こんにちは^^朝から夏空が広がっているここ鹿嶋地方です。連日暑い日が続いていますので体調維持に注意して下さいね。


さて、「誇大広告多いトクホ、食育にも迷惑」という事ですが、最近本当にトクホのCM多いですよね。ウーロン茶や緑茶に矢吹丈、いっぱい食べる君が好き♪などちょっと考えただけでも沢山頭に浮かんできます。これらトクホやダイエット目的の商品について書かれている記事があったのでご紹介します。

以下が記事になります。

 「脂肪の吸収を抑える」「コレステロールを下げる」。あたかも食生活の乱れを一気に解決するような特定保健用食品(トクホ)の広告が増えている。消費者が飛びつくような内容だ。消費者庁は黒烏龍茶のテレビ広告に改善を要望したが、問題は一部商品に留まらない。識者からは「誇大広告が多い」と批判する声が上がる。

 トクホに詳しい群馬大学の高橋久仁子教授は「トクホ開発をしている人の多くは、≪こんなの役に立たないよ≫と陰口を言っている。企業の宣伝が巧みなだけ」とトクホそのものに極めて批判的だ。

 10年秋に約千二百人を対象に調査したところ、トクホを利用している人ほど、食べ過ぎや塩分のとり過ぎなど食事に注意を払わず、運動不足だったという。「健康に問題がある人がトクホだけに頼り、食事改善や運動のへの取り組みを怠っている。トクホの存在は食生活の教育面からも非常に迷惑」と手厳しい。

 最近、高橋教授が問題視するのが、キリンビバレッジが四月に発売した「キリンメッツコーラ」だ。テレビ広告では、アニメ「あしたのジョー」の主人公の矢吹丈がハンバーガーやピザを食べ続け、「何考えてるんじゃ」と注意されると「これトクホのコーラだぜ」と返答する。会話の後、「食事の際脂肪の吸収を抑える」表示され、「トクホのコーラ史上初」と流れる。減量の激しいボクサーでも飲んでいれば大丈夫との印象を受ける。

 広告を見た高橋教授の教え子の大学生のほとんどが「バクバク食べても、トクホコーラを飲んでいれば体重が増えない」と思い込んでいたという。
  
 高橋教授は、キリンによる実証実験結果の論文を取り寄せて検証した。「研究結果からは、脂肪の吸収を抑えるではなく、遅らせるとしか言えないはず。しかもデータをとった82人の体格指数(BMI)平均は26.1と肥満体。つまり肥満体の人が、脂肪の多い食事をしたとき、このコーラを一緒に飲むと脂肪の吸収が遅れる程度の効果しかない」と話す。

 高橋教授は「健康的に体重、体脂肪を下げるには、運動量を増やし食事を減らす以外に方法はない」。前出の森田氏は「トクホの構想が出てら四半世紀がたち、当初に期待したものと実態が乖離している。ずれを修正して消費者がトクホの機能をしっかりと理解するには、企業が適切に広告するだけではなく、消費者も学ぶ必要がある」と指摘した。



以上が記事になります。

私はやせているので渾身効果を謳ったトクホや薬にまったく興味がありませんが、何をやってもやせられない方にとっても非常に魅力的に感じる商品だと思います。そういった消費者からすれば素晴らしい商品、販売する企業にとっては当たれば爆発的にヒットして利益を生む商品ということで、本来は双方にいい効果をもたらすものであるはずです。

しかし、商品に対して双方とも大小なりの誤解があり波紋を呼んでいます。

誤解とは記事にあるように、消費者側は商品の価値を商品以上にあると受け止め、企業側は利益追求の為商品以上の誇大広告を謳い需要を増やそうとしています。両者とも商品が持っている効能効果以上のものを期待し、又記事にあるようにその商品だけに頼り、本来改善すべき食事のバランス、間食、運動、睡眠、ストレスなどの改善を後回しにしてしまう事なども、双方に不利益を増大させる原因になっています。

私が危惧するのは、このように他人に自分の体を全て任せるような行為を続けていると、糖尿病や高血圧などの慢性疾患がますます増えてしまうのではないかという事です。食べるものだけ食べて運動もしないで、そのつけをトクホなどに頼るというのは何とも無責任で、その無責任が成人病を作り出します(飽食が全てではありません)。トクホ商品を試すのは結構ですが、是非自分の体は自分で管理して健康に繋げて下さいませ。






DSC_0038.jpg


炎天下
近所の風景です


DSC_0036.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ