こんにちは^^朝からハッキリしない天気となっているここ鹿嶋地方です。引き続き寒い日が続いていますので、体を冷やさないように注意して下さいね。


さて、「日本人の便秘の原因で多いもの」ということですが、漢方相談をやっていて相談が多いものは?と問われると、便秘の相談は間違いなくベストスリーに入ります。

そんな悩んでいる方が多い便秘ですが、原因によってお勧めする漢方薬が異なります。

一番多いタイプとしては「腸の蠕動運動が鈍っているタイプ」です。漢方でいう「気虚」というタイプで、腹筋や腸自体の筋力が低下しているが故に、腸の内容物を外に排出させることが困難となり便秘が引き起こされます。

このタイプの改善には
・体力向上の為にウォーキングやスポーツを行う習慣を付ける
・食物繊維が多いものを食べるようにする
・下腹部のマッサージ
を行うことをおすすめすると共に、腸の働きを向上させる
・食物繊維製剤
・半夏厚朴湯や六君子湯などの胃腸の働きを促すもの
・晶三仙や酵素などの消化を促す作用のあるもの
・補中益気湯などの体の根本から体質を強化するもの
などが適応になります。

二番目に多いタイプとしては、「腸の蠕動運動が鈍ると共に、内部粘液が不足しているタイプ」です。この状態は一番目にご紹介したタイプが更に発展して、腸内部の粘液が不足しているが故に便秘が引き起こされている状態です。

このタイプの改善には
・体力向上の為にウォーキングやスポーツを行う習慣を付ける
・食物繊維が多いものを食べるようにする
・下腹部のマッサージ
・オクラや納豆などのネバネバ食品を適度に食べる
・ω3,9系の脂質を上手に摂取する
などを行うと共に
・腸を潤す麻子仁丸
・腸の働きを高める六君子湯、補中益気湯、晶三仙、酵素
・体全体を潤す作用のある各種地黄丸製剤
などが適応になります。

三番目に多いのが、「ストレスタイプ」です。過剰なストレスによって腸が痙攣を起こしてしまい、うまく便を排出出来ないというタイプです。特徴としては便秘だけではなく下痢も度々引き起こされ、更に腹痛を伴うことがあります。

このタイプの改善には
・ストレスから遠ざかる
・軽い運動や入浴などで常にストレスを発散する
・味の濃いものやスパイスが摂りすぎに注意する
・カフェイン類は摂らない
などを行うと共に
・痙攣を緩和させる桂枝加芍薬湯
・ストレス性の便秘改善に有効な大柴胡湯
・ストレス体質を改善する逍遥散、竜骨牡蠣製剤
などが適応になります。注意点としては、腸を刺激するような下剤などは便秘や腹痛を悪化させる原因になりますので、服用しないようにします。

他にも沢山の原因が考えられますが、漢方は以上のようにケースバイケース対応出来るという強みがあります。便秘でお悩みの方は、ぜひ漢方をお試し下さいませ。




hartirougata.jpg


プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ