こんにちは^^朝から引き続き厚い雲に覆われているここ鹿嶋地方です。雨こそ降っていませんが、梅雨を彷彿とされる天気となっています。


さて、「サプリメントの過剰摂取について」ということですが、当店に起こしになられるお客様で「沢山のサプリメント」を摂取しておられる方が多くなっています。

漢方薬のご相談に来られてお話をしている時に、「何か他に飲まれているものはありますか?」と聞くと、かなりの確率で皆様何かしらのサプリメントを服用されています。

このサプリメントについてですが、サプリメントを服用して健康につなげたいという姿勢は非常に素晴らしいと思います。しかし、サプリメントにも当然「適応」というものがあり、その効果を得るに値する人が飲んで初めて効果を発揮するという前提があります。

当然、その前提に反して適応ではない人が服用していたり、服用量が明らかに多かったりすると健康を害する原因となります。

これは一概にはいえませんが、過剰摂取などが問題となるサプリメントの一覧を書いてみたいと思います。
●脂溶性ビタミンは体に蓄積する為に過剰摂取してはいけません
・ビタミンA・ビタミンD・ビタミンE・ビタミンK
●ビタミンCは過剰に摂取すると結石の原因になるので推奨出来ません。
●青汁などはカリウムを多く含んでいることと、体を冷やす作用があるので過剰摂取はおススメ出来ません。
●ミネラルの類は体のミネラルバランスを崩すので過剰摂取はおススメ出来ません。
・ナトリウム・カリウム・マグネシウム・カルシウム・リン・クロム・マンガン・鉄・銅・亜鉛など
●抗酸化物質の摂りすぎは体を弱らせるのでおススメ出来ません。
●コラーゲンドリンクなどの過剰摂取はおススメ出来ません。
●胃腸が著しく弱い方には食物繊維はおススメ出来ません。

以上が主なものとなりますが、いずれも健康効果はありますが「過剰」い摂取することはおススメ出来ません。よく全てのものを少しずつ摂取しているという方がいらっしゃいますが、この場合も「その人に合っている」という前提であればいい方向に作用しますが、合っていない場合は逆に健康に対して足かせとなっているということも考えられます。

なので、あまりインターネットなどに掲載されている「いい情報」だけ鵜呑みにすることなく、違った方面からもサプリメントを見直してみるということもしなければなりません。

単なる金銭面だけの問題ならばいいですが、誤った知識でカリウムなどを大量に摂取していますと、心臓発作などを招いて取り返しのつかないことになる危険性もあります。

これを防ぐには、サプリメントも「薬」という風に考え、随時相談できる薬局なり薬店なりを持ち、相談しながら摂取していく必要があります。

サプリメントの服用でお困りの方、是非みやわきまでご相談くださいませ。




irukaninottasyouyo.jpg

プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ