こんにちは^^引き続き朝から気持のいい春の陽気に包まれているここ鹿嶋地方です。こんな日は仕事なんかしてないで海にでも行って釣りでもしたいな~と思うのは私だけでしょうか。


さて、「花粉症で喉が痛くなる原因について」ということですが、スギ花粉の飛散が始まってから2か月弱、いい加減飽きたという方も少なくないのでは?そんな方々に更なる追い打ちをかけるのが、今月半ばから飛散が始まっているヒノキ花粉です。

もういい加減にしてくれ!

と思う人もいるかと思いますが、ヒノキの方はそれほど長期に渡って飛散するわけではないので、もうちょっとの辛抱です。

そんな花粉の飛散時期が長くなるにつれ、花粉症の症状も変化していきます。花粉の飛散が長引き、それにより免疫が低下していくと「のどの痛み」を訴える方が増えます。

この喉の痛みの原因は
・繰り返し流れ落ちる鼻水の咽頭への刺激
・口呼吸による口内及び咽頭の乾燥
・口内の感想による口内免疫の低下(雑菌の繁殖⇒咽頭炎)
・アレルギーストレスによる体全体の免疫低下⇒各種感染症
・アレルギー症状の憎悪(長期に及ぶアレルギーやPM2.5などの影響)
などが考えられます。このうち喉の痛みが激しいものに関しては、口内免疫の低下によって細菌などが増殖していることも考えられます。喉の痛みに加えて
・黄色や血の色をした痰が出る
・発熱
・咳
・粘っこい痰がのどに張りつく
・胸痛
などを伴う場合には感染症を引き起こしている可能性があるので、速やかに医療機関を受診して下さいませ。

このような激しいものではなく、起床時だけ痛いといったケースは軽度の感染症又は、非感染によるのどの炎症の可能性が高くなりますので
・マスク
・加湿する
・のど飴
・お茶を頻繁に飲む
・アレルギー症状を緩和させる
などの方法により緩和させることが出来ます。

また
・ストレス
・体力の低下
・腸内環境の悪化
・不規則な生活習慣
・バランスの悪い食生活
・寝不足
・運動不足
などがあるとアレルギー症状の悪化や免疫の低下を招きやすくなるので、諸症状悪化の原因になります。よって、これら要因が考えられる場合には、生活を見直し少しずつ改善するようにしましょう。


花粉による不快症状や、体質改善は漢方薬にて行うことが出来ます。お悩みの方はぜひ「みやわき」までご相談くださいませ。


今話題の腸内環境改善!当店みやわき健康薬局で行うことが出来ます。
ご相談の上、腸内を良好にする漢方薬・サプリメントをおすすめ致します。

免疫力向上・美肌維持・精神安定・慢性病予防・風邪予防などに有効な腸内環境をあなたも改善してみませんか?
ご気軽に電話相談下さいませ。

TEL 0299-82-6897
メール相談も受け付けていますので、当ブログメールフォームをご利用下さいませ


nmergohohv.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ