FC2ブログ
こんにちは^^今日は比較的暖かく朝から素晴らしい天気となっているここ鹿嶋地方です。しかし、天気予報ではこの後大気が急激に入れ替わり、夜は急激に気温が下がるようです。しっかり養生して体を冷やさないようにして下さいね。


さて、「目の疲れは脳の疲れ」という事ですが、現代はスマホやタブレット端末、パソコン、ゲームなどが普及し「目の疲れ」を訴えるが方が急増しています。斯く言う私も夜間のスマホゲームにより少々目がお疲れ気味です。

その目の疲れですが、目だけが疲れている場合と目から入ってくる情報量が多いが故に、その処理を行う「脳」が疲れている場合とに分かれます。

目だけの場合は、紫外線による日焼けや光の強いテレビゲームなどによるものがほとんどで、この場合は少し休めば復活しますが、ほとんどの場合目だけではなく、そこから入る情報量の多さによる脳の疲れが目の疲れを引き起こしています。


目の疲れと共に
◎いくら寝ても寝たりない
◎物忘れや度忘れ、思考フリーズなどが多い
◎日中ぼーっとすることが多い
◎悪夢を見ることが多く熟睡できない
◎活字を長時間見たり、難しい映画、スマホやパソコンなどを見ると疲れてしまう
◎人の目を見て話すのが苦手
◎情緒不安定
◎緊張や不安があると疲れを感じる
◎音や光に敏感
◎切迫尿、尿意が我慢できない
◎表情が乏しい
◎頭痛や頭張感、のぼせ感、ふらつきなどがある
などがある場合は脳も同時に疲れてしまっている可能性が高いです。


改善法として
◎光の強いパソコンやスマホ、ゲームなどは長時間使用しない
◎太陽光を浴び自然と戯れる習慣を持つ(遠くの景色をみるように心がける)
◎定期的スポーツでリフレッシュする習慣を(ヨガやウォーキング、ストレッチなど)
◎ストレスから遠ざかる
◎長時間集中を要するようなことはあまりしない(こまめに動く)
◎規則正しい生活習慣
◎食事はバランスよく、よく咀嚼して
◎顔の筋肉をほぐす習慣を(よく笑う)
◎夜はなるべくリラックスして静かに過ごす
●飲酒やたばこ、食事の偏り、睡眠不足はなるべく避ける
などが考えられます。

漢方でよくお勧めして喜ばれているのが「杞菊地黄丸」や「加味逍遥散」「冠元顆粒」「抑肝散加陳皮半夏」「牛黄製剤」などです。


今このブログを読まれている貴方も疲れていませんか!?
是非積極的に脳の疲れを改善し、健康的な毎日をお送り下さいませ。




osannpo.jpg




プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ