こんにちは^^朝から素晴らしい陽気となっているここ鹿嶋地方です。暑くもなく寒くもなく、本当に気持ちがいい一日となりそうです。


さて、「体がだるい・怖い」という事ですが、ここへ来てこのような訴えをなさりご来店される方が増えています。よく5月病という言葉を聞きましが、5月病は6月にも引き起こされますので注意が必要です。

なぜ、5月や6月にこのような訴えが多くなるのかといいますと、答えは季節の変わり目だからです。私が思うに日本の季節というのは「冬」と「夏」が基本となっていて、その他の季節は季節の変わり目だと考えています。

というのは、夏と冬は比較的長く、気温なども安定しているのに対して、春や秋は気温も目まぐるしく変わり、天気の方も安定しません。なので、季節としては変わり目というイメージが強いのです。

この季節の変わり目ですが、先ほども言ったように気温や湿度、気圧などが日々変化しやすいので、体もその影響を受け日々自律神経を刺激されるので、気分が安定しなかったり、だるい、怖いといった不快症状が出やすくなるのです。


改善法としては、漢方薬では血流改善作用のあるもの、補気作用のあるもの、和解作用のあるもの、ソカン作用のあるものなどを、その方のお体に合わせて用いるようにします。その他としては、自律神経のバランスを保つために、昼間はそれなりに体を動かし、夜間はしっかりと休むというメリハリのある生活を送ることが大事になります。

逆に昼間にぼ~っとしていて、夜になると活発に動き出すといった生活をしていると、益々自律神経のバランスを崩し症状を悪化させる原因になります。


自律神経のアンバランスには漢方薬と規則正しい生活習慣がよく効きます。是非お試し下さいませ。





mahhi-tosakura.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ