こんにちは^^昨日に引き続き時折にわか雨が降る不安定な天気となっているここ鹿嶋地方です。外に出る際には雨が降ってもいいように傘などを持ち歩くようにした方がいいでしょう。


さて、「夏場にめまいを訴える方が増える理由」ということですが、今のような急に暑くなったような時に特にめまいを訴えてご来店なさるお客様が急増します。

その理由ですが、まず一点目として夏というのは熱中症にかかる可能性が高くなる為に、皆さん水分を一生懸命摂取します。それ自体はいいことだと思うのですが、中には過剰に水分を摂取してしまう方がいます。過剰に摂取してしまうとその分血液が薄められてしまい、貧血のような症状が引き起こされることがあります。

水分の過剰摂取によって血液が薄められてしまうと、貧血のような症状が引き起こされやすくなるので、めまいが引き起こされやすくなります。

二点目としては、夏は暑さという刺激と冷房という寒い刺激が繰り返し神経を刺激することにより、自律神経が乱れがちになります。自律神経が乱されると、血流が一時的に緩慢になります。その時に頭部への血流が悪化するとめまいが引き起こされてしまいます。

三点目として「副交感神経の亢進」があります。夏は暑いので体内の熱を発散させようと体表部の血管や毛穴が開きます。その時に自律神経としては体をリラックスさせる副交感神経という神経が亢進します。その際、あまりこの神経が亢進しすぎると内臓や頭部への血流が悪くなるのでめまいが引き起こされます。


以上、主にこれらの理由にて頭部への血流が悪化することによりめまいが引き起こされます。
改善法としては
○水分の摂取量は適切な量とする
○冷房温度は高めに設定する
○冷房の風が直接肌に当たらないようにする
○夜間寝ている時はなるべく冷房は使用しない(扇風機や水枕などで対応)
○規則正しい生活習慣を送る
○運動不足がある場合は積極的に体を動かす
○冷たいものは飲まない
○アッサリしたものばかりではなくタンパク質をしっかり摂取する
などが考えられます。


その他、体質に合った各種漢方薬も体のバランスを整えめまいを改善するのに有効です。お悩みの方は是非みやわきまでご相談くださいませ。




njftyfj.jpg

プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ