FC2ブログ


こんにちは^^朝は晴れていましたが、段々と雲が厚くなり雲行きが怪しくなってきたここ鹿嶋地方であります。からっと晴れた日が待ち遠しいですね。近所にあるコインランドリーが連日大盛況となっています。


さて「漢方不妊治療で一番多い原因となるもの」という事ですが、当店の漢方不妊治療において、一番その原因として多いものを書いていきたいと思います。

漢方治療の最大の目的はと言いますと、「体質を改善する」と言う事になります。例を挙げますと
●胃腸や腎が弱い為に、栄養状態、ホルモン分泌が悪い場合の体質改善
●ストレスなどによって血流が悪いために、ホルモン流通などにも悪影響を与えている場合の体質改善
●飲食の不摂、体質などによって、過剰な熱や水分などが体の各所に停滞し体の流通を妨げている場合の体質改善
簡単に言うと上の3つの原因が主なものとなります。妊娠に至るに当たって栄養が足りていない場合。体の流通が滞っている場合。余計なものが停滞している場合。などに別れます。


その中で圧倒的に多いのが、『栄養が足りていない場合』なのです。「こんな食べ物が溢れている時代に栄養不足!!??」と皆さん疑問に思うはずです。しかし、栄養は満ち足りているのですが、摂取している栄養に偏りがあったり、添加物過多、酸化されたあぶらの摂取など「飲食物」に問題が有る場合が多く、更にこちらの方が原因となるのですが、栄養を取り込む、作り出す臓器の機能低下が原因となり「漢方不妊治療における一番の原因」となっているのです。


口から入ってくる栄養は満ち足りているのですが、それを消化吸収する「胃腸」、栄養を貯蔵振り分けを行う「肝」、精血骨を作り出す「腎」、全てに関わりを持つ「中枢神経系」(一部腎に含まれる)これらどこかに問題があると、入ってきた栄養分を妊娠に必要な体の物質に変換出来なくなります。

特に重要なのが、精血骨を作りだし、ホルモン分泌に関わる「腎」です。漢方不妊治療で一番重要視し、改善効果がある治療法が、補腎と言って腎を補う治療法なのです。


補腎薬には大抵胃腸薬や補血薬(血を増やすもの)、補陽薬(体を暖めるもの)も配合されており体を総合的に強くする効果を併せ持ちますので、色々弱い所をもつ方にも用いる事が出来ます。


薬以外にも気を付ける事は
●適度に運動
●日光を良く浴びる事
●食生活は日本食中心でバランス良く
●極端に甘いもの、塩辛いもの、辛いもの、脂っこいものは摂らない
●ストレスから遠ざかる
●規則正しい生活習慣を
●夜9時以降は食事しない
などが考えられます。


上手に節制し健康維持に繋げられれば良いですね!

今週も一週間頑張っていきましょう!!
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ