FC2ブログ
こんにちは^^朝から真夏の暑さとなっているここ鹿嶋地方です。これから季節の変わり目ということで、気温の急上昇、急降下が激しくなります。体調を崩しがちになりますので、体を養生して体調を維持して下さいませ。


さて、「便秘改善薬で痩せるのは危険です」ということですが、先日ネットを見ていたところ、「痩せたくて市販の便秘薬を毎日服用して下痢させている」というブログを目にしました。本人さんは全く悪気がなく、単純に下痢したら痩せやすくなるだろうと思い便秘薬を大量に買い込んで毎日摂取しているらしいのですが、それはかなり危険なので絶対に真似しないようにして下さいませ。

なぜ危険なのかといいますと、市販の便秘薬というのは、腸に強烈な刺激を与えることにより、その刺激により腸の蠕動運動を促し排便へ繋げます。更に、大腸からの水分の吸収を抑える働きにより、便を柔らかくして出すという作用も併せ持ちます。

このような腸への刺激、水分吸収の阻害などが繰り返されると、腸の本来持つ
・栄養を分解吸収するという効果
・善玉菌によるビタミンなどを生成する効果
・免疫細胞を活性化する効果
・水分を吸収する作用
・毒性物質を分解する作用
などが阻害されます。よって、栄養の不足、水分の不足、ビタミンの不足、毒性物質の蔓延などが懸念されます。更に、腸に慢性的に刺激が繰り返されると、腸壁が段々と刺激に対して鈍感になり、刺激なしには動かなくなるということと、腸壁が段々と薄くなり「憩室」などが出来やすい状態になってしまうということなど、様々な悪影響が考えられます。

まだ若くて体が元気なうちはそれほど悪影響を感じないことが多いと思われますが、段々と悪影響が積み重なるうちに徐々に影響が出始め、そのうち、まるでダムから放水されるが如く重大な症状が次々と出始めてしまうことがあるために、なるべく早期に悪い習慣を改めるということをするべきです。


健康的に痩せるのならば、野菜やフルーツを多めに摂取して、後は運動量を増やしてカロリーを消費するという方法をおすすめします。便秘薬で下痢させるなどの、自分の寿命を削るような真似は決してするべきではありません。




kurage.jpg


プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ