こんにちは^^連日オリンピック盛り上がってますね。昨日は特に水泳陣の活躍が目立ちました。特に今までスランプに悩み一時は代表落ちまで経験した寺川選手が、銅メダルに輝いたのを知った時は猛烈に感動しました。オリンピックには最高のドラマがありますね。


さて、本題の「スマホや携帯型ゲームの影響」という事ですが、最近急速に流行ってきているのがスマートフォンですよね。現在日本の経済を牽引しているとまでいわれているこのスマホですが、使いすぎは体に良くない影響を及ぼします。

スマホを持っている方は分かると思いますが、画面を眺めていると非常に光が強いと感じると思います。もちろん明るさは調節できると思いますが、皆さん見やすいように比較的明るめに設定されているものと思います。

明るい光と細かい文字、細かい映像を凝視していると目に悪影響を及ぼします。これは一般的に良く知られていて、目が悪くなる原因として有名です。実際にもスマホや携帯ゲームを長時間続ける事によって視力が低下している方も多いかと思います。

次に悪影響を及ぼすのが「脳」です。
当店の漢方相談にて、眠れない、気分が晴れない、耳鳴りがする、頭痛がするといった訴えをなさる方で、若い方に共通するのがスマホなどを長時間見ているというものです。スマホなどで細かい文字や映像を見るという行為は、ものすごい集中力を要すので脳神経を緊張させます。特に夜間寝る間際の暗い空間でのスマホや携帯ゲームには注意が必要で、暗い場所で明るい光が目に入ってくると、昼間の何倍もの刺激が脳神経に伝わります。この行為は夜間静まっていなければならない交感神経を呼び起こす事になりますので、先ほどの不眠や頭痛、耳鳴りなどの不快症状の原因になるのです。

脳の過緊張を引き起こす原因は他にも沢山考えられるので、全てスマホや携帯ゲームによるものとあ限りませんが、その影響は無視できないと思います。特に先ほど書いたように、寝る間際に比較的長時間に渡ってスマホなどをいじるのは、自律神経を乱すので間違いなく体にとっては悪影響です。



便利で素晴らしいものでも、使い方を誤ると健康を害するものになってしまいます。大人は自分の意思で欲望をコントロールできるのであまり心配いりませんが、まだ精神的に不安定な子供は、欲望を抑制できないのでその害をまともに受けてしまいます。スマホやゲーム機を買い与えるのはいいですが、自分で自分を抑制できない年齢の子供には、健康面は然り、その他様々な害が考えられるので、親の管理下の元使うべきだと思います。





DSC_0088gyyredtft.jpg



夏の花といえば朝顔ですね



DSC_0086.jpg


プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ