こんにちは^^久しぶりに雨が降っているここ鹿嶋地方です。たまに雨が降ると、何となく心が落ち着く感じがするのは私だけでしょうか。


さて、「血流改善薬で血圧が安定するメカニズム」ということですが、当店にて血流改善作用のある漢方薬を服用されていて、高かった血圧が安定してきたという方が多数いらっしゃいます。

では何故血液の流れが良くなっただけで血圧が安定するのでしょうか。物理的には血液の流れがよくなっただけでは、血液量に変化はないので血圧が下がることはあり得ないのですが、実際に多くの方の血圧が安定しています。

その答えは内臓や脳、血管などに隠されています。

まず血液の流れが良くなるということは、肝臓や腎臓、心臓といった体の要となる臓器の血流も良好になります。特に血圧を調整している腎臓には細かい血管が密集しており、血液がドロドロだと全ての血管に血液が流れなくなり、それを回避しようとレニンというホルモンを分泌させて血液を末端まで行き届けようとします。

腎臓は血圧を上げることによって、自身の隅々まで血液を行き届けさせようとするのです。

肝臓や心臓も同様に、血液の流動性が悪いと機能低下を引き起こし、それにより腎臓への血流量が減少することにより先ほど同様の血圧上昇が引き起こされます。

次に脳に関してですが、脳は血液がスムーズに流通している状態を好みます。ストレスでうっ血していたり、脱水などによって血液がドロドロになっていると、酸素や栄養の交換がスムーズに行なわれなくなるので興奮しやすくなったり、逆に機能低下を起こしたりします。

このように脳の機能が不安定になると、当然ホルモンや内臓の働きも不安定になるので血圧が上昇しやすくなります。

最後に血管についてですが、血液の質が良くないと血管に脂肪やコレステロールなどが付着しやすくなります。この状態が長期に及ぶと血管壁を硬化させてしまいます。ヒトの血管は本来柔軟であり、多少血圧が上昇してもそれを吸収できるのでそれほど急激な血圧上昇はないのですが、血管が硬化していると、少し血液量が増えたり、ストレスが加わっただけでも血圧が急上昇して戻りにくくなります。


以上のような原因に対して、血液をサラサラにする作用のある漢方薬を服用すると、血管の隅々まで血液が流通するようになることや、血管壁にこびりついた汚れを掃除して蘇らせるという効果があるので、血圧が正常に保たれるのです。

更に、血圧だけではなく、全身の健康にいい効果を発揮するというのはいうまでもありません。






mmmmmmmmmbb.jpg

プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ