こんにちは^^朝から天気がよく気温も上がり、まるで春を思わせるような気候となっているここ鹿嶋地方です。ここ2~3日はこのような暖かい日が続くようなので嬉しくなりますね。


さて、「不妊症と活性酸素」ということですが、妊娠の最大の敵となるのが「活性酸素」であり、これが体内にて大量に発生する状況だと、妊娠率を大幅に下げてしまいます。

活性酸素って何?という方の為にご説明します。活性酸素とは酸素が変化したものの総称であり、体内で発生すると細胞を傷つけて老化やガンなどの原因になります。この活性酸素はどのような方でも一日10万個程度生成されており、それにより細胞も傷つけられています。

その傷によって様々な不快症状が引き起こされるのですが、人間には修復能力というものがあるので、すぐに修復されるので問題ない場合が多いとされています。しかし、それは普通の生活を送っている場合であり、活性酸素を多く発生させる因子が沢山あると、修復が追い付かなくなり遺伝子が修復されなくなり疾病が引き起こされます。

その活性酸素の発生ですが、何も疾病だけではなく不妊症の原因にもなります。エストロゲンやプロゲステロンといった妊娠に深く関わっている女性ホルモンは、活性酸素が多く発生している状況だと分泌が滞ったり、逆に分泌過多になったりするなど異常を来す事が多くなります。

更に、活性酸素が多く発生すると炎症反応なども多くなるので、それにより血液の流れや五臓六腑の悪化、グルカゴン、インスリン、甲状腺ホルモン、ステロイドホルモンの分泌異常など、様々なものに悪影響を及ぼします。

このように数えきれない悪影響により、妊娠が出来にくい体へと変化してしまいます。

活性酸素を増やしてしまう生活習慣としては
・喫煙
・飲酒過多
・ストレス
・甘いものの過剰摂取
・過激すぎる運動(無酸素運動)
・紫外線
・放射能
・肥満
・偏った食生活
・寝不足
などが考えられます。

逆に減らすものとしては上の原因を改善すると共に
・軽い運動を行う習慣を
・フルーツなどでビタミンを摂取するようにする
・ナッツや大豆などで血流改善
・赤ワインやココア、リンゴなどでポリフェノールを摂取
・カニや鮭などの含まれるアスタキサンチン
・ニンニクやキャベツなどの含硫化合
・規則正しい生活習慣を送る
・食事はバランスよく特定の食べ物やサプリなどを摂りすぎない
などが有効だとされています。

もちろん、各種漢方薬も活性酸素除去に有効です。


以上を見ていると、何もしないで家に閉じこもっていればいいというように考える方もいるかと思いますが、紫外線なども浴びないと逆に害になりますし、人間の体には活性酸素を除去する能力が備わっています。その能力は鍛えれば鍛えるほど強くなり除去する能力が増大します。家に閉じこもっていれば活性酸素が発生しない代わりに、除去能力が減退して、いざ発生した時に対処できなくなる恐れがあります。よって、何事もバランスよく!ということが基本となります。



ibukkii.jpg

プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ