FC2ブログ



こんばんは^^久しぶりの大雨となりましたここ鹿嶋地方であります。昼頃には空が真っ暗になり、かなりの量の大雨が降り、久しぶりにじっとりとした不快指数抜群の一日となりました。


さて「肩胛骨の間の凝り」という事ですが、皆さん経験した事ありませんか!?自分なんかは良く経験するのですが、この不快凝り、冬という季節限定なのです。

というのはこの凝り、風邪の症状の一つのなのです!

肩胛骨の間には「肺」に関連した「つぼ」が数多くあります。風邪の季節になると直接冷えやウイルスの攻撃を受けると「肺」に影響が及び、緊張が走ると『肩胛骨の間の凝り』となってあらわれてきます。

ウイルスや冷えから身を守る防御反応と言って良いと思います。

しかしこの凝り、肩胛骨だけでもかなり不快なのに、ひどい時は全身に凝りをもたらします。インフルエンザ等の時は、各所関節痛がひどくて寝ていられないくらいになりますよね!?これも体を緊張させてウイルスを侵入させない事や、体温をにがさないようにし体温を上げウイルスに対抗するという防御反応なのです。

しかしあんまりこの緊張が続くと、場合によっては痛みがひどく安眠できないばかりか、血流も悪化しウイルス撃退、体温上昇にも芳しくないようです。


このような時は、一番なのは「安心できる場所で身も心もくつろぎ、ゆっくり体を暖める事」が大事になります。暖かいくつろげる格好をし、暖かい飲食物を少しすすり横になる事が大事です。

漢方薬でも葛根湯や桂枝湯、麻黄湯などが「節々の痛み」の適応になりますが、上記のような環境を確保できていない状況で服用しても、その効果には期待できません。

漢方薬というのは(特に風邪薬の場合)その人の置かれている環境や食生活などの生活習慣によってその効き目が大きく左右されてしまうのです。服用の際はその辺も注意すると良いかも知れませんね!



という事で良い週末を!!



プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ