FC2ブログ
こんにちは^^引き続き寒い日が続いているここ鹿嶋地方です。時折遠くで吠えている犬の鳴き声が、余計に寒さを増幅させる気がします。


さて、「こじれた風邪に」という事ですが、こう寒い日が続くと多くなるのが風邪の患者さんです。漢方薬は風邪の諸症状に有効なものが数多くありますが、その中で風邪がこじれてなかなか治らないという時に優れた効果を発揮する漢方薬をご紹介します。

その漢方薬とは「柴胡桂枝湯」という有名な処方です。当店では風邪がこじれてなかなか治癒しない時はもちろん、胃腸風邪やストレスによる胃腸疾患、食あたり、胃腸機能低下による食欲不振、原因不明の腹痛などにオススメして喜ばれています。

ついこの間東京に行った時に、ドラックストアに用事があったので立ち寄ったところ、漢方コーナーに「こじれた風邪に」と書かれた柴胡桂枝湯を発見しました。当店では商品名だけ書かれていますが、ドラックでは「消費者を限定して分かりやすいように売っているんだな~」と感じました。このように症状を限定することもできるほど優れた商品だと捉えることが出来ます。

この柴胡桂枝湯、こじれた風邪であれば誰にでも適応する訳ではなく、風邪の後期症状(午後から軽い発熱、咳、寒気、鼻水、食欲不振、下痢、ふらつき)などを伴う方で、熱っぽさよりも寒気が強く、胃腸の調子が芳しくなく食欲不振傾向でストレスに弱く体力低下がみられる方に向いています。

何故かご説明すると、柴胡桂枝湯の構成薬として
◎清熱よりも温めるものが多い
◎胃腸の働きを整えるものが多い
◎体力を向上させるものが多い
◎ストレス軽減作用のあるものが多い
という作用があるからです。

逆に
◎火照りやのぼせが強い方
◎慢性的な便秘に火照り、喉や肌の乾きを自覚する方
◎胸焼け、腹部の熱感を自覚する方
などには慎重に用いるようにします。


当店でこの柴胡桂枝湯を知り、それ以降大ファンになられた方を数えるとキリがありません。切れ味が最高なのはもちろんのこと、副作用もないし、症状だけでなく体全体の調子がよくなるというのがよくお聞きするお声になります。私自身も子供の頃からお世話になっていて、子供心ながら「この薬を飲むと楽になる」と感じていた記憶があります。

風邪をひくと毎回こじれて治りが悪い方や、風邪をひくと胃腸に来る、ストレスを感じると胃腸の調子が悪くなるといった悩みをお持ちの方、漢方がその悩み解決します。是非ご相談下さいませ。




sutajiamu.jpg
とある日の信号待ち
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ