Archive
こんばんは^^朝から台風のような雨と風となっているここ鹿嶋地方です。これから先関東にも接近するようなので注意しなければなりませんね。


さて、「イルカは人間並みの理解力?」ということですが、まずはこちらの記事をご覧ください。

<イルカ>物・文字・音声、一緒に 理解能力は人間並み

記事によると、イルカは「文字と物と音」をそれぞれセットで記憶できる能力を持つということです。これにより、例えばこちらがボールと言うと、ボールを取りに行くことが出来るようになるということです。更に、単語だけではなく動詞も理解出来るようになるかもという期待もあるようです。

イルカというと、ある漁師さんなどが漁に出ると、その漁師さんに限り毎回同じイルカが遊びに来るというエピソードをバラエティー番組で観たことがあり、「本当に頭がいいんだな~」と感心したことを思い出します。

仮にですが、人間並みのコミュニケーション能力や知恵を持っているとなると、どのような暮らしを営んでいるんだろうとものすごく気になりますね。と同時に、水族館などで飼育されていることについてどのように感じているのだろうということも気になります。


ということで今月も今日で終わりになります。来月も当ブログを宜しくお願い致します。



ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい





15041730ff11741.jpg
こんばんは^^朝から雨が降ったりやんだりしてハッキリしない天気となっているここ鹿嶋地方です。気温の方も変化しやすくなっているので、体を冷やさないように注意したいですね。


さて「空腹時の胃痛」ということですが、皆さんの胃は健康ですか?もし、空腹時に限って胃痛がある場合にはちょっと注意した方がいいかもしれません。何故かというと、空腹時の胃痛は胃壁に何らかの病変が引き起こされている可能性が高いからです。

胃炎や胃潰瘍、胃ガンなどによって胃壁に傷が作り出されると、傷口が露出する空腹時にキリきりとした痛みが生じます。空腹時というのは食べ物を求めて胃の蠕動運動が活発になるので痛みが増す傾向にあります。

そして、食事をした瞬間、あれっ?という程痛みがなくなります。(全てではありません。ケースによります)
食事をすると胃の蠕動運動が穏やかになることにより痛みが軽減されます。

更に、胃を触った時に「これ以上触りたくない」というような圧痛を感じたり、鎖骨の上部にあるリンパの腫れ、食後に吐き気がして気持ち悪くなる、吐しゃ物に血が混ざる、タール便、強い口臭、おならが生臭い、貧血でフラフラするなどがある場合には、症状が進んでいる可能性があるので注意が必要です。

いずれにしても、空腹時の胃痛、腹痛が続く場合には、深刻な状況に発展してしまう可能性があるので、すぐに医療機関を受診するようにします。

胃は
・塩辛いものの食べ過ぎ
・暴飲暴食
・アルコールの過剰摂取
・辛い物の食べ過ぎ
・炭酸飲料の過剰摂取
・ストレス
・早食い
・冷たい物の飲みすぎ
・体力の低下
・カフェインを含む飲み物の摂りすぎ
・あぶらっこいもの甘いものの摂りすぎ
などによって機能低下します。よって、なるべく普段からこれらを避け胃を労わる生活を送るようにしましょう。


ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい




15040887ffff15586.jpg

こんばんは^^昨日夏が終わってしまったというブログを書いたばかりなのに、今日は蒸し暑くすぐに夏が戻ってきてしまいましたね。このように季節の変わり目は気候が変動しやすくなるので注意したいですね。


さて、「ストレスと免疫の関係性」ということですが、皆さんストレスを感じるとなぜ免疫が下がるか分かりますか?よく交感神経が優位になるとリンパ球の活性が落ちるなど難しい話を聞きますが、そのような難しい話ではなく単純に分かりやすく説明します。

ストレスを感じると血糖値や血圧が上昇したり、ホルモンの分泌や心臓の動き、発汗など全身的に興奮、緊張が高まります。例えると運動もしていないのに運動をしているのと同じ状態になるということです。

この状態が一過性なら問題ありませんが、数か月続いてしまうとずっと走っているのと同じなので体が疲れ果ててしまいます。当然、免疫細胞も疲れてしまうので免疫が低下するということになるのです。

当然、免疫だけではなく皮膚や爪の生まれ変わりや、血液やタンパク質の合成、内臓なども疲れてしまうので、髪質や肌質が悪くなったり、貧血、性的パフォーマンスの低下、食欲不振などが引き起こされます。この状態が続くと、全ての機能が低下してうつ病が引き起こされます。


ストレスと免疫低下にはこのような関係性があります。よく忙しく気が張っている時は風邪ひかないのに、終わって気が抜けた瞬間に風邪を引くって話聞きますよね。これは気が抜けたからではなく、気が張っていたいた状態=ストレス状態で心身が疲弊してしまったが故に、免疫が低下して風邪を引いてしまったのです。

ストレス→心身の疲れ→免疫の低下の状態に陥った時に、気付いて休み回復すればいいのですが、うつ病一歩手前の状態で頑張り続けてしまうと、免疫が低下している状態が続くため、ガン細胞などの発生を許してしまいます。これを防ぐためには疲れた…と感じた時にしっかり心身を休めることです。


漢方薬でも免疫は活性させることができます。お悩みの方はぜひみやわきまで相談して下さいませ。




ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい




15040027837ddd22.jpg
こんばんは^^今日は朝のうち涼しかったものの、昼過ぎから気温が上がり暑くなりました。まだまだ熱中症の危険性がありますので、暑さ対策は引き続き行う必要があります。


さて、「すっかり秋になっちゃいましたね」ということですが、昔から盆を過ぎたら海は入っちゃダメと言われてきましたが、それは本当であり、盆を過ぎてから海に入ると塩の流れが急激に変わるので深みに身を持って行かれやすくなります。海が近いということもあり、昔から海に入ってきたので身を持ってその怖さが分かります。

中学生の頃、サッカー部のみんなで盆過ぎに海に行ったのですが、ものの見事に全員が溺れてしまい大変な思いをしたのを思い出します。その時は何とか皆必死で泳いで岸に戻ることが出来たのですが、ちょっとタイミングが悪ければ大きなニュースになるところでした。

今日も暑いと言っても湿度が低く、時折吹く風は何となく秋を感じます。確実に季節は折り返し点を過ぎたなと感じますね。今はさほど感じないのですが、夏の終わりを感じると寂しさも同時に感じます。学生の頃はその思いがとても強く、8月の終わりに差し掛かると、毎年言いようのない寂しさを感じていたのを思い出します。


秋になると大気が一気に乾燥するので
・肌の乾燥
・乾燥による咳
・疲れ目
・のぼせ
などが出やすくなります。毎年乾燥による不快症状に悩まされるという方は、今のうちから対策しておいた方がいいでしょう。乾燥症状は漢方で改善することができます。お悩みの方はぜひみやわきまでご相談を。




ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい





1503915htg783841.jpg
こんばんは^^いや~一度涼しい気候に慣れてしまってからのこの暑さは応えますね。毎朝暑さによって起こされるのはちょっと勘弁して欲しいです。


さて、「暑いと一番ダメージを受けるのは脳」ということですが、皆さん暑いと疲れませんか?この疲れ、身体的に疲れるというよりも精神的に疲れるというイメージがしっくりくるというのは私だけではないはずです。

それもそのはず、暑さに一番弱いのは脳であり、脳が暑さによって疲労してしまうので、暑い日は精神的な疲れが出やすくなるのです。

脳は42℃くらいが限界温度であり、42℃という温度に耐えられるのは1時間程度といわれており、それ以上の時間、温度になると組織の破壊が進み取り返しのつかないことになります。

発熱すると悪夢を見たり頭痛がする、意識が遠くなりボーっとするなどでも分かる通り、少し体温が上がると脳はいつも通りの機能を維持することができなくなります。当然暑い夏に帽子をかぶらずに外に入る状態だと、脳の温度はすぐに上がってしまい、正常な機能を維持できなくなるのはもちろん、熱による細胞の変性が引き起こされて機能低下を引き起こします。

これらを防ぐためにも、夏は日傘や帽子を利用してなるべく頭に直射日光を当てないようにし、脳の温度をなるべく下げる様な工夫が脳疲労を予防することに繋がります。

・夏になると疲れやすくなる
・暑さに弱い
・夏は自律神経が乱れやすくなる
・夏はイライラしやすくなる
・夏バテになりやすい
などがある方は、ぜひ脳の温度に注意して夏をお過ごしくださいませ。ぬれたタオルで首を冷やす、冷えピタなどで額を冷やす、仮眠をこまめに取るなども効果的です。


ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい



15035706887ff94.jpg
こんばんは^^いや~天気予報通り真夏の暑さが戻ってきましたね。朝起きたら部屋が蒸し風呂のような状態となっており、いつもより早く起床せざるを得ませんでした。


さて、「胃の不快症状が続いている時の特効薬」ということですが、皆さん胃腸の働きは健全ですか?あまり良くないという方は、ぜひ特効薬をお試し下さいませ。

特効薬とは全ての胃腸の不調を訴えている方に効く素晴らしい処方です。

そしてその特効薬とは!


食事の量を半分に減らすという方法です。

なーんだそんなことか…というため息が聞こえて来そうですが、何よりよく効く処方なので落胆しないでぜひお試し下さい。

1週間胃腸の不調が続いている方は1週間

2週間続いている方は2週間と、不快症状を患っている期間と同期間食事の量を半分にしてみて下さい。ただし、2か月以上続いている場合や慢性病を患い心身の状態がアンバランスとなっている場合には別になります。

健康に問題がなく、1か月までは食事の量を半分に減らしてもまず問題はありません。(汗をよく書く場合には塩分と水分の摂取はお忘れなく)

食事の量を半分に減ると、胃腸の負担も半分に減ります。人の仕事に例えると働く時間が半分に減るので、心身の疲れが緩和されますよね。それと同じで胃腸の機能低下も改善されます。

寝ないと心身の疲労度は増し続けるのに対し、しっかし睡眠を取ると疲れがリセットされるのと一緒です。

よく食事量を減らすと栄養失調で具合が悪くなるのでは?とおっしゃる方がいますが、人間の体はそんなに軟じゃありません。仮に低血糖になるという場合には、飴やキャラメルなどを舐めて凌ぐという方法もあります。(絶食しろ!というものではありません)

人間の内臓というのは健康であれば一定期間休ませることで大抵は復活します。ぜひ参考にして下さいませ。






ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい





150fg3482481593.jpg
こんばんは^^朝から蒸し暑いという言葉がピッタリ来る一日となりましたここ鹿嶋地方です。今夜も蒸し暑くなるようなので、熱中症に注意して下さいね。


さて、「夏本番はこれかららしい…」ということですが、このタイトル通り、夏本番はこれからやってくるということです。
最高気温の予想(全て茨城県)ですが
23日(水) 34℃
24日(木) 32℃
25日(金) 33℃
26日(土) 31℃
27日(日) 28℃
になるという予報が出ています。というか、なぜに日曜日は下がるねん!今年は一度も海やプールに入ることなく夏が終わりそうです。

人間の体は2週間かけて暑さや寒さに慣れるので、恐らく今はちょっと気温が低いお盆の頃の気温に慣れてしまっているはずです。よって、これから先の暑さにはまだ慣れていないので、夏バテや熱中症の危険性が増すということになります。

お盆過ぎると残暑と言われていて、暑さに対して甘く見がちになりますが、まだまだ熱中症を引き起こす暑さが続くようなので、しっかり気を引き締めて対策しなければなりません。

特に乳幼児~小学6年生までと60歳以上の高齢者、及び体力に自信がない方、各種精神疾患の方、慢性病を抱えている方などは熱中症になりやすいのでしっかり防御する必要があります。





ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい




150g3395824902.jpg
こんばんは^^お盆が開けた途端、暑い夏が戻ってきたここ鹿嶋地方です。今後も今日のような暑い日が続くようなので、熱中症に注意しなければなりません。


さて、「胃腸の状態と精神状態の関連性」ということですが、皆さんご機嫌いかがですか?最近変にイライラする、何となく体の調子がよくない、睡眠の質が悪い気がするなどがある方は、ちょっと立ち止まって胃腸の調子を考えてみては如何でしょうか。

胃腸という臓器は五臓の中で最もうるさい臓器といわれており、ちょっとでも調子が悪いと胃痛や胸焼け、吐き気、下痢などの不快症状を生じます。また、それだけではなく、メンタルにも影響を及ぼし、イライラや不安感、不眠、やる気が起きない、頭がボーっとする、動悸や不整脈なども引き起こします。

胃腸が弱い方は分かると思いますが、食べなれない焼肉やあぶらたっぷりのイタリアなどをお腹いっぱい食べた時や、冷たい飲み物やアイスを食べ過ぎてしまった時などは、2~3日胃腸の調子が悪く、更に何となく気分が悪い、頭が重いなどの症状が生じやすくなります。

これは胃腸という臓器と脳神経が互いに影響し合っていることを意味しています。これは当然であり、胃腸という場所は食べ物によって常に細菌やウイルス、腐食などの脅威にさらされており、これらが侵入してきた時は即座に脳に伝えて毒性物質を排出させなければならないからです。

ストレス→胃炎、潰瘍性大腸炎、過敏性腸炎
ウイルス性胃腸炎→吐き気、寒気、発熱、下痢、倦怠感
などの反応は脳神経と胃腸の神経が影響し合っている証拠です。


冒頭にも書きましたが、何となく最近機嫌が悪い、うつっぽい、やる気が起きない、外出したくない、眠りの質が悪いなどのメンタル悪化の症状がある場合には、胃腸の働きを改善するということを行ってみると改善するかもしれません。

胃腸の調子は
・腹八分目
・食事は生鮮食品を料理したものを食べる
・あぶらっこいもの、生もの、味の濃い物はなるべく避ける
・熱すぎるもの、冷たすぎるものは摂らない
・よく咀嚼して飲み込む
・タンパク質、脂質、炭水化物、野菜、果物をバランスよく食べる
・睡眠の3時間前からは何も口にしない
・ジャンクフードは控えめに
・歯磨きをしっかり行う
・毎日適度に運動する
・夕方以降は心身をゆっくり休める習慣を付ける
などを心掛けることによって養生することができます。

ぜひ参考にして下さいませ。




ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい





15030524811tewt52.jpg
こんばんは^^今日は久しぶりに蒸し暑い一日となりました。昔はお盆過ぎたら夏も終わりという感じだったのですが、最近は9月一杯まで暑さが続くので、まだまだ油断できませんね。


さて、「たまにはデジタルデドックスを」ということですが、皆さんデジタルデドックスという言葉をご存じですか?この言葉はデジタル機器を触らないようにして心身をデドックスするという意味になります。

スマホやタブレット、PC、テレビなどなくてはならない存在となっているデジタル機器を触らずに過ごして、これら機器による脳や心、目の疲れを癒すことを目的とします。

私はこのデジタルデドックスをこのお盆休みに実行しました。お盆休みの5日間、かかってきた電話に出る、たまに写真を撮ること以外ほぼ使いませんでした。

これによって得られたことはハッキリ言ってよく分からなかったのですが、現実の世界により集中できるといった実感はヒシヒシと感じました。スマホなどをいじりながら遊んでいる時というのは、現実の世界に集中できないために、何となく遊んでいる感覚が乏しくなります。しかし、デジタルデドックスを実行しているとそれがなくなります。

また、小さい文字を見ているとそれだけ神経を集中しなければならないということになるので、脳の酷使やエネルギーの消耗に繋がります。これを無くすだけで、心身への負担が減るので、疲れがなかり軽減されます。また、SNSやLINEなどを無視することで精神的緊張などの負担もナシにすることができます。

このように、デジタルデドックスは心身に対しては間違いなくメリットがあり、特に心身が疲れている方には覿面だと思います。しかし、これらメリットがある反面、デジタル機器には脳を鍛えるという効果があることから、デジタルデドックスを長期に渡り行う場合には脳を刺激する何かを取り入れなければならないということも考えなければなりません。


ということで、休み明けはちょっとしんどいですが頑張って参りましょう。



ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい





DSgdsdC_0102.jpg
こんにちは^^昨日はうだるような暑さだった関東地方ですが、今日は一段落して過ごしやすく感じますね。


さて、みやわき健康薬局の「夏季休業」の予定をお知らせします。

8月
  11日 通常営業(AM9:00~PM8:00)
  12日 通常営業(漢方部門だけ休み)
  13日~16日 夏季休業
  17日~通常営業

となります。休業中は何かとご迷惑をおかけするかと思いますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。



皆さまは長期休暇を利用してどこに行かれますか?家族旅行に行くもよし、家でのんびりするのもよし、各々有意義な夏季休暇をお過ごしになると思います。我が家は例年通りキャンプに出かけてきます。田舎に住んでいますが自然に触れる機会がないので、休み中はなるべく自然と触れ合い野生の勘を取り戻してこうと思っています。

ということで、夏季休業の予定となります。それでは楽しい休暇をお過ごしくださいませ。


こんばんは^^いや~今日は蒸し暑かったですね。台風が来ると熱波と湿気も連れてくるので急に不快指数が急上昇します。


さて、「ウミノミで血まみれ?」ということですが、まずはこちらの記事をご覧ください。

海水に浸した両足が血まみれに、「ウミノミ」原因か 豪州

記事によると、16歳の少年が海で足を海水に浸していたところ、足が血だらけになってしまいったということです。その原因は魚やクラゲではなく、よく海にいる2mm程度の甲殻類が足に噛みついて出血したというのです。

ウミノミは恐らくですが、海水浴などに行き波打ち際で座っていると、足や手に噛みついてくる2~3mmのえびの子供のような奴だと思うのですが、あれに噛まれて血が出るとはちょっと驚きです。日本にいるウミノミとオーストラリアにいるウミノミとでは違うのかもしれませんが、それにしても2~3歳の幼児なら分かりますが16歳とは…。

もし、ウミノミが人の肌に穴を開けるほどのパワーを持っているとすればそれはめっちゃ脅威です。小さい子供はもちろん、免疫が低い人や肝臓病の方などは要注意になります。ウミノミによって皮膚表面が傷つけられると、そこからばい菌が侵入して感染症を引き起こすからです。

あっ!もしかしたら最近日本の海水浴場にサメが出没するのはウミノミによる出血が原因かもしれません。←嘘


これから海水浴に行くときは波打ち際にいるウミノミを見つけてみて下さい。きっと、えっこいつが!?と思うはずです。



ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい




1502186gtre497529.jpg
こんばんは^^台風5号の影響で朝から非常に蒸し暑くなっているここ鹿嶋地方です。今回の台風は非常にゆっくりと移動しているので、今日のような天気が続きそうです。


さて、「夜間の熱中症に注意」ということですが、皆さん昨日の夜は眠れましたか?いつもエアコンを付けずに窓とドアを開けっ放しにして寝ている自分ですが、さすがに昨日はエアコンを付けないと眠れませんでした。

この暑さは冒頭にも書いた台風5号の影響です。熱気と湿度という最強の寝苦しさを持ってきてくれました。昨日は日中の気温が33℃くらいで、夜間も室温は29℃くらいあり、寝ていると背中にじっとりとした汗が染みだしてきて、その汗が体温の発散を妨げて更に体温を上昇させます。

通常、汗が出るとその汗が蒸発して熱を奪ってくれるのですが、湿度が高く、しかも敷布団と接している部分は汗が停滞してしまい、熱の発散を妨げてしまい、いつも以上に体に熱がこもりやすくなります。

このような状況というのは熱中症を招きやすい状況といえますので、寝苦しい、汗が止まらない、心身がだるくしんどいという時には、躊躇せずにエアコンや扇風機などで体を冷やすようにすべきです。エアコンや扇風機は体が冷えるので嫌い…という方は氷枕やアイスノンなどで首筋やわきの下、足の付け根などを冷やし、且つ水分を枕もとに置いてこまめに摂取するということを徹底するようにするなど、熱中症対策を徹底するようにします。

いつもは暑さに強いという人でも、台風が来ている時だけはしっかり対策をするようにして下さいませ。




ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい




150209ddd2723729.jpg

こんばんは^^今日は朝から涼しい一日になりましたね。とはいっても、急に涼しくなったので風邪を引く人が急増しているので注意が必要です。


さて、「水虫が悪化する季節」ということですが、水虫持ちの方にとっては辛い時期がやってきました。冬の間は肌表面の水分量が減少しているので治ったかのように大人しくなっている水虫ですが、湿度と気温が高くなる今の季節になると暴れ出します。

水虫は白癬菌が原因で生じる皮膚疾患であり、皮膚に水疱や亀裂などをと共に痒みや痛み、不快臭などを発生させます。更に、人に知られたら恥ずかしいというデメリットを持つという特徴があります。

そんな水虫を退治する方法をおすすめします。

まずは薬は水虫部位だけでなくその周りもきちんと塗ること。そして、夏が終わってから最低2か月は塗り続けること(10月いっぱいまで)。そして、翌年少しでも水虫の兆候があったら、即その箇所に水虫薬を塗り、また10月いっぱいまで塗り続けるということを繰り返します。

水虫は不潔な環境だと増殖しやすくなるので、なるべく通気性のよい靴を履くと共に、靴は1日ごとに履き替えて履いていない靴は消毒用エタノールで消毒して陰干しするようにします。靴下も汗をかいた日は午前中と午後で履きかえるようにします。

更に、水分代謝と免疫力を高めることが根治に繋がるので、普段より適度な運動を心掛けて筋肉を刺激すると共に、入浴などで一日一回体をしっかり温めるようにして汗を流します。全身の血流が悪化すると水分代謝が低下するので、血流を良くする作用のある抗酸化ビタミンや不飽和脂肪酸、タマネギ、ニガウリなどを積極的に摂取するようにします。免疫力は適度な運動と規則正しい生活習慣、バランスの取れた食事、ストレスフリーを心掛けると共に、腸内環境を整える納豆やヨーグルト、漬物、食物繊維などを積極的に摂取するようにします。

漢方薬では
・カダ膏
・十味敗毒湯
・補中益気湯
・衛益顆粒
・防已黄耆湯
・冠元顆粒
・消風散
などをおすすめすることが多くなります。

お悩みの方はぜひ漢方療法をお試しくださいませ。




ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい




150175420t3t434821.jpg
こんばんは^^朝からジメッとしていたものの、気温が低く比較的過ごしやすい一日となったここ鹿嶋地方です。超巨大台風が接近しているので今週から来週にかけては変わりやすい天候になりそうです。


さて、「野菜と胃ガンの関係性」ということですが、皆さん野菜食べてますか?野菜は栄養素が含まれているだけでなく、慢性病予防や胃がん予防になるのでしっかり食べなくてはなりません。

なぜ野菜が胃ガンの予防に役立つのかというと、胃や食道、大腸など消化器官に出来るガンの多くは、繰り返し引き起こされる炎症刺激によって細胞が突然変異をしてガン細胞が発生するのですが、野菜はその炎症の発生を抑制する働きがあるのです。

胃腸へのよくない刺激として多いのが
・アルコール
・胃酸(食べ過ぎ、胃弱、ストレスなど)
・消化の悪い動物性タンパク質の過剰摂取
・辛い物の摂りすぎ
・塩分の摂りすぎ
・酸味の摂りすぎ
・熱すぎるもの、冷たすぎるものの摂取
・質の悪い脂質
・便秘
・食べ過ぎ
・ジャンクフードの食べ過ぎ
などになります。これら要因を中和及び修復してくれるのが野菜です。野菜には刺激を薄めてくれるカリウムやクロロフィル、ビタミンC、食物繊維などが豊富に含まれており、摂取することによって胃腸への刺激が緩和されます。要するに、ガン細胞への変異率を大幅に下げてくれるのです。

もちろん、食べ過ぎると逆に消化が悪くなり、胃腸への停滞時間が増すので逆効果になりますが、全て食べ終えた段階で腹八分目となるようにすることで回避することができます。

ラーメンと食べる時は野菜炒めと一緒に食べるか、ちゃんぽんなどにする、焼肉を食べる時はサンチュに巻いて食べる、揚げ物を食べる時は生野菜と一緒に食べるなど、常に野菜を取り入れるようにすることで、ガンはもちろん、糖尿病や高血圧、脂質異常症、肥満、血管由来の病気、免疫疾患などを予防することができます。

私たちが暮らす日本は幸い野菜を食べようと思えば食べることができます。適度に摂取することによるデメリットはほぼなく、メリットの方がはるかに勝ります。ぜひ食卓に取り入れて下さいませ。



ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい





15016689fcvfd46630.jpg
こんばんは^^昼ごろからずっと梅雨時のような雨が降り続いているここ鹿嶋地方です。台風5号の影響で当分雨模様が続くということです。


さて、「冷え腹に注意!」ということですが、皆さん胃腸の具合は如何ですか?食欲不振や下痢などでお悩みになっていませんでしょうか。暑い日が続き熱中症に気を付けなければならない!ということで、水分を過剰摂取してしまうと、たちまち胃腸の機能が低下してしまうので注意しなければなりません。

ということで、まずはこちらの記事をご覧ください。

チューハイ増産、クーラーかけすぎて正露丸…猛暑で好調


記事によると、正露丸の売り上げが、クーラーのかけ過ぎや水分の摂りすぎによって伸びているということです。

夏になるとそうめんや冷やし中華などのあっさりとした食べ物ばかりを好む傾向にあります。これは体が栄養素をあまり求めていないというのもありますが、冷たい水分やアイスクリーム、ビール、冷たい食べ物、果物などの摂りすぎ、冷房による体の冷えにより胃腸の機能が低下しているということが主な要因です。

胃腸という臓器は冷えと水分過剰を嫌う臓器です。なので、出来れば水分は常温で摂取し、水分は適度に摂取するということを心掛けなければなりません。熱中症は脱水によって引き起こされることがあるので、つい、予防として水分を大量に摂りがちになりますが、摂りすぎは逆効果となることがあるので、尿の色や体重、汗の量などを加味しながら適度な摂取を心掛けるようにして下さいませ。

冷え腹には
・五苓散
・柴胡桂枝湯
・カッコウ正気散
・六君子湯
・桂枝加芍薬湯
などがよく効きます。正露丸を飲んでも改善しない…という場合には、ぜひ漢方療法をお試し下さいませ。


ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい





1501582fdf317276.jpg

プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ