こんにちは^^朝から夏のような暑さとなっているここ鹿嶋地方です。台風が接近していて大気の状態が不安定となっておりますので、体調管理には十分お気を付け下さいませ。


さて、「季節の変わり目に多くなる帯状疱疹に注意」ということですが、このところの天気のように目まぐるしく気温が変化すると体が弱り免疫が低下します。その免疫の低下に伴って多くなるのが帯状疱疹などの皮膚疾患です。

帯状疱疹は水疱瘡を引き起こすウイルスが原因となって引き起こされ、普段は神経の中に潜ってじっとしていて悪さをしないのですが、体力が低下して免疫が弱ると神経節から出てきて増殖し、帯状疱疹などの疾患を引き起こします。

帯状疱疹は9~10月に多くなるのが特徴で、更に60歳以上の高齢の方に多い傾向にあります。

当店にも帯状疱疹と思われる症状を訴えてご来店なさる方が多く、ひどい場合は医療機関の受診をおすすめし、まだ症状が出ていない「疑い」程度の方には板藍茶や葛根湯、ヨクイニン、冬虫夏草、柴胡桂枝湯などを症状、体質に応じて服用してもらい症状緩和に役立てて頂いています。

漢方薬を上手く用いれば帯状疱疹を緩和させることが出来るので、皆さんには非常に重宝して頂いてます。


帯状疱疹の治療に関しては72時間以内に行うというのが鉄則で、それ以降になるとウイルスがMAXまで増えてしまっているのであまり治療効果が上がらないようです。(病院での抗ウイルス剤による治療の場合)しかし、漢方薬の場合は免疫を引き上げるということも目的としていますので、72時間以降でも十分効果を発揮することが可能です。

帯状疱疹は長引けばその後遺症により何年も苦しむ方もいますので、なるべく初期の内に改善する事と、普段より免疫力を向上させておくことなどが重要となります。


免疫力向上には漢方が有効です。ぜひ漢方をお試し下さいませ。




misemisemise.jpg

プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ