FC2ブログ
こんにちは^^朝から穏やかに晴れているここ鹿嶋地方です。過ごしやすいとまではいきませんが、昨日よりは気温が低く爽やかに感じます。


さて、「冷房でなぜ体が弱るのか」ということですが、冷房によって膀胱炎になったり、風邪をひいたという話をよく聞きます。これは冷房によって免疫が低下したことによる症状で間違いありません。

では、なぜ冷房で免疫が低下するのでしょうか。最近は節電ということもあり室温が28℃程度に設定してあるところが殆どです。通常28℃であれば免疫の低下など考えられないのですが、しかしそれでも免疫の低下は引き起こされます。

それは何故かというと、冷房の風が当たることにより体感温度が下がるということに由来します。室温は28℃なのでそれほど免疫の低下には関係ないのですが、冷房から吹きだされている風は相当に冷たい温度です。

なので、この冷たい風が、僅かですが継続的に肌に当たり続けることによって体力を確実に奪い免疫力を低下させるのです。又、肌に風が当たると交感神経を刺激しますので、交感神経が常に刺激されているということも体力を低下させ免疫力を下げる原因になります。

以上の理由が冷房により免疫力が低下する理由となります。改善には単純に冷房の風に当たらないということになります。いくら暑くてもなるべく風には当たらないようにして、事務仕事などの時は薄手のカーディガンなどで肌をなるべく露出させないようにした方がいいでしょう。

更に免疫を高める方法として
○温かいものを食べる
○冷たいものは飲まない
○夜はしっかり入浴して体を温める
○タンパク質をしっかり食べる
○夜は刺激的なことはしないでゆっくりと休む
○一日15分程度日光浴をする
などが考えられます。

是非参考として、冷房病から身を守って下さいませ。




monorisutawa-.jpg



プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ