FC2ブログ



こんにちは^^久しぶりの晴天!素晴らしい天気となっているここ鹿嶋地方であります。当店の前の歩道を散歩している方が、数多く見受けられます。


さて「胃腸の弱い方の皮膚炎」という事ですが、結構皮膚炎やアトピーで悩まれている方で、胃腸も弱いという悩みを持つ方って結構いるのではないでしょうか。

●下痢しやすい
●胃がもたれやすく、食欲不振になりやすい
●胃腸の調子が悪いと皮膚も悪化する
●あぶらものがダメ
●食にムラがある(食べる時と食べない時の差が激しい)
●菓子類や甘いものが大好き
●口臭、口内炎や口の周りに皮膚炎が出来やすい

などが有る場合は、胃腸の環境が良くないが為に、それが原因の一つとなって皮膚炎などの症状が出ていると考える事が出来ます。

     

腸内環境の悪化
    ↓
各種ビタミンの生成不足、栄養分解吸収の低下、有害物質の生成吸収
    ↓
栄養不足の為各臓器の機能低下、中枢神経機能低下、解毒のため肝機能亢進、血管や臓器の酸化炎症
    ↓
皮膚の栄養不足、酸化炎症、抵抗力低下
    ↓
皮膚炎


非常に簡単に書くと、このような感じで皮膚炎が起きてきます。


改善法としては11月27日に書いた「腸内環境をよくさせる生活」という事になります。漢方薬での治療法になりますと、大高酵素の酵華という腸内免疫向上させる自然の酵素や、補中益気湯、参苓白朮散、半夏瀉心湯、茵陳蒿湯などの胃腸薬を主に用いて『胃腸の状態を良くする』という事に重点を置いて治療を行います。

腸内に原因が有る場合、それを改善しないとなかなか皮膚の状態を改善する事は難しいようです。闇雲に保湿剤などのスキンケアのみでの治療では、『その場限り』的な治療となってしまい、なかなか「根治」に至るのは難しいのではないでしょうか。

体全体をみて改善する事が大事になりそうですね。


プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ