Archive
こんばんは^^ここまで来ると曇りや雨が当たり前となり、晴れ間が珍しいと感じるようになってきました。体も低気圧に慣れてくるので、晴れると逆に具合が悪くなるという人も出てくるのでは?(笑)


さて、「過食は免疫を低下させる」ということですが、皆さん食欲の方は如何ですか?世の中には美味しいものが溢れているので、ついつい食べ過ぎてしまうという方も多いのでは?

過食すると免疫が低下します。何故かというと、口から入ってくる毒性物質や病原菌を無毒化及び撃退するため、胃腸周辺にほとんどの免役が集まっているのですが、食べ過ぎ飲み過ぎがあると免疫細胞の仕事が増えてしまい、酷使され疲弊又は暴走しやすくなるからです。また、腸内環境の悪化により悪様細菌類が繁殖して免疫の疲弊及び、内臓の機能低下を引き起こすことも原因となります。

更にそれだけではなく、食べ過ぎ飲みすぎは消化酵素及び水分、血液、ホルモンなどのエネルギーも消耗させ、逆に神経刺激は高めてしまいます。これらの消耗及び神経刺激により、体全体の活力の低下、自律神経のアンバランスが引き起こされ、様々な不定愁訴を生み出してしまいます。

以上のような悪影響は、特に
・本来胃腸が弱い体質
・病気によって体調を崩している
・ストレスなどで自律神経がアンバランスになっている
・精神疾患に罹患している
・風邪などの急性疾患に罹患している
などがある時に悪影響が大きくなり、大幅な免疫の低下、体力の低下を引き起こし、時に命の危険を生じることもあります。

逆に、体力が充実しており、胃腸が極めて強いという場合には、免疫、体力に対するリスクはほぼないといっていいでしょう。(とはいっても、脂質異常症や糖尿病、胆嚢疾患、膵臓疾患などの原因になるので注意)



栄養は足らないと肝機能の低下、全身の体力低下、免疫低下を引き起こしますが、過ぎたるは及ばざるがごとしで、逆に健康を損なう原因になります。栄養価の高いものを腹八分目でバランスよくというのを意識して守るようにします。




ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい」







こんばんは^^引き続き安定した雨模様が続いているここ鹿嶋地方です。湿度が高い傾向が続くようなので、熱中症及び食中毒には十分注意するようにして下さいませ。


さて、「気圧の変化と自律神経」ということですが、皆さん体の調子は如何ですか?9月は暑い気温に体が体が慣れていることや、若干涼しくなり体が楽になってきたことなどにより、一年のうちで一番体的には楽な時期ですが、今年は天候が悪い日が多くなっているので、調子を崩している人も多くなっています。

その原因となっているのが気圧の変化です。晴れの日と雨の日とでは気圧が大きく異なり、それにより体にかかる圧力も変化します。その変化を調整しているのが自律神経ですが、現在のように目まぐるしく気圧が変化してしまうと、自律神経がかき乱されてバランスを失い様々な不定愁訴が発生する原因になります。

事実、梅雨時には自律神経のバランスを崩す人が続出します。

多い症状、訴えとしては
・体がだるい
・めまい
・浮遊感
・食欲不振
・不眠
・多汗、のぼせ
・冷え
などとなります。圧倒的に多いのは体のだるさを伴うめまいです。

改善法としては
・普段より適度に運動して自律神経を鍛えること
・ストレスフリー
・規則正しい生活習慣
・入浴や運動などで汗をかく
・プールなどで体表部の神経を刺激する
などが有効です。

不快症状の原因及び自律神経の状態は個人で異なるので、一人一人に合ったオーダーメイド治療の行える漢方療法の得意分野です。お悩みの方はぜひみやわきまで。



ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい」





DSC_08 cc 75
こんばんは^^いや~9月も終わろうとしているのに暑苦しい日々が続いています。この先も暑さ+湿度が高い状況が続くようなので、熱中症対策は引き続きお忘れなく。


さて、「食事中や食後に不整脈やめまいなど不快症状が引き起こされる理由」ということですが、皆さん食事の最中に心臓がドキッとしたり、めまいがしたりしませんか?その理由と対処法についてご紹介します。

まず、食事中というのは食べ物を消化しなければならないので、体中の血液が胃腸に集まります。すると当然、手足の筋肉や脳に循環する血液量が減少します。血液量が減少するということはめまいやだるさが引き起こされるということになります。

しかし、人間にはこの症状を回避するという能力があります。全部胃腸に血液が集まってきちゃったら、血液の少ない女子などは、その度に脳貧血になっちゃって大変ですよね?なので、アドレナリンが分泌されて体に緊張をもたらします。体を緊張させることにより、血液を脳や筋肉に回すようにするのです。

当然、交感神経が刺激されるということは心臓の神経も刺激を受けるので、不整脈などが引き起こされるということになります。


以上により、食事の前後にめまいがするという場合には、アドレナリンの分泌が促されていないということが考えられ(アドレナリンが分泌されていても副腎が反応していない場合もある)、不整脈が引き起こされるという場合は、神経過敏になっていて、交感神経が刺激されすぎているということが考えられます。


よって、対処法としては
・めまい:甲状腺障害の有無の確認、ストレス状態が続いたことによる副腎の機能低下、うつ状態に陥っていることが原因による代謝の低下などを疑い、その改善を行う

・不整脈:甲状腺障害の有無の確認、ストレス及び自律神経の失調などが考えられるので、ストレスフリーに努める。貧血があればその改善を行う

漢方療法としては
・めまい:補腎薬、心脾顆粒、麦味参顆粒など
・不整脈:加味逍遥散、抑肝散加陳皮半夏、柴胡加竜骨牡蠣湯、フホウトウキコウ、心脾顆粒など
が適応になります。


人によって体質が異なり、更に症状の強弱、その時の状態などがありますので、一概にはいえませんが、おおよそ以上のような原因で引き起こされていることが多いと考えられるので、しっかり体質改善を行うことが改善法になります。お悩みの方はぜひみやわきまでご相談下さいませ。



ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい」



DSC_08gegre80.jpg

こんばんは^^朝から雨が降り続いているここ鹿嶋地方です。そのお蔭で明日の運動会は中止になりました。いつまで続くんでしょうか。カラッと晴れた空を忘れちゃいそうです。


さて、「タケダのルビーナ」ということですが、皆さんこの漢方薬ご存じですか?タケダ薬品から発売されている更年期障害の不快症状を抑制する作用のある漢方薬です。

このルビーナですが、何も珍しいことはなく江戸時代から「連珠飲」という漢方薬で人々に親しまれてきたという有名な処方です。とはいっても、私が知る限り、連珠飲はご紹介したタケダとコタローくらいしか発売しておらず、もちろん病院でも処方してもらえません。当店にも置いてありません。

当店に置いていないにも関わらず何故今回取り上げたのかというと、用いる頻度が高いからです。置いてないのに用いる?おかしなことを書いているとお思いの方が多いかと思いますが、連珠飲は「苓桂朮甘湯」という漢方薬と「四物湯」という漢方薬が合わさったものなので、これら漢方薬はどこの薬局でも病院でも置いてあるので用いることができるのです。

当店では、四物湯は血を増やす作用のある漢方薬なので、同じ作用のある「婦宝当帰膠(フホウトウキコウ)」を使っています。苓桂朮甘湯+婦宝当帰膠です。この組み合わせだと四物湯を使うよりも造血効果が高く、更に体を温める作用も強くなります。

自分自身では連珠飲を意識して使ってはいなかったのですが、ある時ルビーナの宣伝を見て「あっよく使う処方だ」と気付いたのでした。

女性の場合は血を失う機会が多く、更に食が細いことから貧血気味になりやすい方が多いという傾向にあります。血が失われるとドーパミンの生成が不十分となるので、不快症状を感じやすくなり不定愁訴を感じることが増えるということに繋がって行きます。即ち、貧血と精神不安定はワンセットとなっているのです。

連珠飲はその両方を改善するという効果があります。よって、不定愁訴を訴える女性でエネルギー不足、冷え性があり、胃腸虚弱が強くなければほぼ全ての方に使うことができます。

今まで100名以上の女性に喜ばれてきたという実績がある処方なので、ぜひ、先ほどの症状でお悩みの方におすすめです。とはいっても、実際には苓桂→逍遥丸or加味逍遥散or抑肝散加陳皮半夏or黄耆建中湯などと体質によって変更することがあるので、素人判断は禁物です。必ず専門家に相談した後として下さいませ。



ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい」




147462899334dfdf5.jpg
こんばんは^^何事もなく過ぎ去ってくれたと思っていた台風ですが、ニュースによって各所に大きな爪痕を残していることが明らかとなりました。海水温の上昇から今後も台風が発生することが考えられるので、しっかり情報をキャッチして対策に努めたいですね。


さて、「3日で治した帯状疱疹」ということですが、つい1週間ほど前、脇腹に何やら痒みを感じたので服をめくってみてみると、何とそこには!綺麗な斜め並びをした発疹が!痒みは痛み+痒みといった感じで、一発で帯状疱疹だということが分かりました。

その後、すぐに「治さねば!」と思い、麦味参顆粒+十味排毒湯+板藍茶の服用を開始しました。

帯状疱疹二日目は更に湿疹が拡大し、皮下の腰骨辺りに時折強い痛みを感じるようになりました。こりゃヤバいと思い上記処方に加えてケイギョク膏をプラス。

そして、運命の三日目。朝起きると若干の痒みはあるものの、発疹の色が淡くなっており、痛みもほぼ皆無。漢方薬はそのまま服用を続けてあくる日は若干の湿疹跡はありますが色は淡く、触っても抓っても痛みも痒みもありません。恐らく完治したと思われます。

今まで、帯状疱疹で苦しんでご来店されるお客様を何十名も見ているので、その辛さと治りにくさは嫌という程分かっていました。なので、本当にヤバいと思い即効で服薬して治したのが功を奏したのかなと思っています。後は年齢によるものも大きいのかな?まだ42歳という年齢ですし、帯状疱疹が出た原因は直前の大きなストレスがあり、今はストレスは取り除かれているということなどが背景にあり早く良くなったのだと思っています。

とはいえ、帯状疱疹は体力の低下による免疫低下が要因なので、ちょっとしたストレス程度で体力が低下してしまったということについては治すべきだと思っています。なので、補中や冬虫夏草を適当に服用しようかなと思っています。


帯状疱疹は漢方で緩和させることができます。お悩みの方はぜひみやわきまで。



ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい」






14744553dd96550.jpg

こんばんは^^台風の影響で朝から大雨が降り続いているここ鹿嶋地方です。明日の朝は関東を直撃するようなので、十分注意する必要があります。


さて、「インフルエンザが流行っているようで・・・」ということですが、東京や千葉では学級閉鎖というニュースが出ていたのでインフルエンザが流行っているということは知っていたのですが、ここ鹿嶋でもとうとうインフルエンザの患者さんが出始めました。

こんな湿度がめちゃある時になぜ?という感じですが、インフルエンザは飛沫感染するので、湿度が高くても気温が高くても感染者が近くにいる場合、人から人に感染して広まります。

このところ、気温が急激に低下したということもあり、冷房や雨に濡れる、夜寝ている時に布団をかけないで寝てしまうなどがあると、急激に体力を奪われて免疫が低下しインフルエンザをもらってしまうということが広まっている証拠だと思うので、なるべく体を冷やさずに養生することが感染を広めないために重要になります。

その他
・うがい
・手洗い
・換気
・十分な睡眠
などの感染防止法は冬と同じです。

・急激な頭痛
・急激な寒気
・急激な発熱
・強い喉の痛み
・尋常じゃない下痢
・異常なほどの眠気、だるさ
などを感じた場合には、インフルエンザの可能性があるので、マスクなどで他の人にうつさないように心がけると共に、医療機関で治療を受けるようにします。
「この時期にインフルエンザなんてなるわけない」などと高をくくりマスクなどをしないで出かけたりすると、周囲の人にうつしまくってしまい大流行を引き起こしてしまうので、インフルエンザかも知れないという心構えが大事になります。


ということで、運動会シーズンを無事乗り切るためにも、しっかり予防して守りきるよう努めたいですね。





ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい」





14743677b58691.jpg
こんばんは^^相変わらず降ったりやんだりの天気が続いているここ鹿嶋地方です。このような天候が続くと「慢性的なだるさ」を訴えてご来店されるお客様が増えます。


慢性的なだるさには様々な要因がありますが、ある一定以上長くなると体の根本的なエネルギー源である「腎精」が消耗されている可能性が高くなります。

腎精とは血液にもなりますし、骨や歯、皮膚、精液、ホルモン、水分など体に必要な材料の根本となる成分を指します。これが不足しているがために、全ての細胞が栄養不足となり慢性的なだるさが引き起こされます。

一過性のだるさであれば、自律神経の乱れや胃腸の機能低下、心身の疲れなどによる場合が多いので、それらを補うことで改善しますが、腎精が損傷されている場合には、じっくりと補い2~3年かけて治すことが必要になります。

人間の体は恒常性というものがあり、悪い状態であっても急に輸血したからといって元に戻るというものではありません。ゆっくりと補ってあげないと恒常性が邪魔して体が栄養を受けつけてくれないのです。よって、慢性的な疲れが腎精の損傷から引き起こされている場合には、じっくりと治していかないといけないのです。

漢方薬としては症状によって異なりますが
・杞菊地黄丸
・冬虫夏草
・八味丸
・参茸補血丸
・鹿茸大補湯
・亀鹿仙
などをおすすめすることが多くなります。


慢性的なだるさでお悩みの方、ぜひみやわきまでご相談下さいませ。



ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい」





147393vv5561143.jpg

こんばんは^^相変わらず鬱陶しい日が続いていますが、暑さの方は一段落してだいぶ過ごしやすくなりました。特に眠る時に暑さを感じることがなくなったので熟睡できるようになりました。秋は過ごしやすい日が多くなるので待ち遠しいですね。


さて、「鎮痛剤を連用していませんか?」ということですが、皆さん頭痛や生理痛などの時どうしていますが?どうしようもない時だけ痛み止めを飲む程度なら問題ありませんが、一か月のうち三分の一以上鎮痛剤を服用しており、それが数か月続いているというような場合は注意が必要です。

鎮痛剤は体全部の神経や血管、免役、ホルモンに影響を与え、体全体のバランスを大幅に狂わせてしまうからです。(今回取り上げている鎮痛剤とは非ステロイド性抗炎症剤NSAIDsと呼ばれるもので、市販薬としては「ロキソニン」や「ボルタレン」、「インダシン」「ポンタール」「バファリンA」「イブ」「ナロンエース」など)

鎮痛剤の連用で引き起こされる問題として
・胃炎
・腎機能低下
・心臓の機能低下
・尿量減少
・腸閉塞
などを引き起こし、そして最も私が問題視しているのは「不妊症」の原因になるということです。当店では不妊症の漢方治療を行っており、まず最初に鎮痛剤の服用をやめてもらうよう指導しています。

更に、問題としてあるのが鎮痛剤の成分はイブなどの鎮痛剤だけではなく、その他様々な薬に配合されているということです。鎮痛剤成分は風邪薬、咳止めなどにも含まれています。これだけではなく、血管を収縮させてしまう一部の高血圧薬や抗ヒスタミン薬、利尿剤、漢方の麻黄製剤、カフェインなどとの併用も注意が必要です。


鎮痛剤を連用していると痛みに対して敏感になってしまい、普段はちょっと痛いな…程度の痛みでも激痛に感じてしまうという傾向があることから、依存性的な症状に陥ってしまうこともあります。じゃ我慢していればいいの?と突っ込まれそうですが、なるべく傷みが引き起こされている原因に着目し、ストレスならばストレスフリー、血流悪化ならば脂質の摂取を減らし運動を行う、食事の質が悪いなら生鮮食品を増やしてみる、運動不足ならば運動やストレッチを行うなどの努力を行い、それでも・・・という時は漢方薬などで体質改善を行ってみるというような方法をおすすめします。

体は改善すれば治ります。早ければ早いほど治り方が早い傾向にあります。お悩みの方はぜひみやわきまで。



ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい」






DSC_0534535832.jpg

こんばんは^^朝から憂鬱な天気となっているここ鹿嶋地方です。この夏は本当に雨が多いという印象ですね。気分が何となく重くなります。


さて、「生野菜がダメな理由」ということですが、皆さん生野菜食べちゃってますか?生野菜は水っぽく口の中が爽やかな感じになるので好きという人も多いようですが、あまり多食すると体の負担が増えるのでおすすめできません。

これを知っているからだと思いますが、日本食では生野菜を用いる献立は少ないですし、漢方の食養生でも「食材は火を通して食べること」と書かれています。このような背景として、昔は冷蔵庫がなかったことなどにより衛生環境が良くなかったことによる影響も大きいと思いますが、それ以外の影響もあるようです。

それ以外の影響としてあるのが
①胃腸への負担が減ること
②毒性物質が減少すること
③摂取できる栄養成分が増えること
などが考えられます。

まず①の胃腸への負担ですが、生の物というのは細胞膜が強固なので胃腸への負担が大きいという特徴があります。この問題は火を通すことで簡単に改善することができます。胃腸への負担が増えると胃腸機能の低下はもちろん、体全体の栄養状態も悪化してしまうので病気にかかりやすくなります。

次に②の毒性物質ですが、生の野菜には灰汁といわれるシュウ酸やタンニン、アルカノイドなどがたっぷりと含まれています。これらは人体にとって毒であり、毎日少量ずつでも摂取し続けてしまうと、確実に寿命を縮めてしまう原因になります。たまに、これら成分が体にいいという話も聞きますが、それも一理ある部分もあります。しかし、総合的に考えるとデメリットの方が確実に勝ります。

③摂取できる栄養素ですが、これは煮たり焼いたりすると野菜は萎むので、生で食べるよりも沢山食べられるという意味になります。

以上が生野菜がダメな理由になります。よく生じゃないと酵素は摂れないという意見や、栄養素が逃げてしまう、抗酸化作用が減弱していまうなどの話を聞きますが、どれも信憑性に欠ける意見であり、酵素は外から摂取すべきものではなく体内で生成されるもの、栄養素は全て逃げてしまう訳ではない、抗酸化作用は煮ると確かに減るが足らなくなるという程の変化ではないという意見を私はもっています。

いずれにしても、煮たり焼いたりして摂取した方が体にいいのは間違いないので、生野菜は摂りすぎないようにしましょう。




ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい」





DSC_08rgfhr48.jpg
こんばんは^^いや~9月なのに暑い!明日は娘の運動会に出席するので1時頃まで店を休みにします。いきなりで申し訳ございません。午後1時より夜の8時までは営業しておりますのでよろしくお願いします。


さて、「アップルも苦戦しているようですね」ということですが、昨日iphone7が発表されました。新しい昨日はデュアルカメラとフェリカ機能、そして防水機能です。報道でもなされているように、フェリカがプラスされたということは、強く日本市場を意識していることが伺えます。

背景には格安スマホの台頭ですね。中国や韓国、その他新興国では自国の安いスマホがシェアのほとんどを占めており、iphoneシェアが大きいのは日本やアメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアなどの国々です。世界でのiphoneシェアは年々減少しており、(とはいっても中国でのシェア減少の影響が大きいのだが)アップル社としてもどうにかして売り上げを伸ばしたいという状況になっているようです。

このように、アップルでさえ苦戦を強いられている現状をみると、どんな職業、仕事でも常に時代によって変化し、上昇していかなければならないということが分かります。これは我々小売店でも同じことです。とはいっても、資金面やアイデアの不足、機動力の不足などが足かせとなり動くことが出来ないという現状もあります。

当店の場合も同じであり、どのようにして売り上げを伸ばすかということに対して思案しているというのが現状です。その答えとして何個かあるのが、最先端の医療及び漢方療法を勉強してお客に提供するという方法や、サービスの質の向上です。漢方薬は昔ながらの医学なので変わらないのが当たり前という考え方もありますが、そうではなく人の体というのは時代によって変わることや、最先端医学によって分かる疾病や不快症状の原因を理解するということを、漢方療法や生活習慣による改善に役立てることもできます。

ちょっと話がよく分からない方向に行ってしまいそうですが、何を言いたいのかというと、去年より今年、昨日より今日と良い変化を遂げなくてはならないということを、自分自身に言い聞かせるために文章にした次第です。

ということで暑い日が続きますが、負けないで頑張って参りましょう。




ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい」





147341c120640.jpg

こんばんは^^台風が早く熱帯低気圧に変わり、雲が方々に散らばったことにより、それほど悪い影響が出ていないようでホッとしています。しかし、今年は海水温が高いことにより台風が発生しやすい状況が続くようなので注意が必要です。


さて、「顔色が悪い人の特徴」ということですが、このブログを読んでいる皆さんに至っては素晴らしい透明感のある顔色をしていることと想像しています。

私の狭い考えによる顔色が悪い人の特徴としてあるのが(日焼けの有無は別として)
・喫煙や飲酒
・偏った食生活
・慢性的なストレス
・病気
などが原因となり、顔色が「土色」に変化します。

顔の色が土色に変化するということは、皮膚の酸化が還元されていないことを意味します。日焼けで一時的にこの色に変化する人はいますが、その場合は透明感が若干ありますし、日焼けしているという理由がちゃんとあります。今回いう顔色が悪い人とは、日焼けしていないにも関わらず顔の色が土の色になっているというケースです。

特に最近多いのが
・ジャンクフード
・コンビニの弁当
・店屋物
・インスタント食品
ばかりを食べていて
・生鮮食品(野菜、果物、魚、肉などでとにかく新鮮なもの)が不足しているというケースです。

なぜ生鮮食品が不足すると顔色が悪くなるのかというと、
・抗酸化物質
・酵素
・栄養素
・食物繊維
・発酵物
に乏しく、逆に体に良くないとされている飽和脂肪酸や糖質など、体の細胞を弱体化させるものが多く含まれているからです。

このような偏りの蓄積により、徐々に肌の色が変化していき、長期に及ぶとそれが定着してしまいます。

我々漢方薬を販売するものは、このような外見によって体の内部を診るということをしています。最近顔色が悪い…という方は食生活や生活習慣、ストレスの有無などを一度見直してみては如何でしょうか。




ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい」





147332800f8270.jpg

台風が接近しています。山沿いにお住いの方や洪水の危険性がある地域にお住いの方は十分注意してお過ごし下さいませ。今回の台風はさほど大きなものではないものの、このところ連続して台風が接近し続けていることや、雨が続いていることを考慮すると、地盤も緩んでいることが考えられますし、上流の方の山は水分が飽和状態となっているので、ちょっとした雨でも川の増水が予想されます。

以上のような予想がされますので、十分、十二分注意して念には念を入れて用心して下さいませ。

このような気候が続くと
・食中毒
・心身がだるくなる
・注意が散漫になる
・頭痛や偏頭痛
・関節痛
などの身体変化が起こりやすくなります。これにより特に注意が必要なのが食中毒と車の運転ですね。食べるものには十分注意して、更に注意が散漫になるので車の運転に注意するようにする必要があります。

このような時は淡々と注意すべきは注意し過ごすのみです。

漢方の出番としては、湿度が高くなると胃腸症状が多くなりますので、余分な湿をさばくものがよく出るようになります。体内に湿が多くなると頭痛や食欲不振、腹痛、下痢、めまい、体がだるいなどの症状が出やすくなりますが、上手に漢方薬を利用することによって解消することができます。

気になる方はぜひご利用下さいませ。




ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい」




1473244983s812.jpg
こんばんは^^相変わらず真夏の暑さが続いているここ鹿嶋地方です。当たり前ですが、まだまだ熱中症の危険性が高い状態が続いていますので、十分注意して過ごすようにして下さいませ。


さて、「五十肩と痛散湯」ということですが、皆さん痛散湯って知ってますか?よくラジオのCMや新聞にて宣伝しています。本日も痛散湯についてご質問されるお客様がご来店されました。

当ブログでも何度も取り上げている通り、痛散湯は特殊な漢方薬ではなく、麻杏薏甘湯(マキョウヨクカントウ)という漢方薬です。漢方薬局でも置いてありますし、病院でも処方してもらえます。よって、特別に痛散湯を買う必要性はありません。

その麻杏薏甘湯ですが、五十肩に効果はあるのでしょうか。答えは「ある場合もあるしない場合もある」となります。何故かというと、五十肩と一言でいってもその人の体質、症状、経過の長さによって用いる漢方薬が違うからです。

麻杏薏甘湯は麻黄という交感神経を刺激する成分が主成分となっているため、神経を高ぶらせて血管を収縮させるというデメリットを考えつつ、麻黄の持つ「炎症を短期に抑制させる」という効果をどのようにして効果的に用いるかということを考えます。

私の場合はまずデメリットを考え、次に効果を考えます。麻杏薏甘湯のデメリットは先ほどの通りなので、高血圧、血行の悪い方、ストレスを感じている方、興奮しやすい方、高齢者、糖尿病、緑内障などがある方には使えませんし、更に痛み止め、抗ヒスタミン、高血圧の薬、利尿剤などとの併用も注意しなければなりません。

これを考えつつ、比較的罹患期間が短期であり、炎症が痛みの主要因の場合のみに用いるようにします。

漢方薬はよく「副作用が少ないので誰に用いても心配がない」と言われていますが、それは漢方薬を知らない人がいう「都市伝説」的な言葉であり、実際には数多くの副作用、不快症状をもたらすので注意が必要です。


このような考えを根本におくことにより、副作用の低減、効果の向上という薬本来の目的を達成することができます。



ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい」



1473158872605ds.jpg
こんばんは^^引き続き真夏の暑さが続いているここ鹿嶋地方です。昨日もあまりにも暑いので海水浴をしようと思ったのですが、いざ海に行くと風が強いことにプラスしてあまり暑く感じず、即海水浴を諦めました。


さて、「スメハラ問題が混沌としていますが・・・」ということですが、皆さんスメハラって知ってますか?スメルハラスメントの略です。スメルハラスメントとは不快な臭いを発することによって、周囲に迷惑をかける行為をいいます。

一般的には
・ワキガ
・汗臭い臭い
・口臭
・タバコの臭い
・香水
・柔軟剤の臭い
などがスメハラの対象になります。そういえば鼻毛が鼻から飛び出している方を最近見なくなりましたね。最近エチケットを気にする方が増えたということでしょうか。そうなれば当然スメハラも減ると思いますが、逆にヒートアップしている感じがします。それ何故だか分かりますか?理由は至って簡単、臭いを発している方は自分が臭いを出しているということを分かっていないからです。

私はニンニクが好きで、よく昼間っからすりおろしたニンニクをたらふく食べた後に接客することがありますが、自分では全く口臭がしていることに気が付いていません。しかし、たまに顔をそむけるお客様がいらっしゃるので「はっΣ(●>Д<ノ)ノャベ」となり我に返ることがあります。

要するに分からないから治さない、治さないから無くならないのです。

このような背景からか、企業の研修として、自分が発する臭いによって相手方に迷惑をかけないようにするという教育がなされているところもあるようです。

このスメハラという概念は様々な問題をはらんでいます。何故かというと、皆さん「あんた臭いよ」と言われていい気分しますか?する!という人はかなり変わった趣味を持っている人でしょう。普通の人は機嫌が悪くなったり、繰り返し言われるとそれが恐怖となり精神的に不安定になる方もいるでしょう。不快な体臭を嗅いで気分が悪くなる方もいれば、逆に言われることによりノイローゼになり精神を病むこともあるのです。

解決法としては鼻毛問題同様、社会全体が気付かせるような方法で動き、個人的な折衝はしないというような芳香性、いや方向性がいいのでは?と思います。

それにしても住みにくい、逆に臭わないから住みやすいのかな?(よく分かりませんすみません・・・)世の中になりました。




ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい」





14730699545gf52.jpg

こんばんは^^いやー暑いですね。9月に入って少し湿度が下がったような気がしますが、それでもまだまだ厳しい暑さが続いてます。


さて「避難はなぜ遅れてしまうのか」ということですが、またしても台風によって痛ましい悲劇が引き起こされてしまいました。痛ましいニュースが報道されるといつも思うのは「なぜ避難しなかったのだろう・・・」ということです。

被災された皆さまには本当に失礼だと思いますが、災害を防ぐという意味で第三者的な目線で考えるとこのような意見に行きつきます。

よって、自治体でも被害を最小限に防ぐために、警報を鳴らしたり、今は各人のスマホに災害警報を送るなどして対策を講じています。

私は災害を伝達する仕組みが統一されていないことが災害を拡大させている要因の一つだと思っています。自治体によって対策が異なり、更に個人への伝達システムも異なっています。責任の所存があやふやになることはもちろん、全ての人に確実に伝達されるとは限りません。

このような一面がある限り、防災訓練などを徹底していたとしても災害を防ぎきることは不可能だと思います。よって、防災の拠点は国の防災機関とし、指示連絡調整は各自治体が行うものとします。更に防災放送だけでは無理があるので、緊急地震速報のシステムを利用してスマホや携帯電話に避難連絡を随時発信するという連絡体制を組みます。(スマホや携帯電話を持っていない者に関しては別途方法を考える)

当然、事前に決壊の恐れがある河や崩れる心配のあるがけ、山などは調べておき、雨量などによって早めに情報を伝達するようにします。

今回は台風が上陸することは事前に分かっていたので、河のそばに住んでいる場合は予め避難しておくというようなルール作りも作っておかなければなりません。もちろん、住人個人の危機意識を高めておくということも大事になります。


このような考えは健康についても同じになります。ストレスを溜めこみ不規則な生活を送り、それをアルコールで紛らわすという生活を送っていたのならば、いつか重大な病気に罹患してしまうということは、本人であれば薄々気づいているはずです。重大な疾患に罹患した後ではほぼ治すことは出来ないのに対し、節目節目で自分を見直し改善することで傷が浅いうちに改善することができます。

危険予知は常に危機意識を持って生活することではなく、節目節目で自分を見直し修正していくことだと思います。地球温暖化もそうですが、人は日常生活を優先し実感のないことは無視しがちになる傾向があります。ぜひ、そのようなことはせず見つめ修正するということを行うようにして下さいませ。


ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい」




14728136315dgs23.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ