こんにちは^^朝から天気は良いですが、真冬を思わせる冷気に包まれているここ鹿嶋地方です。毎日気温の変化が激しい日が続いていますので、体調を崩さないように気を付けて下さいませ。


さて、「五十肩の漢方治療」という事ですが、肩の痛みでお悩みの方が本当に多くなっています。早い方は40代で痛くなる方もいらっしゃいます。


その痛みの原因ですが、当ブログでも何度か取り上げたとこがありますが、殆どは原因不明とされています。一般的には肩の腱や関節包に炎症が引き起こされているとされています。漢方では関節の痛みは「痺症」というものに分類され、その人の体質や症状によって改善法が異なります。

なので、一言に「五十肩」といっても、体質や痛み方によって治療法は多岐に渡ります。当店でも、今まで沢山の五十肩の方の相談に乗ってきていますが、おススメする漢方薬は毎回異なるのが通例です。

ついこの間も、五十肩の痛みを改善してほしいと一人のお客様がご来店になりました。そのお客様は、普段仕事をされている時はさほど痛くないものの、夜寝るのに横になると急に痛み出すと訴えられています。

人間の体は夜になると炎症が激化する事が分かっており、そのせいで夜間に痛くなるのかなと思っていたのですが、横になると急に痛くなるというのが引っかかります。人間の体は重力が常にかかった状態で生活しているので、日中は肩にかかる圧力はさほどではありませんが、横になると重力が分散するので、圧力が増す傾向にあります。

心不全の方が横になると辛くなるのと同様に、五十肩も圧力が増すと痛みが増すのです。そこで、炎症を抑制させる効果のある漢方薬と、血の流れをスムーズにして肩への圧力を低減される効果のある漢方薬2種類をおススメさせて頂きました。

その後、2週間後にそのお客様がご来店になり、まだ痛いですが、かなり痛みが和らいだとのお喜びの声を頂くことが出来ました。

お客様が喜んでいる笑顔を見ると、悩みに悩んでお薬をご紹介した甲斐があったというものです。

引き続きこれからも一生懸命ご相談に乗っていきますので、宜しくお願い致します。




hanahana.jpg



プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ