Archive
こんばんは^^今日は朝から涼しい一日になりましたね。とはいっても、急に涼しくなったので風邪を引く人が急増しているので注意が必要です。


さて、「水虫が悪化する季節」ということですが、水虫持ちの方にとっては辛い時期がやってきました。冬の間は肌表面の水分量が減少しているので治ったかのように大人しくなっている水虫ですが、湿度と気温が高くなる今の季節になると暴れ出します。

水虫は白癬菌が原因で生じる皮膚疾患であり、皮膚に水疱や亀裂などをと共に痒みや痛み、不快臭などを発生させます。更に、人に知られたら恥ずかしいというデメリットを持つという特徴があります。

そんな水虫を退治する方法をおすすめします。

まずは薬は水虫部位だけでなくその周りもきちんと塗ること。そして、夏が終わってから最低2か月は塗り続けること(10月いっぱいまで)。そして、翌年少しでも水虫の兆候があったら、即その箇所に水虫薬を塗り、また10月いっぱいまで塗り続けるということを繰り返します。

水虫は不潔な環境だと増殖しやすくなるので、なるべく通気性のよい靴を履くと共に、靴は1日ごとに履き替えて履いていない靴は消毒用エタノールで消毒して陰干しするようにします。靴下も汗をかいた日は午前中と午後で履きかえるようにします。

更に、水分代謝と免疫力を高めることが根治に繋がるので、普段より適度な運動を心掛けて筋肉を刺激すると共に、入浴などで一日一回体をしっかり温めるようにして汗を流します。全身の血流が悪化すると水分代謝が低下するので、血流を良くする作用のある抗酸化ビタミンや不飽和脂肪酸、タマネギ、ニガウリなどを積極的に摂取するようにします。免疫力は適度な運動と規則正しい生活習慣、バランスの取れた食事、ストレスフリーを心掛けると共に、腸内環境を整える納豆やヨーグルト、漬物、食物繊維などを積極的に摂取するようにします。

漢方薬では
・カダ膏
・十味敗毒湯
・補中益気湯
・衛益顆粒
・防已黄耆湯
・冠元顆粒
・消風散
などをおすすめすることが多くなります。

お悩みの方はぜひ漢方療法をお試しくださいませ。




ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい




150175420t3t434821.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ