FC2ブログ
こんにちは^^朝から秋のさわやかな風が吹いているここ鹿嶋地方です。気温の急降下の為か風邪が大流行しているようです。体を冷やさないようにしたり、うがい手洗いを励行して風邪を予防して下さいね。


さて、「風邪を引きやすく治りが悪い」という事ですが、漢方における風邪予防の体質改善には、大きく分けて2つの方法があります。

一つ目は補気薬と呼ばれる各種漢方薬で、内臓の働きや筋肉の働きをアップさせる事により、体全体全ての働きを上げ免疫を刺激し風邪を予防するという方法です。体力が低下している方や、筋肉の働きが悪い方、興奮性の乏しい方などに適応になります。漢方薬では補中益気湯、人参養営湯、衛益顆粒、各種キノコ製剤、各種補陽製剤などが適応になります。

二つ目は、血流改善や消炎、補陰作用のある各種漢方薬で亢進した免疫を抑制させるという方法を用います。過剰なストレスや働き過ぎ、休み過ぎ、生活習慣や食生活の乱れ、甘いものの過剰摂取、睡眠不足などが原因となり、各所の炎症反応や精神的に不安定な状態になっている方に適応になります。漢方薬では加味逍遥散、抑肝散加陳皮半夏、小柴胡湯、大柴胡湯、インチンコウトウ、柴胡加竜骨牡蠣湯、オウギ建中湯、各種ジオウ製剤、牛黄製剤などが適応になります。


現代医学の免役については非常に複雑なのであまり触れませんが、漢方では冷えているか、熱が過剰にあるか、体力が低下しているか、亢進しているか、水分や血・精は足りているか余っているか、五臓の状態などを考慮し免疫の状態を見極め成果を上げています。


漢方の知恵による免疫コントロールは風邪予防に役立ちます。是非ご活用下さいませ。






DSC_0297.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ