こんにちは^^昨日の雪雲はどこへやら、今日は朝から素晴らしい青空が顔を見せているここ鹿嶋地方です。しかし、晴れているとはいっても気温がとても低い状態となっているので、体を冷やさないように十分注意して下さいね。


さて、「漢方薬を信じるものは救われる?」ということですが、この言葉を象徴する出来事が頻発しているので、そのエピソードをご紹介します。

特に、この言葉を象徴する対象として多いのが「不妊症」の方々です。
というのは
・本当にこの薬局で大丈夫なのかな・・・と思っているケース
・西洋的な治療がメインで、漢方薬は一応飲んでおこうかなというケース
・ご両親や友人が積極的だが、本人が乗り気ではないケース
・漢方薬だけが欲しくて、話は必要ないというケース

などの場合には極端に成功率が悪く、逆に

・目をキラキラ輝かせて全て信じているというケース
・漢方に全てをかけてるという意気込みがみられるケース
・腰を据えて、何年も付き合うつもりでいるというケース
・来店やメール、ラインにてマメに相談する姿勢がみられるケース

などの場合は100%とまでは言いませんが、とても成功率がいいように思えます。


このような非科学的なことがなぜ起こるのでしょうか?

昔から信じるものは救われるという言葉がありますし、現代でも「ブラセポ効果」という偽薬による症状改善効果があることなどが、その現象を象徴しています。

私が思うに
・信じるという行為はストレスを軽減させる
・漢方薬以外にも、妊娠にいいとされることも話しているので、その話を信じて全てを実行していることが体を更にいい方向へと導く
・信じて「これを飲めば妊娠できる」と思うことにより、本当に体が変化していく(この現象は筋力トレーニングの世界でもよくいわれています。このトレーニングをしていれば筋肉が増えると思ってトレーニングしているのと、していないのとでは筋肉の付き方が明らかに違うというデータがあります)

などが、非科学的な現象を引き起こしているものと思います。

この世には科学的に実証できないことというのは無数にあり、だからといって、そのようなことを無視していると痛い目にあることが多々あります。例えば諺などを例にとりますと、「三つ子の魂百までも」というのがありますが、これには全く根拠がないという意見が多数あり無視されがちですが、実は幼児期の親からの愛情(先日のブログにも書きましたが)が不足していると、生死にかかわるということや、その後の性格形成に大きく関わっているということが分かっています。

このように、現代にはびこる「科学的な根拠」というものは重要ではありますが、脆さや危うさというものも同時に含んでいるということを忘れてはなりません。




bdhierhgroeh.jpg


プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ