こんにちは^^女子レスリング吉田選手金メダルおめでとう!そしてなでしこも銀メダルおめでとう!本当に頑張りました。感動をありがとう!!


さて、空腹とグレリンが健康に繋がるという事ですが、空腹感を感じている時というのは胃から「グレリン」というペプチドホルモンが分泌されることが分かっていて、そのグレリンが健康維持にとても役立つのです。

このホルモン、お腹が空いて「何か食べたい」と思っている時に分泌されるのですが、このホルモンが分泌されると成長ホルモンを強力に刺激して分泌を促す事が分かっています。

成長ホルモンの作用として(ウィキペディアより)
○骨の伸長 -- 幼児期に骨端の軟骨細胞の分裂・増殖を促し、骨を伸張させる。
○筋肉の成長 -- 特定のアミノ酸の取り込みを促し、タンパク質合成を促進する
○代謝促進 -- 炭水化物、タンパク質、脂質の代謝を促進する。
○血糖値上昇 -- 肝臓でのグリコーゲン分解を促し、また抗インスリン作用(インスリンを抑制し、血糖値を上昇させる)を持つため、血糖値を一定に保つ。
○恒常性の維持 -- カルシウム濃度などを一定に保ち、体内の恒常性を維持する。
○体脂肪動員の促進 -- エネルギー不足の状態の時、脂肪組織から遊離脂肪酸の形で放出させる。

などがあり、健康を維持するのに必須のホルモンです。


グレリンは空腹以外にもストレス、睡眠不足で分泌が良くなるのが分かっていて、これはストレスによって体内における栄養の需要が増える事により、グレリンの分泌を増やし沢山の栄養を取り入れるように体が反応している為だと思います。又、漢方薬の六君子湯にも分泌を促す事が分かっています。

しかし、胃の働きは自律神経に左右されているので、先ほど書いたストレスによってグレリンの分泌が増えたとしても、それ以上のストレス刺激によって交感神経が優位になりすぎると食欲は減退します。又副交感神経優位になると胃腸の働きが良くなるといわれていますが、あまりリラックスしてセロトニン過多になるとそれも食欲減退につながります。

胃の働きを良くしてグレリンの作用を生かすには
●規則正しい生活習慣を送る
●休み過ぎず、働き過ぎずメリハリのある生活を
●食事はバランスよく量は次の食事前に空腹を感じる量とする
●昼間は積極的に人と関わる習慣を
●夜はリラックスして質の良い睡眠を(なるべく10時~2時の間は寝ている)
●間食はほどほどに
●寝る前はなるべく食べない
●ストレスから遠ざかる
●乳製品や動物性蛋白質をとり過ぎない(適度に摂取するのは逆に健康に繋がります)
●食物繊維や漬物、納豆などの発酵食品を積極的に
など、何事もバランスよく生活する事が大切になります。


空腹は最高のスパイスです。という言葉がありますが、≪空腹は最高の薬です≫という言葉も付け加えます。天然の薬を利用していつまでも健康でありたいですね。






DSC_0134.jpg






プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ