こんにちは^^久しぶりに雨模様の天気となっているここ鹿嶋地方です。この雨が上がれば梅雨明けになりそうですね。


さて、「風邪の後の顔面神経痛」という事ですが、多くはないですが、風邪が長引いた際に顔面が痛いという訴えをなさるお客様がいらっしゃいます。

漢方の世界では、痛みは血液や津液の流通が阻害された際に引き起こされると考えられていて、痛みの改善には主に発散、血流改善、抗炎症作用のあるものを用います。

そして痛む箇所によって、原因の部位がおおよそですが特定できます。これはあくまでもおおよそで、正式には痛む箇所以外にも患者さんの訴えによって特定していきます。

顔面神経痛の原因としては副鼻腔炎なども考えられますが、それが無い場合、胃腸にある疾患が原因で顔面痛が引き起こされている事が多いです。なぜ胃腸の疾患で顔面が痛くなるのかは不明ですが、中医学による古くからの経験で胃腸疾患が顔面痛を引き起こすとされています。

実際、顔面痛以外に食欲不振、下痢便秘、胃痛などがあり、舌を見て苔が厚い、苔が黄色い、辺縁が波打っているなど胃腸の不具合を示す症状が多数あるのを元に、「柴胡桂枝湯」などの胃腸の働きを助ける漢方薬を用いると症状が無くなる方が数多くいらっしゃいます。

しかしやや慢性になると顔面に固定のおけつが形成させるので、胃腸薬だけでは役不足となり、疎経活血湯などの血流改善+痛み止めが必要になるケースも少なくありません。

改善にポイントは「早めに治療を行う事」です。風邪が長引くのはよくある事ですが、食欲不振などの不快症状が付随すれば、迷うことなく病院や漢方薬などで改善する事が健康を維持する秘訣です。






DSC_0194.jpg
娘撮影の夕焼け空

プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ