こんにちは^^朝から気持ちのいい青空が広がっているここ鹿嶋地方です。しかし、気持ちのいいのは今日までで、明日からまた爆弾低気圧によって大荒れの天気となるようです。


さて、「頑固な便秘はねじれ腸を疑う」という事ですが、サンデー毎日に面白い記事があったのでご紹介したいと思います。

記事によると、食事にも運動にも気を付けているにも関わらず便秘が治らない人で、便秘の際、お腹に痛みがあるという人は「ねじれ腸」の可能性を疑ってみたほうがいいとのことです。

ねじれ腸とは「国立久里浜医療センター」の水上健医師が命名しました。水上医師曰く、2万件以上大腸内視鏡をしてきて、内視鏡の入りやすい人と入りにくい人とがいるといいます。そのうち入りにくい人は、腸がねじれている場合が多く、腸がねじれていると便秘や腹痛を伴う排便障害である過敏性腸症候群の症例が多いとのことです。

腸のねじれが便秘になる原因としては、ねじれることで腸管が狭くなり、その部分に固くなった便が引っかかり便が詰まりやすくなり便秘が発生しやすくなるのです。ねじれ部分に便が詰まると、更に腸がねじれやすくなり、堂々巡りで便秘が悪化してしまいます。


ねじれ腸のセルフチェック方法として

①子供の頃から便秘だった

②腹痛を伴う便秘になったことがある

③便秘の後、下痢や軟便が出たことがある

④運動量が減った途端、便秘になったことがある

以上のうち2つ以上該当する場合、ねじれ腸を疑った方がいいという事です。



改善法としては

①両足を肩幅より少し広く広げて立ち、両手を広げて上半身を左右にひねるようにします。左右にひねる動作を30回ほど朝晩行います。

②寝転んでリラックスします。その体制のまま、へその5cm左側を両手の親指を除く4本の指で、下行結腸を刺激するように小刻みに揺らしながら、上から下に動かしていきます。強さは指先が少し沈む程度で行います。

③②同様に寝転んでリラックスします。今度はS字結腸を刺激します。ヘソ下5cm~10cmにかけて、先ほどと同じように4本指でトントンとマッサージします。

一つのマッサージを1分程度行い、朝起きた時と寝る前の計2回行うようにします。



漢方薬での便秘治療でも、何をお出ししても良くならない方がいらっしゃいますが、もしかしたら腸のねじれが原因なのかもしれません。ねじれ解消のマッサージは、腸がねじれてなくてもお通じがよくなるマッサージだと思います。お通じがよくない方は是非やってみて下さいませ。



harunohana.jpg



プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ