FC2ブログ
こんにちは^^朝から秋のさわやかな陽気となっているここ鹿嶋地方です。夏はいつになったら終わるのかと思っていましたが、この連休で一気に夏から秋に季節が推移しました。季節の変わり目は体調も変化しますので十分注意して下さいね。


さて、「笑っただけで起きる尿漏れ」という事ですが、先日漢方薬のセールスマンが持ってきた資料の中に、「笑っただけで起きる尿漏れが、プラセンタの粒をとったら二か月で激減し、冷え症も改善」という記事があったのでそれをご紹介します。

記事によると、新潟県に住む62歳の女性は、一昨年の冬に夜間頻尿と尿漏れが起こり始めたこと気づいたそうです。時期が冬だったので寒さのせいだと思っていたのですが、春になり暖かくなっても症状は改善しません。夜間尿は2~3回くらいで、尿漏れは大声で笑ったり、重いものを持ち上げたりする時に時々起っていて、それら症状以外にも「冷え」を強く感じるようになったのもこの時からとの事です。

そこで、冷え症の改善目的として、友人の勧めから「プラセンタの粒製品」の摂取を始めました。

そして、服用から2か月半で、夜間トイレに起きなくなった事に気付きました。それに続き尿漏れも治ってしまったといいます。

冷え症を治すつもりで服用したプラセンタでしたが、意外な作用が働き尿の不快症状全てが改善した事に驚いていたとありました。

以上が記事より抜粋になりますが、この作用は漢方を勉強していれば「ごく自然な事」だといえます。プラセンタは本来漢方薬として活躍していて、その効能効果は「補腎」といって腎の働きを補うといったものです。漢方でいう腎とは膀胱を含め尿の異常も含まれます。よってプラセンタによって補腎を行うと、尿の不快症状が改善するというのは当たり前といえば当たり前なのです。

当然、薬なのでその方の体質に合っている事が大前提となりますが、今回の事例ではたまたま体に合っていたと考えられます。現在プラセンタは健康食品として流通していて、服用したければ誰でも服用できる状況です。しかし、副作用が少ないとはいえ、元々は薬として扱われていたものなので、なるべくなら漢方薬局などで購入し、その作用や体に合っているかどうかを確かめてもらってから服用継続したほうがいいと思います。

又、健康食品メーカー、医薬品メーカーどちらも扱っているものの視点から言わせてもらえば、元々漢方薬として取り扱われてものは、やはり漢方薬メーカーより発売されている商品をお求めになった方が品質は間違いありません。是非参考として下さいませ。




DSC_0341.jpg
部屋から撮影した朝焼け
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ