こんにちは^^朝から爽やかな晴天となっているここ鹿嶋地方です。車で道を走っていると、まだまだ昨日の台風の影響で枝葉などが落ちていますが、空を見上げると何事もなかったかのように晴れ渡っています。


さて、「漢方のIT化について」ということですが、現在厚生労働省にて開発されているものとして、患者さんに対してどのような漢方薬が症状改善に役立つのかについてコンピューターがそれを判断するという、IT化が研究されています。

その背景としては、現在約9割の医療機関で漢方薬が処方されているという需要の高まりと、漢方薬を用いる場合には十分な勉強と独自の考え方が必要であり、その考え方について客観的基準がないということにより、漢方薬の良さを患者さんに対して十分に引き出すことが出来ないということが理由となっています。

要するに、漢方薬は自己の経験に基づいた理論を用いて処方することにより効果を発揮している場合が多く、経験がない医師又は薬剤師、登録販売士が処方しても中々うまくいかないことが多いということから、なるべく経験のないものでも効果を発揮できるように、処方をIT化して漢方薬を有効に用いるための取り組みです。


これに対する私の考えとしてですが、以前当店にもクラシエなどが開発した漢方のIT化システムがありました。それを試験的に使ってみたことがあるのですが、いい時と悪い時のバラつきが激しいというのが率直な感想です。

というのは、患者さん自身のアンケート項目に対する曖昧さが多いが故に、答えもバラつきが出てしまうということが多いのです。

アンケートは多岐に渡り、患者さんにとっては曖昧な質問が数多くあります。その曖昧な質問を元にコンピューターが処方を出すので、きちっとした処方が出るはずがありません。

もちろん、このクラシエが作ったシステムと厚労省が現在進めているものとは全く違うものでしょうが、根本にある「患者さん自身の曖昧さ」について解決出来ていないのであれば同じことだと思われます。

とはいっても、全くのド素人が本を片手に漢方薬を処方するよりはいい感じはしますが・・・

やはり最後は人間による処方が一番だと私は思います。




bokujyousakura.jpg

プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ