FC2ブログ
こんにちは^^非常に良い天気良い陽気となっているここ鹿嶋地方であります。

こんなに陽気が良いと仕事でもなんでも捗りますよねニコッ♪

捗るところで今回は、「膝の痛み」と題してやんわり書いていきたいと思います。


今回は大きく分けて2種類の膝の痛みについてです。


まず一つ目として「若い方」40~50台までかな!?の膝の痛みです。

若い方の場合は一時的(~1ヶ月)な場合が多く、その多くは冷えや打ち身、過酷な労働、運動などの「外的」なものが、その痛みの原因となっています。

冷えや打ち身などで血流が悪いがために起こる痛みは、体を動かしたり、風呂で暖まると痛みが緩和するのが特長です。 原因は患部の血流が悪いので、痛みの元となっている炎症(傷)がなかなか治癒しないためです。

治療は体表部の血管を開き、新鮮な血液、津液が患部に行き渡るようにしてあげれば自然に良い方向に行きます。(冷えている場合は暖めます)(桂枝湯、芍薬甘草湯、桂枝加朮ブ湯、疎經活血湯等)


過酷な労働、スポーツなどで痛む場合は、患部に過度な「熱」が入っているのと、患部への修復に用いる材料が足りていない状態です。

治療は過剰な熱を冷ます事と、修復に必要な栄養分(補陰、補血)を補充してあげる事です。
(六味丸類、アミノ酸製剤、越卑加朮湯、地竜製剤、田七製剤など)


以上が比較的痛む時期が短い場合の膝の痛みです。



明日に続く
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ