FC2ブログ
こんにちは^^朝から気持ち良く晴れているここ鹿嶋地方です。このまま春になってくれればいいと思うのですが、自然はそれほど甘くなく、木曜日頃からはまた真冬の寒さとなるようです。



さて、「眠りの質を良好にさせる方法」ということですが、皆さんよく眠れていますか?そして、起きた時にスッキリと気分爽快ですか?眠りというのは、その日一日の脳や体、内臓の疲れを取り去り、そしてパワーアップさせてくれる大事な時間帯です。よって、毎日質の良いものとしなければなりません。

そんな大事な眠りですが、質を向上させるためには眠る2~3時間前の時間帯が最重要とされています。この時間帯の過ごし方如何によって睡眠の質が大きく変わってくるのです。

なぜかというと、人間の脳というのは眠る前の状態を、そのまま眠っている時に移行させるという性質を持つからになります。要するに、眠る前の精神状態、体の状態がそのまま寝ている時の精神状態に反映されるのです。

それでは、寝る前にどのような過ごし方をすると、眠りが良好になるのかということを説明します。

眠る時というのは脳はリラックス状態でないといけません。更に、心地よい安心感や幸福感を味わいながらゆっくりと眠るということが求めれます。

その状態に持って行く為に避けるものとして
・神経を刺激する興奮するようなことはしない(ホラーや高ぶるようなニュースなど)
・明るすぎる照明(寝室の色温度を下げると良い)
・明日の仕事のことや将来のことなどは考えないようにする
・マイナス思考は避ける
・刺激の強いゲームやインターネットは避ける
・眠る直前の食事(眠る2時間以内は絶対に避ける)
・飲酒(酔ったまま眠るのはNG)
・カフェインの摂取
・甘いものの摂取
・眠る直前の入浴
・激しい運動

逆に行うべきこととして
・家族で肩もみやマッサージなどのスキンシップ
・軽いストレッチを行う
・読書
・リラックスできる歌の入っていない音楽を聴く
・過去の楽しかった思い出話をしたり思い出したりする
・飲み物はミルクやハーブティー
・アロマの香りでリラックス(オレンジやラベンダーの香りなどがいいとされています)
・入浴は2時間ほど前がベスト
・ペットなどと触れ合う
・明かりはオレンジ色の色温度の低いものを用いる
・寝る場所は神聖な場所として、眠る時以外は一切使用しないようにする

以上のことが有効です。
このような習慣を続けていくことにより、段々と眠りの質が良好になり、疲れにくい体へと変化させていくことが出来ます。ぜひ明日への活力として下さいませ。





suizokukann2.jpg




プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ