こんにちは^^引き続き朝から気持ちのいい青空が広がっているここ鹿嶋地方です。晴れてはいるものの、風が強いので体を冷やさないように注意したいですね。


さて、「冷えの原因の一つ」という事ですが、冬になると冷えを訴えてご来店なさるお客様が増えます。その冷えの原因の一つをご紹介したいと思います。

冷えの原因として多いのが
◎風邪や各種感染症によるもの
◎自律神経が不安定
などが多いのですが、その他として「エネルギーの不足」が冷えの原因となっている方も数多くいらっしゃいます。

人間の体というのは、筋肉を主な熱源としています。それ故、当然筋肉量の少ない女性やお年寄りの方々に冷えを訴える方が多くなるのですが、筋肉のあるなしに関わらず、そのエネルギー源が枯渇してしまうと、熱を発生させることが出来なくなり冷えを自覚する原因になります。

なので、一見完璧ともいえる体をお持ちのアスリートの方などでも、競技の直後などでエネルギーが枯渇してしまっている時などは、震えるほどの「冷え」を自覚する方が多いのもそのためです。

改善法としては、単純に「エネルギーをきちんと補う」という事に尽きます。筋肉の栄養は糖やアミノ酸なのでしっかりとした日本食を摂り、十分な量の水分を摂取していればほぼ問題ありませんが、過酷なトレーニングを長期に渡って行っていて体が衰弱してしまっている場合は、それなりの治療を行う必要があります。又、胃腸の機能が低下してエネルギーの吸収力が低下している場合は、エネルギー補給よりも胃腸機能の改善を優先させる必要があります。それ以外には糖尿病やネフローゼ、各種内臓の病気、内分泌系の疾患、自律神経の障害などの場合でもエネルギー保持能力が低下してしまうため冷えを感じやすくなります。

食事以外の改善としては各種漢方薬が有効です。
当店では、体の栄養「当帰」を主成分としている「婦宝当帰膠」や「当帰芍薬散」「温経湯」や、胃腸の働きを補いながらエネルギーも増やす作用のある「帰脾湯」「人参養栄湯」、ホルモンを活性化させる「参馬補腎丸」「参茸補血丸」「八味地黄丸」「プラセンタ製剤」「ビイレバーキング」などをお勧めして喜ばれています。


冬太りも気になりますが、冬はしっかりエネルギーを補うと共に体を適度に動かし、冷えを改善してくださいませ。




siroyamakouen.jpg




プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ