押し」についてご紹介します。

精神疾患は
・過剰なストレス
・飲酒や喫煙
・栄養バランスの悪化
・不規則な生活習慣
・過剰労働
・房時過剰
・不健康な生活環境、労働環境
・先天的要因
などによって発症します。基本的には自律神経の乱れのみの場合は短期間で治るケースが多いですが、体の精(栄養やエネルギーの低下、内臓器の低下)が損傷されていると、その機能回復までに時間がかかるために、治るまでに長時間を要します。

この精神疾患は病院の薬はもちろん、漢方薬や原因となる要因の改善によりある程度の改善まで持ち込むことができます。しかし、最後の一歩は自分であることを行わないとなりません。

そのあることとは「気」を回復するということです。精神疾患にかかると動くのが億劫になる方が圧倒的に多く、動かないと気を生むこと出来なくなるために完全に治すことはできません。

気とは漢方でいう内臓や筋肉はもちろん、脳のやる気を増進させるものを示し、健康を営む上でなくてはならないものです。現代医学で説明すると、内臓の動きを促しているホルモンや、指令に関連する神経伝達物質、後は体全体が元気よく動くために必要な栄養素を総称して「気」と称します。


この気を十分充実させないと、社会復帰を果たし以前のように当たり前の生活を送ることはできません。

気を充実させるには「前向きな思考を元に行動すること」これのみです。動かないと気は生まれません。よく一日中寝ているようなぐうたらな生活を送っていると、その後体がだるくなり動くのも億劫な状態になってしまいますが、これは動かないことによって気が消耗してしまっているからに他なりません。

適度に動くことは神経を刺激して筋肉や内臓の動きを良好にすると共に、脳を刺激して神経伝達物質の分泌も促します。もちろん、動きすぎはエネルギーを消耗させてしまい逆効果になりますが、適度に動かすことは間違いなくいい方向に働き「最後の一押し」になることは間違いありません。


考えるより先に行動する癖をつけるといいでしょう。



愛用者から大絶賛!話題の腸内環境改善は当店「みやわき健康薬局」にて行うことが出来ます。ご相談の上、腸内を良好にする漢方薬・サプリメントをおすすめ致します。

免疫力向上・美肌維持・精神安定・慢性病予防・風邪予防などに有効な腸内環境をあなたも改善してみませんか?ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。


TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい!






1441790hhg408575.jpg
こんにちは^^台風の接近で朝から大雨となっているここ鹿嶋地方です。明日はもっと大雨になるようなので、外出する際は十分注意するようにして下さいませ。


さて、「耳鳴りと貧血の関係性」ということですが、皆さん耳鳴りありますか?ネットで耳鳴りを検索する方はかなり多いらしく、耳鳴りでお悩みになられている方の多さを物語っています。

その耳鳴りですが、貧血との関係性が示唆されています。もちろん全ての耳鳴りがそうではなく、貧血がなくても耳鳴りを訴える方もいますし、貧血でも耳鳴りが起こらない人もいます。

今回は「それなりの関連性がある」程度のお話としてお考えください。

耳鳴りと貧血の関連として「これだけは言える」というのが、貧血になると脳神経系が興奮しやすくなり、その興奮が音を聞き取る神経を刺激したり、耳周辺の血流を亢進させたりして異音を作り出しそれが耳鳴りとなります。

貧血が直接耳鳴りを作り出すというよりも、貧血が神経を高ぶらせ、その神経の高ぶりが耳鳴りを作り出すという図式が成り立ちます。

特に高齢になると耳周辺の血管が硬化しやすくなるので、それによって血管の摩擦が増しやすくなり、血流音を拾いやすくなるということも耳鳴りの原因になっていると考えられます。


以上をまとめると、比較的若い人の耳鳴りは貧血や神経の高ぶりによる耳鳴りが多く、高齢者の場合は血管の硬化が原因となる血流障害が原因のことが多いということになります。

よく用いられる漢方薬としては
貧血→帰脾湯・ケイギョク膏・各種地黄丸類など
神経の高ぶり→抑肝散加陳皮半夏・香蘇散・加味逍遥散など
老化→各種地黄丸類、各種血流改善薬
などになります。

お悩みの方はぜひミヤワキまでご相談下さいませ。



愛用者から大絶賛!話題の腸内環境改善は当店「みやわき健康薬局」にて行うことが出来ます。ご相談の上、腸内を良好にする漢方薬・サプリメントをおすすめ致します。

免疫力向上・美肌維持・精神安定・慢性病予防・風邪予防などに有効な腸内環境をあなたも改善してみませんか?ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい!





1441ffff703666801.jpg
こんにちは^^相変わらず朝からジメジメとした一日となっているここ鹿嶋地方です。連日気圧が低いせいか、胃腸の不具合を訴えてご来店なさるお客様が後を絶ちません。


さて、「心が疲れてしまっている方へ」ということですが、何となく上から目線のようなお題となっていることをお詫びます。文章というのは難しく捉え方によって大きく意味が異なってきます。今回のタイトルの意味としては、純粋に心が疲れてしまっている方のためになると思った言葉に出会いましたので、その言葉をご紹介したいという思いからこのようなタイトルにした次第です。

その紹介したい言葉とは、「子連れ狼」や「ゴルゴ13」の原作者としてお馴染みの【小池一夫】氏のツイートの中の一言です。



80年という長きに渡って激動の人生を生きてきた人だからいえる深みのある言葉だと思います。

私自身、自分の人生を振り返ると、40年ちょっとの人生ですが何度も挫折を味わってきました。その度に腐り自分の殻に閉じこもるという行為をすると、そのまま何もかも転落してしまうということを味わい、逆に諦めず淡々と前向きに生活することを心掛けると少しずつですが道が開けてくるということを感じています。

これまでは、壁にぶち当たった時に何が原因でダメになるのか、何が原因で前進していくのか分からなかったのですが、今回出会った言葉により理由が分かったような気がします。人生の分岐点に差し掛かった時にその都度この言葉を思い出そうと思います。


現代はストレス社会といわれ、精神疾患によって苦しんでいる方や、日々人間関係に苦しんでいる方がいると思います。全ての方に対して頑張れ!とはいえませんが、この言葉を知っているのと知らないのとでは、天と地ほどその後の人生が変わってくることもあるでしょう。





14416132529mhr92.jpg

(毎度のことながら全く関係のない写真で申し訳ございません^^;)
こんにちは^^朝から夏が戻ってきたかのような暑さとなっているここ鹿嶋地方です。気温差が激しいのでこまめに衣服を調整して体を養生する必要がありそうです。


さて「発熱したかのような状態が続くのは」ということですが、漢方相談を長年していると奇妙な症状に悩む方が稀にいらっしゃいます。その稀な症状というのが「風邪を引いている訳でもないのに体全体が発熱したかのような熱っぽさが続く」というものです。

何か月も長期的に続くケースもあれば、1~2日という短いスパンで症状が出る場合があります。ここ2~3年で5人くらいこのような症状でお悩みになっている方の相談に乗っています。

以前の自分であればこのようなよく分からない相談には途方に暮れていたと思うのですが、最近はこの原因が分かってきたので改善法にも自信を感じています。

この奇妙な症状の原因として分かっているのは「副交感神経の亢進」ということです。体をリラックスさせる作用のある副交感神経が亢進による体表部の血管拡張により、体内深部の熱が血流に乗って体表部に到達していることにより、体表部に多く存在している寒熱を司る神経が温度上昇を感じとることにより「熱っぽさ」を感じます。

なぜこのような結論になったのかというと
・アレルギー疾患を同時に訴えている方が多いこと
・自律神経の乱れを感じている方が多いこと
・その他に風邪や感染症の症状がないこと
・肌の痒みや頭痛を訴える方が多いこと
などの傾向があることです。

100%間違いない!ということはありませんが、比較的体調が安定していてその他の症状がなく、病院による検査にて問題なしとされた場合には自律神経の乱れが原因となっている可能性が高いと思います。

改善には
・石膏
・附子
などの生薬を用いつつ、その方の体質を見ながら各種柴胡や桂枝、黄耆を含むもので改善することが多くなります。

お悩みの方はぜひみやわきまでご相談下さいませ。

※更年期障害のホットフラッシュ(肝火、心火)や心身虚弱によるのぼせ(浮陽)との違いは、体全体の火照り感とその他症状がだるい、軽い自律神経症状程度しかないことです。



愛用者から大絶賛!話題の腸内環境改善は当店「みやわき健康薬局」にて行うことが出来ます。ご相談の上、腸内を良好にする漢方薬・サプリメントをおすすめ致します。

免疫力向上・美肌維持・精神安定・慢性病予防・風邪予防などに有効な腸内環境をあなたも改善してみませんか?ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい!







dwgkl.jpg
こんばんは^^気が付いたら外は真っ暗でこんな時間です。それにしても日が短くなりましたね。6時すぎなのに外はもう真っ暗です。ちょっと前まで7時半ごろまで明るかったんですけどね。


さて、「夏後半のだるさと体臭対策に役立つ「酢」ということですが、皆さん夏バテしていませんか?今年は急に気温が低くなったと思ったら、また夏が戻ってきたりと気温の変化が激しいので体調を崩している方が多くなっています。

そんな体調の不調を改善してくれるものとしておすすめしたいのが「酢」です。酢にはクエン酸が含まれていて、汗をよくかく夏に効果を発揮するのですが、残暑厳しい今の季節の秋バテにも「酢」が効果を発揮してくれます。

クエン酸にはクエン酸回路という特別なエネルギー回路を活性化させる働きを持ちます。クエン酸回路とは糖質、脂質、タンパク質といった栄養素を体に必要なエネルギーに変換させる回路ををいい、クエン酸はこの代謝をより活発にしてエネルギー効率を引き上げるという役割を担います。

更にクエン酸には、肉体の疲労物質でもあり、汗の臭いの元となる乳酸を分解して排泄するという働きを持ちます。乳酸は疲労物質であり筋肉がエネルギーを消費した後に残る残骸です。夏バテによって心身が疲れると乳酸の代謝が滞ると汗に混ざるようになり、一緒にアンモニアも汗として漏出しやすくなることにより汗の臭いがおしっこのようなツンとした臭いを発するようになります。クエン酸を摂取することにより乳酸が汗に含まれる乳酸の量が減りますので汗がアンモニア臭くなくなります。

暑い時期が続くと体内でエネルギー代謝が悪化します。何故悪くなるかは暑さによる脳機能の低下もしくは自律神経の乱れなど諸説ありますが、よく分かっていないのが現状です。エネルギー代謝が悪化すると心身が疲れやすくなり、これが熱中症や夏バテの原因になります。

このような時に酢を適度に用いるとエネルギー代謝が良好になり、エネルギーの枯渇による熱中症や夏バテの予防改善に役立ちます。


以上になりますが、貧血や冷え性、胃腸が弱い方、腎臓が強くない方などは気を付けて摂取するようにした方がいいでしょう。




愛用者から大絶賛!話題の腸内環境改善は当店「みやわき健康薬局」にて行うことが出来ます。ご相談の上、腸内を良好にする漢方薬・サプリメントをおすすめ致します。

免疫力向上・美肌維持・精神安定・慢性病予防・風邪予防などに有効な腸内環境をあなたも改善してみませんか?ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい!






1441276t34t43t658815.jpg
こんにちは^^ちょうど正午くらいから天気がよくなり、夏の暑さが戻ってきた感じがするここ鹿嶋地方です。急に暑くなると熱中症の危険性が増しますので体調管理には十分注意して下さいませ。


さて、「子宮筋腫と免疫療法」ということですが、子宮筋腫の漢方治療時における免疫療法についてご説明します。

通常、悪性とされる進行ガンなどに対しては免疫の存在が大きく関係していることが容易に想像できますが、悪性ではない筋腫の場合、免疫との関連性についてはハッキリとはその関連性は分かっていないという見方がされています。

しかし、イボなどの皮膚疾患ももとはウイルスや細菌などが関与している場合もあり、また脂肪などが増殖する粉瘤なども細菌によって大きくなることが確認されています。

とはいっても、子宮筋腫の場合は増殖消褪を繰り返す細胞の異変によって始まり、それが徐々に広がって行くという、物理的要因によるものという見方もされていることから、100%ばい菌による感染ともいえませんし、ないとも言い切れません。

これだけは言える!というのは
・自律神経の乱れ
・免疫の乱れ
・体力の低下又は亢進
・ホルモンバランスの乱れ
などといった、体全体のバランスが乱れることにより正常な細胞の生まれ変わりが損なわれ、異形細胞を作り出す割合が増えてしまうということです。よって、子宮筋腫の予防改善には原因となるバランスの乱れを改善するということを行うのが第一となります。

よくある乱れとしては
・ストレスによって交感神経優位となっている
・動物性タンパク質の摂りすぎによるホルモンの亢進
・甘いものや冷たいものの食べ過ぎによる腸内環境の乱れ→免疫の低下
・仕事による心身の疲れ→ホルモンの乱れ
などです。これらを生活習慣を改善すると共に、各種体質や原因に合致した漢方薬で改善に導きます。

そうした上で
・桂枝伏苓丸
・田七人参
・霊芝
・冬虫夏草
・水蛭・地竜・サンリョウ・ガジュツ
などの、血流を改善するものや止血作用のあるもの、免疫を高めるものなどを基本方剤として用いるようにします。

以上、非常に簡潔に書きましたが、実際に使う場合には非常に難しく、免疫に対しても単純に上げればいいというものではないので一概にはいえないというのを最後に付け加えます。




愛用者から大絶賛!話題の腸内環境改善は当店「みやわき健康薬局」にて行うことが出来ます。ご相談の上、腸内を良好にする漢方薬・サプリメントをおすすめ致します。

免疫力向上・美肌維持・精神安定・慢性病予防・風邪予防などに有効な腸内環境をあなたも改善してみませんか?ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい!




14411835ddw28698.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ