こんにちは^^朝から冷たい雨が降っているここ鹿嶋地方です。湿度があるために若干寒さが和らいだ感じがしますが、相変わらず気温の方は低いので、風邪などひかないように注意して下さいね。


さて、「年齢や疲れによる膝腰の痛みには」ということですが、昨日のブログでは比較的若くて働き盛りの方の膝腰の痛みについて書きましたが、今回は年齢や疲れといった体の弱りによって引き起こされる関節痛についてご紹介します。

年齢や体の疲れによって引き起こされる膝腰の痛みは、主に関節部位の軟骨のすり減りや、関節を支える周囲の筋力の弱り、炎症を緩和させる働きの低下など、体の再生させる働きが低下することによって痛みが生じるということが多くなります。

再生についてご説明しますと、誰しも運動したり、長時間労働したりすると関節や筋肉が少なからず損傷します。体が元気であればこの損傷を速やかに補修して再生させることが出来ますが、年齢の問題や疲れがあると損傷部位を補修できなくなり、それが痛みの原因になります。

このような原因の膝腰の痛みの改善には、ただ単に痛み止めにて痛みを改善するのではなく、再生機能を向上させるような改善法を用いなければなりません。
その為には
・タンパク質をしっかり摂取する
・適度に筋肉を鍛える(特に臀部)
・常に新しいことにチャレンジしてホルモンを活性化する
・ストレスから遠ざかる
・体重の増加があれば痩せる努力をする
・ストレッチやヨガなどで体を柔軟にする
などを普段の生活で意識するようにします。

更に、漢方薬では
・グロコサミン・コンドロイチン含有のもの
・各種地黄丸
・独活寄生丸
・田七製剤
・オウギ、人参製剤
・腸内環境改善作用のあるもの
などで、再生機能を助けるということを主に行います。そこに必要であれば、附子製剤やイレイセン、カイフウトウなどの痛みや炎症を抑制させる効果のあるものを加えていくようにします。


膝腰の痛みでお悩みの方、ぜひみやわきまでご相談くださいませ。





nonntamabusii.jpg

プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ