こんにちは^^久しぶりに素晴らしい晴天に恵まれた一日となったここ鹿嶋地方です。今週から来週にかけては寒い日が続くようなので、体を冷やさないように注意したいですね。


さて、「健康診断の検査抜けにがっかり・・・」という事ですが、11月に受けた健康診断の結果が昨日届きました。検査結果を見てコレステロールが少し高い以外は概ね良好な検査結果で、一応納得はしているのですが、ある検査結果に記入がありません(前回まではあったのですが・・・)。

ある検査結果とは「ヘモグロビンA1c」という項目です。ヘモグロビンA1cとは、血液内で「糖」と赤血球を作るタンパク質「ヘモグロビン」が結びついている量を測定します。血中の糖が増えると、必然的に糖と結びつくヘモグロビンが増えるのでヘモグロビンA1cの数値が上昇します。

この検査の優れているところは、血中のヘモグロビンと糖とが結びついている状態を調べると、過去1~2か月の血糖値の状態を知ることが出来るという点です。血液検査にて血糖値だけを調べると、直前に食事をしたか空腹か、食事や飲み物の内容などによって大きく変動してしまいます。よって血糖値だけでは、その人にどれだけの糖尿病リスクがあるか判断出来ません。そこでヘモグロビンA1cの数値を参考にすることにより、より正確な糖尿病リスクが判断できるのです。(診断には更に詳しい検査が必要になります)

もちろん、一般的な健康診断なのでヘモグロビンA1cの検査までは必要ないという意見もありますが(一番ネックなのは検査金額が高い)、私は現代病ともいえる糖尿病を減らすという意味でも、A1Cを積極的に活用して、自分の体をしっかりコントロールし、健康維持につなげるべきだと思います。

したがって、各会社や自治体に健康診断を担当する方は、ヘモグロビンA1cを検査項目に入れるようにお願いすると共に、入っていない場合は個人で定期的に検査する事をお勧めします。


特に
◎甘いものを過食している
◎炭水化物が大好き
◎寝る前の飲食がやめられない
◎運動は特にしていない
◎ストレスが多い
◎飲酒の習慣がある
◎胃腸が弱い
◎睡眠不足
◎動物性タンパク質が大好き
◎脂っこいものが大好き
◎早食いのくせがある
◎野菜や果物(食物繊維)を食べない
◎皮下脂肪、内臓脂肪が多い
◎味の濃いものが大好き
◎好きなものばかり食べている
◎甘い清涼飲料水ばかり飲んでいる
という習慣のある方(4つ以上あてはまる方)は、今現在は大丈夫でも糖尿病を発症する「危険性が大!」です。生活習慣を見直すと共に、定期的に医療機関などで検査を受けた方がいいでしょう。


生活習慣によって生み出される病は、生活習慣の改善で治すことが出来ます。
是非参考として下さいませ。





oooop.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ